ダービー馬ロジャーバローズ、屈腱炎が判明 [News] [News]
2019/08/06(火) 15:17

 今年の日本ダービーを制したロジャーバローズ(牡3歳、栗東・角居勝彦厩舎)が、右前浅屈腱炎を発症したことが判明した。

 なお、今後は9か月以上の休養を要する見込み。

(JRA発表による)