【メイクデビュー】(東京4R)~タイセイポリシーが接戦を制し新馬勝ち [News] [News]
2019/10/15(火) 13:24

東京4Rのメイクデビュー東京(ダート1400m)は8番人気タイセイポリシー(横山武史騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分25秒4(重)。クビ差の2着に1番人気ニュートンテソーロ、さらに1馬身1/4差の3着に4番人気ファイブリーフが入った。

タイセイポリシーは美浦・栗田徹厩舎の2歳牡馬で、父バトルプラン、母マイネリスペクト(母の父リンカーン)。

~レース後のコメント~

1着 タイセイポリシー(横山武史騎手)
「調教では渋いところがありましたが、センスや勝負根性は新馬向きだと思っていました。レースでは包まれる厳しい形でしたが、進路があくとしっかり伸びてくれました。最後も差されそうになりながらもよく凌いでくれました。馬に感謝です」

2着 ニュートンテソーロ(大野拓弥騎手)
「まだ走りにバランスの左右差がある中でも、能力のあるところを見せてくれました。左のトモに弱いところがあるので、今後どれだけ変わってくるかでしょう」

4着 ブレイキングバッド(津村明秀騎手)
「頑張ってくれました。チップでは動ききれない所がありましたが、ダートで変わってくれました。徐々に良くなってきそうです」

5着 メシアン(藤田菜七子騎手)
「ゲートが上手ですし、良い位置をとれました。押し出されるように早めに先頭に立つ形になってしまった分、最後苦しくなりましたが、併せる形になっていれば、もう少し頑張れたと思います」

全11件中 11件目を表示 [ 前の10件 1 2 ]