【天皇賞(春)】(京都)~出走13頭の調教後の馬体重 [News] [News]
2019/04/25(木) 18:05

28日(日)京都競馬場で行われる第159回天皇賞(春)に出走する13頭の、調教後の馬体重は以下の通り。

※左から馬番、馬名、馬体重(計量日と計量場所)、前走馬体重

1番 チェスナットコート 474(24日栗東) 468
2番 エタリオウ 480(25日栗東) 466
3番 リッジマン 458(25日栗東) 444
4番 ヴォージュ 530(25日栗東) 518
5番 メイショウテッコン 512(24日栗東) 510
6番 カフジプリンス 534(25日栗東) 528
7番 グローリーヴェイズ 468(25日美浦) 454
8番 パフォーマプロミス 462(25日栗東) 460
9番 ユーキャンスマイル 502(25日栗東) 484
10番 フィエールマン 482(25日美浦) 480
11番 ケントオー 476(24日栗東) 472
12番 クリンチャー 498(25日栗東) 494
13番 ロードヴァンドール 502(24日栗東) 498

(JRA発表)

【香港チャンピオンズデー】(香港)~日本勢は曳き運動などで調整 [News] [News]
2019/04/25(木) 17:55

28日(日)に香港・シャティン競馬場で行われる香港チャンピオンズデーに出走予定の日本馬について、シャティン競馬場での25日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

【クイーンエリザベス2世カップ】
ウインブライト(牡5、美浦・畠山吉宏厩舎)
<調教状況>シャティン競馬場で曳き運動のみ
<畠山吉宏調教師のコメント(枠順について:ゲート番号1)>
「真ん中より内が良かったので1枠で最高です。中山の1800mより1コーナーまでが短いので内側のアドバンテージを生かしたいです」

ディアドラ(牝5、栗東・橋田満厩舎)
<調教状況>シャティン競馬場で曳き運動のみ
<橋田満調教師のコメント(枠順について:ゲート番号5)>
「1コーナーまで短いので内目が良いと思っていました。(抽選順が最後となって)残り物に福があると良いですね」

リスグラシュー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)
<調教状況>シャティン競馬場で曳き運動のみ
<矢作芳人調教師のコメント(枠順について:ゲート番号4)>
「理想中の理想です。ジョッキーも4、5、6が良いと言っていたので最高の枠です」

【チェアマンズスプリントプライズ】
ナックビーナス(牝6、美浦・杉浦宏昭厩舎)
<調教状況>シャティン競馬場でウォーキングマシンで調整
<田面木博公調教助手のコメント(枠順について:ゲート番号8)>
「もう少し内が良かったがノープロブレム。8は香港で縁起の良い数字のようなので良いですね」

(JRA発表)

【チャンピオンズマイル】枠順確定~ビューティージェネレーションなど7頭 [News] [News]
2019/04/25(木) 15:33

4月28日(日)に香港のシャティン競馬場で行われるチャンピオンズマイル(G1・芝1600m)の出走馬、枠順が以下の通り発表された。発走は日本時間4月28日(日)17時00分(現地時間16時00分)。なおこのレースはJRAによる勝馬投票券の発売は行われない。

※左から馬番、ゲート番、馬名、性齢、負担重量、騎手
1(2) ビューティージェネレーション せん6 57 Z.パートン
2(7) コンティ           せん5 57 J.モレイラ
3(6) シーズンズブルーム      せん6 57 H.ボウマン
4(3) シンプリーブリリアント    せん5 57 O.マーフィー
5(5) シンガポールスリング     せん5 57 K.ティータン
6(4) ライズハイ          せん5 57 J.マクドナルド
7(1) ロマンチックタッチ      せん8 57 M.チャドウィック

(JRA発表)

【クイーンエリザベス2世C】枠順確定~ウインブライト1番枠、リスグラシュー4番枠、ディアドラ5番枠に [News] [News]
2019/04/25(木) 15:21

4月28日(日)に香港のシャティン競馬場で行われるクイーンエリザベス2世カップ(G1・芝2000m)の出走馬、枠順が以下の通り発表された。発走は日本時間4月28日(日)17時40分(現地時間16時40分)、JRAによる馬券発売は4月28日(日)朝7時から行われる。
 
※左から馬番、ゲート番、馬名、性齢、負担重量、騎手
 1( 6)エグザルタント      セン5 57.0 Z.パートン
 2(10)タイムワープ       セン6 57.0 K.ティータン
 3( 7)グロリアスフォーエバー  セン5 57.0 K.リョン
 4( 1)ウインブライト       牡5 57.0 松岡正海
 5( 2)パキスタンスター     セン6 57.0 M..チャドウィック
 6(13)イーグルウェイ      セン6 57.0 U.リスポリ
 7(12)エミネント         牡5 57.0 J.マクドナルド
 8( 9)フローレ         セン4 57.0 H.ボウマン
 9( 3)ダークドリーム      セン4 57.0 T.クラーク
10(11)ディノーゾ        セン6 57.0 C.ホー
11( 8)ワイクク         セン4 57.0 J.モレイラ
12( 4)リスグラシュー       牝5 55.5 O.マーフィー
13( 5)ディアドラ         牝5 55.5 武豊

(JRA発表による)

【天皇賞】(京都)~枠順決まる、エタリオウは2枠2番、フィエールマンは7枠10番 [News] [News]
2019/04/25(木) 15:13

 28日(日)に京都競馬場で行われる第159回天皇賞(GI・芝3200m)の枠順は以下のように決定した。去年の菊花賞馬フィエールマンは7枠10番からスタートとなる。発走は28日(日)15時40分の予定。

※全馬負担重量は58キロ
1枠 1番 チェスナットコート   坂井瑠星
2枠 2番 エタリオウ       M.デムーロ
3枠 3番 リッジマン       蛯名正義
4枠 4番 ヴォージュ       和田竜二
4枠 5番 メイショウテッコン   福永祐一
5枠 6番 カフジプリンス     中谷雄太
5枠 7番 グローリーヴェイズ   戸崎圭太
6枠 8番 パフォーマプロミス   北村友一
6枠 9番 ユーキャンスマイル   岩田康誠
7枠 10番 フィエールマン     C.ルメール
7枠 11番 ケントオー       幸英明
8枠 12番 クリンチャー      三浦皇成
8枠 13番 ロードヴァンドール   横山典弘

(JRA発表)


【チェアマンズスプリントプライズ】枠順確定~ナックビーナス8番ゲートに [News] [News]
2019/04/25(木) 15:00

4月28日(日)に香港のシャティン競馬場で行われるチェアマンズスプリントプライズ(G1・芝1200m)の出走馬、枠順が以下の通り発表された。発走は日本時間4月28日(日)16時20分(現地時間15時20分)、JRAによる馬券発売は4月28日(日)朝7時から行われる。
 
※左から馬番、ゲート番、馬名、性齢、負担重量、騎手
 1(10)サンタアナレーン     セン6 57.0 H.ボウマン
 2( 3)ミスタースタニング    セン6 57.0 Z.パートン
 3( 6)ビートザクロック     セン5 57.0 J.モレイラ
 4( 4)リトルジャイアント    セン6 57.0 C.ホー
 5( 9)ラタン          セン5 57.0 C.スコフィールド
 6( 2)エンゾーズラド      セン6 57.0 J.マクドナルド 
 7( 1)ウィナーズウェイ     セン6 57.0 K.ティータン
 8( 5)ピンウースパーク     セン6 57.0 K.リョン
 9( 7)ビドラ           牝6 55.5 J.ボウディッチ
10( 8)ナックビーナス       牝6 55.5 武豊


(JRA発表による)

武豊騎手が海外渡航届を提出 [News] [News]
2019/04/25(木) 13:56

武豊騎手がJRAに海外渡航届を提出した。詳細は以下の通り。

●期間:4月30日(休・火)~5月3日(祝・金)
●渡航先:フランス
●理由:競馬騎乗のため

(JRA発表)

パクスアメリカーナ、骨折が判明 [News] [News]
2019/04/25(木) 11:13

21日(日)のマイラーズカップ(GII)に出走したパクスアメリカーナ(牡4、栗東・中内田充正厩舎)が骨折していることが判明した。左第3中手骨々折で、転帰については未定。

(JRA発表)

【香港チャンピオンズデー】~日本馬4頭、芝コースで追い切り [News] [News]
2019/04/24(水) 18:48

28日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港チャンピオンズデーに出走予定の日本馬のシャティン競馬場(24日)での調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

【クイーンエリザベスII世カップ】(G1 芝2000m)
●ウインブライト(牡5歳 美浦・畠山吉宏厩舎)
<調教状況>
松岡正海騎手が騎乗し、角馬場→芝コース(追い切り 4ハロン)

<木場迫学調教助手のコメント>
「日に日にこちらの環境に慣れてきてリラックスして調整できています」

<松岡正海騎手のコメント>
「日本での調整が軽めだったので、今日は少し強めに追い切りました。馬のリズム重視で良い追い切りができたと思います」


●ディアドラ(牝5歳 栗東・橋田満厩舎)
<調教状況>
武豊騎手が騎乗し、角馬場→芝コース(追い切り 5ハロン)

<橋田満調教師のコメント>
「終い重視の指示のもと、ゴール前の動きも良かったです。前回以下ということもなさそうですね。暑くて雨も多く戸惑っていましたが、輸送を含めて環境にも慣れてきました」

<武豊騎手のコメント>
「初めてディアドラに騎乗しましたが乗りやすい馬で、落ち着いていてコンディションも良い状態です。動きも良かったですし、良い追い切りが出来ました。レースに向けて更に楽しみになりました」


●リスグラシュー(牝5歳 栗東・矢作芳人厩舎)

<調教状況>
岡勇策調教助手が騎乗し、角馬場→芝コース(追い切り 4ハロン)

<矢作芳人調教師のコメント>
「半マイルから馬が気分良く走るのを重視しました。昨年の香港の時よりも馬体のシルエットが良くて安心しました。今回は1頭で心配していましたが、2度目であることが全ての面でアドバンテージとなっていますね」


【チェアマンズスプリントプライズ】(G1 芝1200m)
●ナックビーナス(牝6歳 美浦・杉浦宏昭厩舎)
<調教状況>
田面木博公調教助手が騎乗し、角馬場→芝コース(追い切り 4ハロン)

<田面木博公調教助手のコメント>
「今日は余力残しで追い切りました。初めての馬場で少し気負っていましたが、馬自体の雰囲気は悪くないです。日本にいる時と変わらず順調にきています」

(JRAからのリリースによる)

アヴドゥラ、レーン両騎手に短期免許を交付 [News] [News]
2019/04/24(水) 17:20

 JRAは24日、ブレントン・アヴドゥラ騎手(オーストラリア)とダミアン・レーン騎手(オーストラリア)に対して短期騎手免許を交付することを発表した。

 アヴドゥラ騎手の免許期間は4月27日~5月26日まで。1991年1月18日生まれで、2007年にオーストラリアの騎手免許を取得した。2017~2018年シーズンにはオーストラリアNSW地区で1位に輝いた。JRA通算成績は112戦18勝(重賞0勝)。身元引受調教師は池江泰寿調教師(栗東)、契約馬主は吉田和美氏。

 レーン騎手の免許期間は4月27日~6月25日まで。1994年2月6日生まれで、2009年にオーストラリアの騎手免許を取得した。2017~2018年シーズンにはオーストラリアのVIC地区で2位に輝いた。短期免許は今回が初めての取得。身元引受調教師は堀宣行調教師(美浦)、契約馬主は吉田和子氏。

全279件中 51件〜60件目を表示 [ 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次の10件 ]