【香港チャンピオンズデー】(香港)~発売2レースの馬体重発表 [News] [News]
2019/04/26(金) 18:36

28日(日)香港・シャティン競馬場で行われるクイーンエリザベス2世カップ及びチェアマンズスプリントプライズの出走馬の馬体重が以下の通り発表された。この馬体重は26日(金)に計量されたもので、ポンド単位の主催者発表値をキログラムに換算している。なお、これ以降の馬体重の計量や発表はない。

【クイーンエリザベス2世カップ】

※左から馬番(ゲート番)、馬名、馬体重
1(6) エグザルタント 474
2(10) タイムワープ 566
3(7) グロリアスフォーエバー 523
4(1) ウインブライト 483
5(2) パキスタンスター 530
6(13) イーグルウェイ 494
7(12) エミネント 498
8(9) フローレ 490
9(3) ダークドリーム 493
10(11) ディノーゾ 478
11(8) ワイクク 494
12(4) リスグラシュー 458
13(5) ディアドラ 503

【チェアマンズスプリントプライズ】

※左から馬番(ゲート番)、馬名、馬体重
1(10) サンタアナレーン 537
2(3) ミスタースタニング 498
3(6) ビートザクロック 509
4(4) リトルジャイアント 470
5(9) ラタン 523
6(2) エンゾーズラド 575
7(1) ウィナーズウェイ 506
8(5) ピンウースパーク 604
9(7) ビドラ 542
10(8) ナックビーナス 523

(JRA発表)

武豊騎手、的場文男騎手らが農林水産大臣賞を受賞 [News] [News]
2019/04/26(金) 18:32

騎手や調教師の更なる技術の向上、競走馬生産農家の生産意欲の増大等を図り、もって競馬産業の活性化及び馬産地の振興を図るため、競馬に関し顕著な成績や功績をあげた競馬関係者を対象とした農林水産大臣賞が創設され、以下の4名が受賞された。

武豊氏
的場文男氏
木村貢氏
土川健之氏

武豊騎手の受賞コメント
「名誉ある賞をいただけて光栄です。騎手として認めていただいたということなので本当に嬉しく思います。今後も騎手の受賞が続いてほしいです」

(JRA発表)

【香港チャンピオンズデー】(香港)~日本勢はオールウェザーで調整 [News] [News]
2019/04/26(金) 15:46

28日(日)に香港・シャティン競馬場で行われる香港チャンピオンズデーに出走予定の日本馬について、シャティン競馬場での26日の調教状況および関係者のコメントは以下の通り。

【クイーンエリザベス2世カップ】
ウインブライト(牡5、美浦・畠山吉宏厩舎)
<調教状況>
木場迫学調教助手が騎乗し、角馬場→オールウェザーコースをキャンターで1周
<畠山吉宏調教師のコメント>
「速くならないように心掛け、ゆったりとしたキャンターでした。日本と同じように行うことができました」

ディアドラ(牝5、栗東・橋田満厩舎)
<調教状況>
込山雄太調教助手が騎乗し、角馬場→オールウェザーコースをキャンターで1周半
<橋田満調教師のコメント>
「気合もちょうど良く、思い通りにきています」

リスグラシュー(牝5、栗東・矢作芳人厩舎)
<調教状況>
岡勇策調教助手が騎乗し、角馬場→オールウェザーコースをダク半周、キャンター1周
<矢作芳人調教師のコメント>
「リラックスさせて筋肉のストレッチをさせました。イレ込むこともなく落ち着いていましたので、運動後にゲートをまわる日本でのルーティンを行いました」

【チェアマンズスプリントプライズ】
ナックビーナス(牝6、美浦・杉浦宏昭厩舎)
<調教状況>
田面木博公調教助手が騎乗し、角馬場→オールウェザーコースをダク1ハロン、キャンター1周半
<田面木博公調教助手のコメント>
「既に追い切ったので、今日はちょうど良いくらいに気合がのっていました。動きもピリッとして素軽くなっています。明日もオールウェザーで今日と同じような内容になると思います」

(現地情報)

【馬場情報】京都競馬場 [News] [News]
2019/04/26(金) 14:16

4月26日(金)正午現在の京都競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
Cコース(Aコースから直線部7m、曲線部6m外に内柵を設置)を使用。1週使用したが、大きな傷みは無く概ね良好な状態。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約6~8cm、洋芝約14~18cm
 
(含水率)測定時間 午前11時00分
芝コース:ゴール前10.1%、4コーナー9.5%
ダートコース:ゴール前4.2%、4コーナー4.9%

(中間の降水量)
24日(水)に1.5mm、25日(木)0.5mmの降水量を記録。

(中間の作業内容)
●芝コース
21日(日)~23日(火)芝の生育管理のため散水を実施した。
23日(火)~24日(水)芝刈りを実施。

●ダートコース
23日(火)~26日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。


(JRA発表)


【馬場情報】東京競馬場 [News] [News]
2019/04/26(金) 14:00

4月26日(金)正午現在の東京競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:雨
馬場状態:(芝)稍重/(ダート)稍重

(芝の状態)
今週もAコース(内柵を最内に設置)を使用。1週使用したが、全体的に傷みは少なく良好な状態。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

(含水率)測定時刻 午前8時30分
芝コース:ゴール前17.0%、4コーナー16.8%
ダートコース:ゴール前8.4%、4コーナー7.3%

(中間の降水量)
24日(水)に2.0mm、25日(木)2.5mm、26日(金)は正午まで0.5mmの降水量を記録。

(中間の作業内容)
●芝コース
22日(月)芝の生育管理のため散水を実施。
23日(火)芝刈りを実施。

●ダートコース
23日(火)~25日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。


(JRA発表)

【ケンタッキーダービー】(アメリカ)~マスターフェンサーがキーンランド競馬場に到着 [News] [News]
2019/04/26(金) 13:51

現地5月4日(土)にアメリカ・チャーチルダウンズ競馬場で行われるケンタッキーダービー(G1)に出走予定のマスターフェンサー(牡3、栗東・角田晃一厩舎)が、キーンランド競馬場に到着した。

マスターフェンサーは日本時間23日(火)13時49分に成田国際空港を出発。アンカレッジ国際空港を経由し、シカゴ・オヘア国際空港に現地23日(火)13時(日本時間24日2時)に到着。アーリントンパーク競馬場に入り、検疫後に馬運車でキーンランド競馬場に出発。現地25日(木)17時50分(日本時間26日6時50分)にキーンランド競馬場に到着した。

高野容輔調教助手のコメント
「遠征が決まってから、マスターフェンサーはめまぐるしい環境の変化に最初は戸惑っていましたが、段々と適応力を見せて、飼葉を食べる余裕も出てきました。ここまで熱が出たりお腹が痛くなったり等、体調不良もないのでほっとしています」

(JRA発表)

【馬場情報】新潟競馬場 [News] [News]
2019/04/26(金) 13:29

4月26日(金)正午現在の新潟競馬場の馬場状態は以下の通り。

天候:雨
馬場状態:(芝)重/(ダート)不良

(芝の状態)
今開催はBコース(Aコースから4m外に内柵を設置)を使用。3月中旬から約1ヶ月間、コース全面のシート養生を実施し、肥料散布等の生育管理に努めた。この時期は生育途上であるため、部分的に不揃いな箇所が見られるが、芝の生育は概ね良好。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約6~8cm
 
(含水率)測定時間 午前10時30分
芝コース:ゴール前14.9%、4コーナー17.0%
ダートコース:ゴール前16.3%、4コーナー16.8%

(中間の降水量)
19日(金)に5.0mm、24日(水)2.5mm、25日(木)12.5mm、26日(金)は正午までに2.5mmの降水量を記録。

(中間の作業内容)
●芝コース
19日(金)~20日(土)、23日(火)芝の生育管理のため散水を実施した。
19日(金)肥料を散布した。
22日(月)殺菌剤を散布した。

●ダートコース
19日(金)、22日(月)~24日(水)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。


(JRA発表)


明日の出走取消(東京10R) [News] [News]
2019/04/26(金) 10:47

明日27日(土)の東京10レースに出走予定だった9番ジュンスパーヒカルは、左前肢跛行のため出走を取り消した。

(JRA 26日10時40分発表)

カワキタエンカが引退、繁殖へ [News] [News]
2019/04/26(金) 10:12

2018年中山牝馬S(GIII)に優勝したカワキタエンカ(牝5歳、栗東・浜田多実雄厩舎)は、4月26日付けで競走馬登録を抹消した。今後は、北海道日高郡新ひだか町の木田牧場で繁殖馬となる予定。

 JRA通算17戦3勝、重賞勝ち鞍は、2018年中山牝馬ステークス。

(JRA発表)

【安田記念】(東京)~ビューティージェネレーションなど外国馬4頭が予備登録 [News] [News]
2019/04/25(木) 19:12

6月2日(日)に東京競馬場で行われる安田記念(GI)に予備登録した外国馬は以下の通り。

●香港
ビューティージェネレーション(セン7歳)
<主なタイトル・戦績(通算成績)>
2019・2018【香港】クイーンズシルバージュビリーカップ(G1)1着
2019【香港】香スチュワーズカップ(G1)1着
2018・2017【香港】香港マイル(G1)1着
2018【香港】チャンピオンズマイル(G1)1着
〔29戦16勝〕

サザンレジェンド(セン7歳)
<主なタイトル・戦績(通算成績)>
2019【香港】香港ゴールドカップ(G1)2着
2019【香港】香スチュワーズカップ(G1)3着
2018【シンガポール】クランジマイル(※シンガポールG1)1着
〔29戦9勝〕
※ローカルグレード

ライズハイ(セン5歳)
<主なタイトル・戦績(通算成績)>
2016【アイルランド】Golden Fleece Stakes(G3)1着
〔15戦6勝〕

シンガポールスリング(セン6歳)
<主なタイトル・戦績(通算成績)>
2018【香港】シャティントロフィー(G2)2着
2016【南アフリカ】Dingaans(G2)1着
〔18戦4勝〕

(JRA発表のリリースより)

全279件中 41件〜50件目を表示 [ 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の10件 ]