調教師・騎手免許の有効期間の取り扱いについて [News] [News]
2019/06/07(金) 16:12

競馬法施行規則第24条の改正に伴い、日本中央競馬会競馬施行規約第31条及び日本中央競馬会競馬施行規程第50条を改正し、調教師免許及び騎手免許の有効期間を下記の通りとすることになった。

●調教師免許の有効期間の取扱い(概要)
調教師免許の有効期間の満了日に起因し、出走馬の管理調教師が、出馬投票日と開催日とで異ならざるをえない状況を解消するため、2月末日で引退する調教師の免許の有効期間を以下の通り延長する。

(1)2月末日が木曜日であるとき 3月5日(火)まで
(2)2月末日が金曜日であるとき 3月4日(火)まで
(3)2月末日が土曜日であるとき 3月3日(火)まで
(4)2月末日が日曜日であるとき(※1) 3月2日(火)まで
(5)2月末日が月曜日であるとき(※2) 3月1日(火)まで

※1 3月1日(月)または3月2日(火)に延期した開催日があるときに限る
※2 3月1日(火)に延期した開催日があるときに限る

注1:2月末日が火曜日・水曜日の場合は延長しない
注2:令和2年2月末日で有効期間が満了する調教師免許から適用


●騎手免許の有効期間の取扱い(概要)
天災地変等での開催日の延期によって、最後の騎乗機会を逸失する事態を回避するため、2月末日で引退する騎手の免許の有効期間を以下の通り延長する。

(1)2月末日が金曜日であるとき(※) 3月4日(火)まで
(2)2月末日が土曜日であるとき(※) 3月3日(火)まで
(3)2月末日が日曜日であるとき(※) 3月2日(火)まで
(4)2月末日が月曜日であるとき(※) 3月1日(火)まで

※2月末日以前の開催日(2月最後の金曜日以後に限る)を3月1日以後に延期したとき(3月最初の火曜日以前に限る)に限る。

注1:2月末日が火曜日・水曜日・木曜日の場合は延長しない
注2:令和2年2月末日で有効期間が満了する騎手免許から適用
注3:3月1日付けで騎手から調教師に転身する者には適用しない

(JRA発表)

【馬場情報】東京競馬場 [News] [News]
2019/06/07(金) 13:55

6月7日(金)正午現在の東京競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:雨
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
今週もCコース(Aコースから6メートル外に内柵を設置)を使用。3コーナーから4コーナーの内柵沿いに傷みはあるが、大きな傷みは少なく全体的に概ね良好な状態。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約10~12cm、洋芝約14~18cm
障害コース:野芝約10~12cm

(含水率)測定時刻 午前8時30分
芝コース:ゴール前12.2%、4コーナー12.5%
ダートコース:ゴール前1.9%、4コーナー2.6%

(中間の降水量)
7日(金)に3.5mmの降水量を記録した。

(中間の作業内容)
●芝コース
3日(月)、5日(水)~6日(木)芝の生育管理のために散水を実施。
4日(火)芝刈りを実施。
6日(木)殺菌剤を散布。

●ダートコース
4日(火)~7日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)。

●障害コース
4日(火)芝の生育管理のため散水を実施。
6日(木)芝刈りを実施。

(JRA発表)


【馬場情報】阪神競馬場 [News] [News]
2019/06/07(金) 13:42

6月7日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)重/(ダート)不良

(芝の状態)
今週もAコース(内柵を最内に設置)を使用。向正面直線から内・外回り3コーナーおよび正面直線に若干の傷みが見られるが、全体的には概ね良好な状態。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約10~12cm、洋芝約14~18cm
障害コース:野芝約10~12cm
 
(含水率)測定時間 午前10時00分
芝コース:ゴール前10.1%、4コーナー12.9%
ダートコース:ゴール前17.0%、4コーナー16.9%

(中間の降水量)
7日(金)に24.0mmの降水量を記録。

(中間の作業内容)
●芝コース
3日(月)芝刈りを実施。
4日(火)~6日(木)芝の生育管理のため散水を実施。
5日(水)殺虫剤を散布。
5日(水)殺菌剤を散布。

●ダートコース
4日(火)~6日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)。

●障害コース
2日(日)、5日(水)芝の生育管理のため散水を実施。
6日(木)殺虫剤を散布。
6日(木)殺菌剤を散布。

(JRA発表)

武豊騎手とクリストフ・ルメール騎手が海外渡航届を提出 [News] [News]
2019/06/07(金) 11:19

武豊騎手とクリストフ・ルメール騎手がJRAに海外渡航届を提出した。

武豊騎手は6月11日(火)~20日(木)の期間で、渡航先はフランスとイギリス(プリンスオブウェールズステークスなど騎乗のため)。ルメール騎手は6月14日(金)~18日(火)の期間で、渡航先はフランス(ディアヌ賞騎乗のため)。

(JRA発表)

明後日の出走取消(東京11R) [News] [News]
2019/06/07(金) 11:11

あさって9日(日)の東京競馬11レース・エプソムカップ(GIII)に出走予定だった10番ソウルスターリングは、左前肢跛行のため出走を取り消した。

(JRA 7日11時発表)

【ベルモントS】(アメリカ)~マスターフェンサーは厩舎周りで軽い運動 [News] [News]
2019/06/07(金) 10:34

現地時間6月8日(土)にアメリカ・ベルモントパーク競馬場で行われるベルモントステークスに出走予定のマスターフェンサー(牡3、栗東・角田晃一厩舎)について、現地6日の調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

調教状況
ベルモントパーク競馬場で、厩舎まわりでのウォーキング

高野容輔調教助手のコメント
「昨日追い切りを行ったので、今日は軽い運動のみで終了しました。馬の状態も変わらず、オンとオフの切り替えがしっかり出来ているので、今日もリラックスしているようでした」

(現地情報)