【宝塚記念】(阪神)~エグザルタント(香港)が予備登録 [News] [News]
2019/05/09(木) 18:35

6月23日(日)に阪神競馬場で行われる宝塚記念(GI)に以下の外国馬が予備登録を行った。

●香港
エグザルタント(セン5歳 A.クルーズ厩舎)

<主なタイトル・戦績>
19【香港】香港ゴールドカップ(G1)1着
19【香港】クイーンエリザベス2世カップ(G1)2着
18【香港】香港ヴァーズ(G1)1着
〔21戦 8勝〕

(JRA発表)

【ヴィクトリアマイル】(東京)~出走18頭の調教後の馬体重 [News] [News]
2019/05/09(木) 17:49

12日(日)に東京競馬場で行われる、第14回ヴィクトリアマイル(GI)に出走する18頭の調教後の馬体重は以下の通り。

<左から馬名・馬体重・計量日・計量場所・前走馬体重>
アエロリット    516 9日(木) 美浦 前走海外
アマルフィコースト 468 8日(水) 栗東 462
カンタービレ    446 9日(木) 栗東 436
クロコスミア    454 9日(木) 栗東 448
サウンドキアラ   458 8日(水) 栗東 448
サトノワルキューレ 464 9日(木) 栗東 464
ソウルスターリング 498 8日(水) 美浦 490
デンコウアンジュ  472 9日(木) 栗東 458
ノームコア     468 8日(水) 美浦 466
プリモシーン    510 8日(水) 美浦 498
フロンテアクイーン 488 9日(木) 美浦 480
ミエノサクシード  470 8日(水) 栗東 468
ミッキーチャーム  456 8日(水) 栗東 446
メイショウオワラ  460 8日(水) 栗東 458
ラッキーライラック 518 9日(木) 栗東 510
レッツゴードンキ  516 9日(木) 栗東 504
レッドオルガ    460 9日(木) 栗東 450
ワントゥワン    460 9日(木) 栗東 456

(JRA発表)

小林徹弥騎手、引退 [News] [News]
2019/05/09(木) 15:28

栗東・山内研二厩舎所属の小林徹弥騎手は、令和元年5月20日をもって騎手を引退することとなった。引退後は、千田輝彦厩舎で調教助手となる予定。

(JRA発表)

規制薬物の検出について [News] [News]
2019/05/09(木) 14:23

JRAは今日、4月28日(日)の京都8レースに出走したレッドランディーニ(牝4歳、栗東・石坂正厩舎)の検体を理化学検査した結果、規制薬物である消炎剤「ヒドロコルチゾン」が検出されたと発表した。

 これは、日本中央競馬会競馬施行規程第147条第14号(開催執務委員の命令・指示違反)に該当するため、管理する石坂正調教師に対し、過怠金30万円が課された。

※規制薬物は、主に治療を目的に施用される薬物であり、競馬法に定められた「禁止薬物」のような競走能力への影響は無いものの、馬の福祉および事故防止の観点から、規制薬物の影響下にある馬の出走は禁止されている。なお、ヒドロコルチゾンは消炎効果を目的とした治療薬。

(JRA発表による)

ノンコノユメ、大井競馬へ移籍 [News] [News]
2019/05/09(木) 13:17

2018年のフェブラリーステークス(GI)などに優勝したノンコノユメ(セン7歳 美浦・加藤征弘厩舎)は、8日付けで競走馬登録を抹消した。今後は大井競馬場に移籍する予定。

<JRA通算成績> 19戦7勝
<JRA重賞勝鞍>
2015年 ユニコーンステークス(GIII)
2015年 東京中日スポーツ杯武蔵野ステークス(GIII)
2018年 根岸ステークス(GIII)
2018年 フェブラリーステークス(GI)

<JRA以外の通算成績(地方)> 
7戦1勝(2015年 ジャパンダートダービー・JpnI)

(JRA発表)

ゴーカイが老衰のため死亡 [News] [News]
2019/05/09(木) 13:04

 公益財団法人ジャパン・スタッドブック・インターナショナルは8日、2000年、2001年の中山グランドジャンプ(J・GI)などに優勝したゴーカイ(セン・26歳)が老衰のため4月26日に死亡したと発表した。ゴーカイは、北海道幌泉郡えりも町の寺井文秀牧場で繋養され余生を送っていた。

<主な勝鞍>
中山グランドジャンプ J・GI (2000年)
中山グランドジャンプ J・GI (2001年)
東京ハイジャンプ J・GII (2000年)
東京オータムジャンプ J・GIII (1999年)

競走成績:52戦9勝(障害 27戦8勝)

<所有者の寺井文秀氏のコメント> 
「26歳と高齢ですが、年齢を感じさせず元気に過ごしていました。急に体調を崩してしまい、残念でなりません。東日本大震災から間もない2011年3月21日に、産駒のオープンガーデンが菊沢調教師の初勝利という形で、阪神スプリングジャンプ(J・GII)勝利という明るいニュースをプレゼントしてくれたことがとても印象深いです。障害GIを2勝と名ジャンパーとして数多くのファンを持つ馬でした。応援してくださった方々に、この場を借りてお礼申し上げます。なお、現在は繁殖シーズンのため、お墓参り等は、お控えいただきたく存じます」

(JRA発表のリリースより)