【シルクロードS】~セイウンコウセイなど24頭が登録 [News] [News]
2019/01/20(日) 17:45

1月27日(日)に京都競馬場で行われるシルクロードステークスの登録馬は以下の通り。

【フルゲート18頭】

セイウンコウセイ
ラブカンプー
ダイメイプリンセス
アレスバローズ
ダノンスマッシュ

ナインテイルズ
ノボバカラ
ティーハーフ
キングハート
サイタスリーレッド

ラインスピリット
ペイシャフェリシタ
アンヴァル
トウショウピスト
フミノムーン

ライトフェアリー
エスティタート

以下、抽選対象馬(1/2)

ビップライブリー
リョーノテソーロ

以下、除外対象馬

コスモドーム
ユキノアイオロス
コウエイタケル
ストーミーシー
カラクレナイ

【根岸S】~ケイアイノーテックなど18頭が登録 [News] [News]
2019/01/20(日) 17:40

1月27日(日)に東京競馬場で行われる根岸ステークスの登録馬は以下の通り。

【フルゲート16頭】

地方馬

キタサンミカヅキ

賞金上位順

ケイアイノーテック
モーニン
マテラスカイ
サンライズノヴァ
コパノキッキング

メイショウウタゲ
ノボバカラ
サトノファンタシー
サイタスリーレッド
ユラノト

ラブバレット
クインズサターン
レッドゲルニカ
クロスケ
ワンダーリーデル

除外対象馬

ヤマニンアンプリメ
ヒロブレイブ

【愛知杯】~レッドジェノヴァなど15頭が登録 [News] [News]
2019/01/20(日) 17:34

1月26日(土)に中京競馬場で行われる愛知杯の登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。

レッドジェノヴァ
キンショーユキヒメ
ランドネ
ウラヌスチャーム
ノームコア

コルコバード
エテルナミノル
ワンブレスアウェイ
レイホーロマンス
レイズアベール

モーヴサファイア
ヤマニンエルフィン
ティーエスクライ
スカーレットカラー
ウスベニノキミ

【大須特別】(中京)~人気のヒロシゲゴールドが逃げ切り連勝 [News] [News]
2019/01/20(日) 17:29

中京12Rの大須特別(4歳以上1000万下・ダート1200m)は1番人気ヒロシゲゴールド(松田大作騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒4(良)。3馬身差の2着に2番人気ハニージェイド、さらにクビ差の3着に13番人気シゲルゴホウサイが入った。

ヒロシゲゴールドは栗東・北出成人厩舎の4歳牡馬で、父サウスヴィグラス、母エフテーストライク(母の父ブラックタキシード)。通算成績は11戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ヒロシゲゴールド(松田大作騎手)
「スピードがだいぶあります。脚色は衰えずに頑張ってくれました。まだ伸びしろがありそうです。クラスが上がったら前に行けないこともあるかもしれませんが、その時にどう対応するかですね」

3着 シゲルゴホウサイ(鮫島克駿騎手)
「一瞬の脚があるなと思っていました。いつもより意識的に溜めて競馬をしました。脚を使ってくれました。内枠ならもう少し走れたと思います」

5着 ペルペトゥオ(福永祐一騎手)
「ゲート練習をしていましたし、何とか五分に出ることができました。後はうまく立ち回って走ってくれました」

【AJCC】(中山)~長期休養明けのシャケトラが接戦を制す [News] [News]
2019/01/20(日) 17:24

中山11Rのアメリカジョッキークラブカップ(4歳以上GII・芝2200m)は7番人気シャケトラ(石橋脩騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分13秒7(良)。アタマ差の2着に1番人気フィエールマン、さらに3/4馬身差の3着に5番人気メートルダールが入った。

シャケトラは栗東・角居勝彦厩舎の6歳牡馬で、父マンハッタンカフェ、母サマーハ(母の父Singspiel)。通算成績は12戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 シャケトラ(石橋脩騎手)
「1年ぶりのレースでしたが、角居調教師から『馬は良くできている』と聞いていましたので、勝つレースをしました。4コーナーから素晴らしい動きで、直線で手前を替えてからは素晴らしい伸び脚でした。フィエールマンにも以前乗っていたので強い馬だと分かっていました。よく凌いでくれました。シャケトラには初めて乗ったので良くは知っていませんが、1年ぶりでこれだけのレースをするのですから、今後も楽しみだと思います」

2着 フィエールマン(C.ルメール騎手)
「仕方がないです。ペースがそれほど速くなかったです。勝ち馬の後ろでリラックスしてよく伸びていますし、完璧なレースでした」

3着 メートルダール(O.マーフィー騎手)
「厩舎の方で素晴らしい仕上げをしてくれたので、いい走りができたと思います。ペースが流れてくれたらもっとやれたと思います。着差が着差だけに残念です」

4着 ジェネラーレウーノ(田辺裕信騎手)
「ちょうどいい感じで競馬はできました。早めに動いたつもりでしたが、周りも一緒になって動いてきます。4コーナーで離していきたかったのですが、そうはいかない立場になっていますから......」

5着 サクラアンプルール(蛯名正義騎手)
「なかなか内に入れさせてもらえませんでした。ペースが遅く、流れに乗って内に入れればと思ったのですが、最後はこの馬なりに伸びています」

6着 ダンビュライト(北村友一騎手)
「いい位置で競馬はできました。リズムも良かったですが、終いに良い脚を使えませんでした」

【石清水S】(京都)~タイムトリップが大外から豪快に差し切る [News] [News]
2019/01/20(日) 17:08

京都11Rの石清水ステークス(4歳以上1600万下・芝1400m)は7番人気タイムトリップ(柴山雄一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分22秒2(稍重)。アタマ差の2着に1番人気レッドアンシェル、さらに2馬身半差の3着に2番人気ジョイフルが入った。

タイムトリップは美浦・菊川正達厩舎の5歳牡馬で、父ロードアルティマ、母ミルフォードスバル(母の父ホークアタック)。通算成績は18戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 タイムトリップ(柴山雄一騎手)
「中団くらいから前の人気馬を見て進めました。勝負根性を見せてくれました。力があり、乗りやすい馬です。こういう馬場もいいのかもしれません」

(菊川正達調教師)
「前々走は位置が前になり過ぎ、前走は後ろ過ぎ、という形でしたし、その中間で、という話をしていました。(オープンへの再昇級は)臨むところです。1200mでは短く、1600mでは長く、という感じなので1400mに絞っていきたいと思っています。(次走は)阪急杯になると思います」

2着 レッドアンシェル(浜中俊騎手)
「テンションが高くて、少し入れ込むところがあります。競馬が上手でよく走っています。1400~1600mくらいが合っていると思います。今日は勝ち馬が一枚上でした」

3着 ジョイフル(M.デムーロ騎手)
「直線で挟まってしまいました。よく頑張ってくれています。この馬場ではあまり良くなかったです」

【東海S】(中京)~インティが逃げ切り6連勝で重賞初制覇 [News] [News]
2019/01/20(日) 16:51

中京11Rの東海テレビ杯東海ステークス(4歳以上GII・ダート1800m)は1番人気インティ(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒8(良)。2馬身差の2着に2番人気チュウワウィザード、さらに7馬身差の3着に4番人気スマハマが入った。

インティは栗東・野中賢二厩舎の5歳牡馬で、父ケイムホーム、母キティ(母の父Northern Afleet)。通算成績は7戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 インティ(武豊騎手)
「期待していましたが、期待通りの競馬をしてくれて、ホッとしています。ゲートの出はそれほど速くなかったのですが、その後は速かったです。元気が良すぎて力んでいました。キャリアが浅いですし、1戦ずつ馬が良くなっています。さすがに重賞なので後ろが来るのではないかと思いましたが、スピードは鈍りませんでした。結構なペースで行って心配しましたが、大した馬です」

3着 スマハマ(藤岡佑介騎手)
「久々でしたが、いい雰囲気でした。イメージ通りの競馬ができました。しっかりと食らいついて、8ヶ月ぶりでしたが頑張ってくれました。能力の高さを再確認できました。今後も勝ち馬に追いつけ追い越せで頑張りたいです」

(高橋亮調教師)
「久々でしたが、真っ向勝負を挑んでいました。頑張っていますが、時計が速いです。それでも悲観する内容ではなく、改めて素質があると思いました」

4着 コスモカナディアン(丸山元気騎手)
「前の3頭が強かったです。この馬なりに頑張っています」

6着 アングライフェン(鮫島克駿騎手)
「この馬の形を崩さず、インでロスなく運べました。直線では前がきれいに開いて、脚を使ってくれました。上がりの競馬になってしまい、こういう流れで差し込むのは厳しかったです」

7着 カゼノコ(小崎綾也騎手)
「後ろからだったので、やることは一つだと思っていました。調子が良かった分、外を回しても脚を使ってくれました。内枠だったらあと2つぐらい着順が上がっていたかもしれません。調子が上がっていて、良いと思います」

10着 メイショウスミトモ(古川吉洋騎手)
「具合が少し戻ってきたと思います」

13着 モルトベーネ(藤岡康太騎手)
「ある程度いいポジションが取れました。しかし、終始手応えがない感じでした。気の悪さが出たのか、走り切っていない感じです」

【アレキサンドライトS】(中山)~断然人気のアナザートゥルースが好位から押し切る [News] [News]
2019/01/20(日) 16:32

中山10Rのアレキサンドライトステークス(4歳以上1600万下・ダート1800m)は1番人気アナザートゥルース(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分53秒8(良)。クビ差の2着に8番人気バイタルフォース、さらに3/4馬身差の3着に2番人気ブライトンロックが入った。

アナザートゥルースは美浦・高木登厩舎の5歳セン馬で、父アイルハヴアナザー、母キョウエイトルース(母の父フジキセキ)。通算成績は13戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 アナザートゥルース(C.ルメール騎手)
「ズブかったですが、長く反応してくれました。さすがダートで成績を残している馬だけあって、ワンペースの流れで頑張ってくれました」

2着 バイタルフォース(三浦皇成騎手)
「前回のレースは不完全燃焼の形でした。その後もいい状態をキープしていました。少頭数も上がりのかかる流れも向きました」

3着 ブライトンロック(田辺裕信騎手)
「この馬もよく頑張って走っていますが、勝ちに行くレースをすると最後に甘くなります。かといって動かないと勝った馬に楽なレースになります。今日の結果はある程度仕方ないです」

5着 ローレルリーベ(嘉藤貴行騎手)
「いい感じでレースができました。ブライトンロックがいい手ごたえで動いてきた時もよく抵抗して頑張ったのですが、最後に疲れてしまいました。今日のようなレースができればこれからも楽しみです」

【舞鶴S】(京都)~人気のタイキフェルヴールが鮮やかに差し切る [News] [News]
2019/01/20(日) 16:06

京都10Rの舞鶴ステークス(4歳以上1600万下・ダート1800m)は1番人気タイキフェルヴール(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒4(稍重)。1馬身3/4差の2着に6番人気シロニイ、さらに3/4馬身差の3着に2番人気デザートスネークが入った。

タイキフェルヴールは栗東・牧浦充徳厩舎の4歳牡馬で、父フリオーソ、母アッシュベリー(母の父Any Given Saturday)。通算成績は11戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 タイキフェルヴール(池添謙一騎手)
「スローペースで1~2コーナーにかけて行きたがるところはありましたが、隊列が決まってからは追走が楽になりました。一叩きして反応が良くなりました。直線は交わせる勢いがありました。いい形で勝ってくれました。期待している馬ですし、勝ってくれて良かったです」

3着 デザートスネーク(黛弘人騎手)
「前走で失敗したゲートの出が良くなっていました。好位がいいタイプの馬です。押し出されるようにハナへ行って、自分のリズムで行けましたが、交わされてしまいました。結果が伴ってくれませんでした。申し訳ないです」

5着 メイショウテムズ(柴山雄一騎手)
「もう少しインでレースをしたかったのですが、落ち着いた流れということもあって内に入れられませんでした。最後まで真剣に走っていましたよ」

【睦月賞】(京都)~コスモピクシスが外からしぶとく伸びて勝利 [News] [News]
2019/01/20(日) 15:56

京都9Rの睦月賞(4歳以上1000万下・芝2400m)は4番人気コスモピクシス(坂井瑠星騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分29秒7(稍重)。1馬身1/4差の2着に2番人気フォイヤーヴェルク、さらに1馬身3/4差の3着に3番人気ノチェブランカが入った。

コスモピクシスは美浦・中野栄治厩舎の6歳牝馬で、父ステイゴールド、母ベリーリズミック(母の父ダンシングブレーヴ)。通算成績は40戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 コスモピクシス(坂井瑠星騎手)
「初騎乗でしたが、この頭数なら競馬がしやすいのかなと思いました。事前に聞いていたように、外へ出すといい伸びをしてくれます。小さな牝馬ですが、タフな馬場でもよく頑張っています。それはステイゴールド産駒だからなのかもしれません」

2着 フォイヤーヴェルク(和田竜二騎手)
「行きっぷりは良かったです。勝負どころで踏み遅れてしまいました。最後までしっかりしていて、ブリンカーも効いている感じです。馬場もそれなりにこなしていました」

3着 ノチェブランカ(松若風馬騎手)
「いい位置につけられました。4コーナーでトモを落としてしまい、エンジンがかかるのが遅れてしまいました。ここを使って良くなると思います」

全18件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 次の10件 ]