【コーフィールドC】(豪州)~クラウンプロセキューターが出走取消 [News] [News]
2019/10/18(金) 17:41

19日(土)にオーストラリアのコーフィールド競馬場で行われるコーフィールドカップ(G1)に出走予定だった、13番クラウンプロセキューターは出走取消となった。

出走馬の確定は日本時間19日午前7時ごろの予定で、補欠馬が繰り上がることがある。

富田暁騎手のオーストラリアでの騎乗成績(10月18日) [News] [News]
2019/10/18(金) 16:53

富田暁騎手(栗東・木原一良厩舎)の、10月18日のオーストラリア・ウォーナンブール競馬場での騎乗成績は以下の通り。

8R 一般レース(芝1100m) フェアウェルグレタ 1着(12頭立て)

(JRA発表)

【コーフィールドC】(豪州)~メールドグラース、ゲート練習で直前調整 [News] [News]
2019/10/18(金) 15:38

 19日(土)にオーストラリアのコーフィールド競馬場で行われるコーフィールドカップ(G1)に出走予定のメールドグラース(牡4歳、栗東・清水久詞厩舎)について、18日の調教状況、関係者のコメントは以下の通り。

<調教状況> ノーザンファームの中崎健介氏が騎乗
・ポリトラックコースで軽いキャンター
・ゲート練習(ゲートボーイがいることを想定し、枠入り、駐立の確認)

<清水久詞調教師のコメント>
「今日のゲート練習も問題なく、ここまで心配ごとなく順調に来ました。初めてのオーストラリア遠征で、日本を含めて長い検疫があることも心配していましたが、無事にここまで来ることができ、ほっとしています。あと1日、このまま何事もなく無事にゲートインしたいです」

(JRA発表による)

【馬場情報】京都競馬場 [News] [News]
2019/10/18(金) 14:06

10月18日(金)正午現在の京都競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
今週もAコース(内柵を最内に設置)を使用。先週の降雨での競馬の影響により、コース全体の内側に傷みが出始めた。

(芝の草丈)
芝コースは野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm

(含水率)測定時刻 午前9時40分
芝コース:ゴール前9.2%、4コーナー8.7%
ダートコース:ゴール前5.9%、4コーナー5.4%

(中間の降水量)
11日(金)0.5mm、12日(土)80.0mm、14日(月)2.0mmの降水量を記録した。

(中間の作業内容)
●芝コース
15日(火)~16日(水)芝刈りを実施。
15日(火)~17日(木)芝の生育管理のため散水を実施。
17日(木)肥料を散布。

●ダートコース
16日(水)~18日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

(JRA発表)


【馬場情報】東京競馬場 [News] [News]
2019/10/18(金) 13:56

10月18日(金)正午現在の東京競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)稍重/(ダート)稍重

(芝の状態)
今週もAコース(内柵を最内に設置)を使用。降雨の中での競馬により傷みは進んだが、全体的に概ね良好な状態。

(芝の草丈)
芝コースは野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm

(含水率)測定時刻 午前8時30分
芝コース:ゴール前17.1%、4コーナー18.6%
ダートコース:ゴール前9.1%、4コーナー10.3%

(中間の降水量)
11日(金)15.0mm、12日(土)287.0mm、14日(月)5.0mm、17日(木)3.0mm、18日(金)2.5mmの降水量を記録。

(中間の作業内容)
●芝コース
15日(火)~16日(水)芝刈りを実施。
16日(水)芝の生育管理のため散水を実施。

●ダートコース
16日(水)、18日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

(JRA発表)


【馬場情報】新潟競馬場 [News] [News]
2019/10/18(金) 13:41

10月18日(金)正午現在の新潟競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:晴
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
今週もAコース(内柵を最内に設置)を使用。内、外回りとも3コーナーの内側に少し傷みが見られますが、引き続き全体的に良好な状態。

(芝の草丈)
芝コースは野芝約12~14cm
 
(含水率)測定時間 午前10時30分
芝コース:ゴール前12.1%、4コーナー12.2%
ダートコース:ゴール前5.3%、4コーナー5.5%

(中間の降水量)
11日(金)に2.0mm、12日(土)66.0mm、13日(日)5.5mm、14日(月)1.0mmの降水量を記録。

(中間の作業内容)
●芝コース
17日(木)芝の生育管理のため散水を実施した。

●ダートコース
16日(水)~17日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

(JRA発表)


【チャンピオンS】(英)枠順確定~ディアドラは1番ゲートに [News] [News]
2019/10/18(金) 13:05

10月19日(土)にイギリスのアスコット競馬場で行われるチャンピオンステークス(G1・芝2000m)の出馬表が発表された。日本のディアドラは1番ゲートに決定した。発走予定時刻は、日本時間10月20日(日)の0時(現地時間19日16時00分)。なお、JRAによる勝馬投票券の発売は行わない。

※左から馬番、馬名、負担重量(kg)、調教国、騎手、(ゲート番)

1.アデイブ 59.5 (英) J.ドイル (3)
2.リーガルリアリティ 59.5 (英) J.クローリー (9)
3.コロネット 58 (英) L.デットーリ (5)
4.ディアドラ 58 (日) O.マーフィー (1)
5.アイキャンフライ 58 (愛) S.ヘファナン (4)
6.マジカル 58 (愛) D.オブライエン (8)
7.フォックスタイル 57.5 (英) S.デソウサ (2)
8.ポンダス 57.5 (英) D.マスカット (7)
9.メダーイー 56 R.ハヴリン (6)

<橋田満調教師のコメント>
「10月の英国の競馬は、例年降雨による影響を受けることが多いのですが、本年は過去の年に比べても降雨量が多い年となりました。私たちはその影響が許容できる範囲かどうかを見極める必要がありました。今週、私たちディアドラチームのスタッフがアスコット競馬場のコース(従来のコースとその内側の未使用の部分)の馬場状態を全周確認してきました。
最終登録締め切りまでアスコットかブリーダーズカップかの判断を待ちましたが、アスコット競馬場の対策と天気予報の確認をし、出走することに決定しました。

今日のディアドラはちょうど良い気合でウォーレンヒルを上がってきています。そして、前走、前々走と同じような体調を維持しています。今回のレースは英国の中距離チャンピオン決定戦なので手ごわいメンバーもいますし、またソフトな馬場を得意とする馬もいますが、彼女はそこに挑戦できる状態にあると思います。日本の皆さんに私たちのチャレンジを応援していただけたら幸いです」

(JRA発表)

"ほぼプライベートの中野アナ"と行く!京都競馬場来賓室観戦ツアーのお知らせ [お知らせ] [お知らせ]
2019/10/18(金) 12:00

ラジオNIKKEI・中野雷太アナウンサーが、「ラジオNIKKEI杯2歳ステークス」当日の京都競馬場・来賓室でリスナーのみなさんと一緒に競馬を楽しむツアーを開催します。タイトルは「ラジオNIKKEI 開局65周年記念特別企画 "ほぼプライベートの中野アナ"と行く京都競馬場来賓室観戦ツアー」!!このツアーに抽選で6ペア・12名様をご招待します。

ぜひこの機会に、中野アナと一緒に競馬場で競馬を楽しみませんか。たくさんのご応募をお待ちしています。

 

ツアーの詳細・お申し込みはこちら

https://ssl.radionikkei.jp/event/radionikkeihai191123.html