【凱旋門賞】(フランス)~クリンチャー、3日の調教状況 [News] [News]
2018/10/03(水) 21:03

 7日(日)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走予定のクリンチャー(牡4歳、栗東・宮本博厩舎)の3日の調教状況、関係者のコメントは以下の通り。

●調教状況
 エーグル調教場のダート直線コースで、長谷川万人調教助手が騎乗し、約6ハロンのダクとハッキングの後、約6ハロンの追い切りを行った。

●宮本博調教師のコメント
「馬の状態は確実に良くなってきており、今日もびっしりと追い切ったので、フォワ賞よりも良い状態でレースに出走できると思います。馬は一戦ごとに強くなってきていて完成しつつあり、今がデビュー以来最高の状態だというつもりでフランスに連れてきました。パリロンシャン競馬場の芝2400mは特殊なコースですが、フォワ賞で今回と同じコースを走れたことは、この馬にとってプラスだと思います」

(JRAからのリリースによる)

【フォレ賞・オペラ賞】(フランス)~ジェニアル、ラルク、3日の調教状況 [News] [News]
2018/10/03(水) 21:01

 7日(日)にフランスのパリロンシャン競馬場で行われるフォレ賞(G1)に出走予定のジェニアル(牡4歳、栗東・松永幹夫厩舎)、およびオペラ賞(G1)に出走予定のラルク(牝5歳、栗東・松永幹夫厩舎)の調教状況、関係者のコメントは以下の通り。

●調教状況
エーグル調教場で、ジェニアル(田中良明調教助手騎乗)、ラルク(細見敏広調教助手騎乗)の2頭ともに、ダート直線コースで約8ハロンのダクとハッキングの後、芝直線コースで約5ハロンの追い切りを行った。

●田中良明調教助手のコメント
「芝直線コースでは、ジェニアルがラルクを2馬身追走した状態で、ラスト2ハロンから2頭併せでしっかり追い切りを行いました。ジェニアルについては、前回、芝直線コースで追い切った時よりも良い追い切りができました。乗り難しい馬ではありますが、併走時ももたれることも無く上手く追い切る事ができました。ラルクについては、思い通り先行し、併走時もジェニアルに食らいつき、そのまま最後まで併走する事ができました。順調にレースに向けて仕上げることができました」

(JRAからのリリースによる)

【日本テレビ盃】(船橋)~ケイティブレイブ断然人気に応えて快勝 [News] [News]
2018/10/03(水) 20:45

 船橋競馬場(曇・やや重)で行われた"Road to JBC"第65回日本テレビ盃(JpnII・1800m)は、単勝1.9倍の1番人気ケイティブレイブ(福永祐一騎手)が、逃げたテイエムジンソクの2番手追走から直線抜け出し、1分52秒5のタイムで快勝。帝王賞2着以来の復帰戦を勝利で飾った。2馬身差の2着に道中インコース3番手を進んだ2番人気アポロケンタッキー、さらに1馬身半差の3着に追い込んだ3番人気サウンドトゥルーが入り、さらに1馬身半差の4着が4番人気テイエムジンソクと強力JRA勢が上位を占め、3/4馬身差の5着に地元船橋の5番人気ヒガシウィルウィンが続いた。

 勝ったケイティブレイブは、父アドマイヤマックス、母ケイティローレル(母の父サクラローレル)の5歳牡馬。栗東・杉山晴紀厩舎の管理馬。通算成績30戦10勝、重賞は8勝目(うちJpnI2勝)。

~レース後のコメント~
1着 ケイティブレイブ(福永祐一騎手)
「テイエムジンソクが行くだろうと思っていましたし、動き次第で2番手か、逃げてもいいかなと考えていました。テイエムジンソクにある程度ついて行って、後続が苦しい形になればと思って動いて行きました。もともと長く良い脚が使えますし、だんだんと反応も良くなっています。2、3番手から運ぶ王道の競馬が出来るようになってくれればと思っていましたが、馬もそれに応えてくれて完勝でした。次にGIがありますが、正直負けられないなと思っていました。(怪我からの復帰戦を勝てて)復帰するにあたって騎乗依頼を頂けて、感謝しかありません。期待に応えられて良かったです。馬が成長してこういう勝ち方をしてくれましたし、何とかJRAのGIタイトルを獲りたいと思います」

(杉山調教師)
「思い描いていた通りのレースになり、最後も余力十分という感じでした。前走の帝王賞から間があいていましたが、体はしっかりとできあがっていました。無事であればJBCに向かいたいと思います。これだけの馬ですが、中央のGIを勝ちたい気持ちが強いので、これからも応援よろしくお願いします」

2着 アポロケンタッキー(J.モレイラ騎手)
「レース前に聞いていた通り、ゲートの中で少しうるさかったですが、スタートしてからは良いポジションを取れて、手ごたえも良かったです。ただ、今日は勝った馬が強すぎました」

5着 ヒガシウィルウィン(森泰斗騎手)
「もう少し内枠が欲しかったです。ペースが遅くなってしまって......。もう少し流れて欲しかったですね。凄く速い上がりになってしまいました。それでもよく食らいついていましたし、もう少し内枠で脚がたまれば、(上位馬に)近づけたと思います。(JBCに向けて)それほど差はないと思います。噛み合えば一発あっていいはずです」

(取材:大関隼、小屋敷彰吾)

坂井瑠星騎手のオーストラリアでの騎乗成績(3日) [News] [News]
2018/10/03(水) 18:01

坂井瑠星騎手(栗東・矢作芳人厩舎)の3日のオーストラリアでの騎乗成績は以下の通り。

●ストラサルビン競馬場(オーストラリア)
7R 一般レース(芝1350m) ヒダーツァ 7着/10頭

(JRA発表)

あたらない。馬単を10点も買ったのに...。 [実況アナ!] [実況アナ!]
2018/10/03(水) 17:10

 万馬券を愛する皆さん、カレンダーを見るともう10月になっています。(書き出しが先月と同じでスミマセン)夏競馬が終わり、燃え尽きてボーっとしていたら9月が終わっていました。台風24号により、阪神の代替競馬が行われている日に8月の万馬券を振り返るこの原稿を書いています。8月に出た100万円を超える払い戻しとなったレース、WIN5の結果とそれぞれの実況担当者は以下の通りです。

8月 5日(日)札幌・4レース  3連単118万4340円 (実況担当・佐藤)
8月 5日(日)札幌・大倉山特別 3連単139万6410円 (実況担当・小塚)
8月12日(日)札幌・4レース  3連単251万6090円 (実況担当・佐藤)
8月19日(日)新潟・3レース  3連単325万710円  (実況担当・佐藤)
8月19日(日)小倉・12レース 3連単313万5540円 (実況担当・中野)
8月19日(日)新潟・12レース 3連単101万160円  (実況担当・山本直也)

★8月 5日(日) 小倉記念&レパードS
 新潟 10R(1番人気)・11R(5番人気)          ...大関アナ
 小倉 10R(7番人気)・11R(1番人気)          ...檜川アナ
 札幌 11R(4番人気)                    ...小塚アナ
<払戻金> 989万1780円

★8月12日(日) エルムS&関屋記念
 新潟 10R(1番人気)・11R(5番人気)          ...中野アナ
 小倉 10R(7番人気)・11R(6番人気)          ...小塚アナ
 札幌 11R(2番人気)                    ...小林アナ
<払戻金> 368万6530円

★8月19日(日) 北九州記念&札幌記念
 新潟 10R(2番人気)・11R(6番人気)          ...山本直也アナ
 小倉 11R(6番人気)                    ...中野アナ
 札幌 10R(1番人気)・11R(2番人気)          ...小塚アナ
<払戻金> 108万3880円

★8月26日(日) キーンランドC&新潟2歳S
 新潟 10R(1番人気)・11R(1番人気)          ...山本直也アナ
 小倉 11R(4番人気)                    ...米田アナ
 札幌 10R(2番人気)・11R(1番人気)          ...大関アナ
<払戻金> 12万2080円

 まず、月間MVPです。8月はあっさりと佐藤アナに決まりました。最高の325万馬券を含め、8月に出た100万を超える万馬券の6つのうち4つを佐藤アナが実況しました。夏競馬で佐藤アナは調子をあげてきたように思います。

 リーディング争いでは首位が入れ替わりました。小塚アナが打率を7割7分8厘まで上げて、7割7分3厘の山本直アナを交わして首位となったのです。小塚アナは、8月は4度も6打数6安打をマークしました。青森の出身で暑さが苦手な小塚アナですが、この夏は頑張りました。はたして秋競馬ではどうでしょう。山本直アナが2位となって、その後は7割5分5厘の山本直也アナが3位となっています。

 一方、殿は変わらず米田アナです。彼の調子は上がりません。打率を下げて6割7分3厘となりました。コンスタントに万馬券レースを実況することが出来ない米田アナは、どうも7割台に乗せるのは難しいようです。そして、ブービーも変わらず檜川アナなのですが、私小林とは差は僅かとなりました。檜川アナは7割1分3割7毛で、私は7割1分4厘2毛なのです。檜川アナは打率を上げましたが、私は下がりました。私は、もうブービーが目の前です。どうも実況するレースが荒れません。「荒れてしまえ!」と念じて実況している人はいません。私もフラットな心で実況しているのですが、かつてこんなにも実況したレースが万馬券にならなかったことはありません。去年あたりからのスランプからなかなか抜け出せません。しかし、私は9月に入って新潟の最終日には100万馬券となったレースを3度実況したのです。復調の兆しと言えるかもしれません。頑張りたいと思います。

 さて、秋のGIレースが始まりました。先週のスプリンターズステークスは1番人気の馬が勝ったにもかかわらず、3連複は6万5370円で3連単は20万馬券になりました。私は、あのレースでファインニードルは堅いとみて、珍しく馬単を買ったのです。人気のないヒルノデイバローなども含めて10点も馬単を買いました。しかし、2着になった馬も3着になった馬も相手には買っていませんでした。

 どうしてこうなるのでしょう?3連複を買えば中心にした馬が4着になり、たまに狙った馬が勝ち負けしてくれても相手がないのです。ホントず~っとこの繰り返しです。ああ、いつになったら秋晴れのようなスカッとした万馬券をゲットすることが出来るのでしょう。ううむ、悩みは深い...。

【毎日王冠】美浦レポート~ステルヴィオ [News] [News]
2018/10/03(水) 16:24

 10月7日(日)に東京競馬場で行われる毎日王冠に出走を予定しているステルヴィオ(牡3歳、美浦・木村哲也厩舎)について木村哲也調教師のコメントは以下の通り。

「トライアルのスプリングステークスを勝って本番の皐月賞、ダービーへ向かいましたが、消化不良という感じでした。その後は北海道の牧場に戻して、心身ともに疲れを取ってきました。

 夏を越して背丈が伸び、腰つきが良くなり、成長を感じています。体重は10キロから20キロぐらい増えて、高校生から大学生となった感じです。今朝の追い切りはウッドコースでの3頭併せで、長めをやりました。まだ余裕はありますが、先週よりも調教の質が高くなり、いい方向性で来ていると思います。

 この秋はこのレースからスタートして、年末に向けて見通しの立つ競馬が出来ればいいと思っています。東京の広いコースで初めての古馬との対戦になります。もちろん胸を借りるつもりで臨みますが、素晴らしいメンバーを相手に自分の競馬が出来るかどうかだと思っています。」

(取材:小林雅巳)

【毎日王冠】美浦レポート~アエロリット [News] [News]
2018/10/03(水) 16:22

 10月7日(日)に東京競馬場で行われる毎日王冠に出走を予定しているアエロリット(牝4歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)について菊沢隆徳調教師のコメントは以下の通り。

「前走の安田記念は牡馬一線級を相手に頑張りました。負けましたが、いい走りだったと思います。その後は牧場に行ってリフレッシュして、秋に向けて充電していました。そして9月の初旬に戻って、ここまで順調です。

 今朝の追い切りは坂路でした。単走で50秒5をマークしましたが、力強くまっすぐに駆け上がり、良かったと思っています。この馬はふだん厩舎ではのんびりとしていて、賢い馬です。春と比べて一段とパワーアップして、古馬の体になってきました。

 東京の1800メートルは、あくまで流れ次第ですが、この馬のスムーズな走りなら十分こなせると思います。馬場の状態が良くて速いタイムの決着になるでしょう。雨が降るのかどうかが心配です。

 今回コンビを組むモレイラ騎手は素晴らしい騎手です。春は惜しい競馬でしたが、この秋パワーアップした姿を見せられるように頑張りたいと思っています。」

(取材:小林雅巳)

【毎日王冠】美浦レポート~ダイワキャグニー [News] [News]
2018/10/03(水) 16:20

 10月7日(日)に東京競馬場で行われる毎日王冠に出走を予定しているダイワキャグニー(牡4歳、美浦・菊沢隆徳厩舎)について菊沢隆徳調教師のコメントは以下の通り。

「前走のエプソムカップはファンの支持に応えられなくて申し訳ない思いです。雨が降って馬場も悪くなり、力を存分に発揮出来なくて馬もかわいそうでした。夏は牧場で充電して、こちらに戻ってからは週を追うごとに逞しい体になってきました。

 今朝の追い切りはウッドコースでの併せ馬で、短めの距離で集中力を重視した調教でした。私が乗りましたが、あまり集中していませんでした。調教では良く見せるタイプではない馬です。しかし、先々週、先週と長めの調教をして、今朝も終わった後はケロッとしていたぐらいなので心臓面は十分出来ていると思っています。乗った感じでは、春先と比べて体に弾力があり、春より一歩上がったと思っています。

 去年はこのレースで4着でしたが、あの時はがむしゃらな部分がありましたが、今はメリハリがきいています。当日は雨が降らず、良い馬場状態であることを望んでいます。得意の舞台で、強いメンバーを相手に上位に食い込んでくれたらと思っています。」

(取材:小林雅巳)

【サウジアラビアRC】美浦レポート~グランアレグリア [News] [News]
2018/10/03(水) 16:17

 10月6日(土)に東京競馬場で行われるサウジアラビアロイヤルカップに出走を予定しているグランアレグリア(牝2歳、美浦・藤沢和雄厩舎)について藤沢和雄調教師のコメントは以下の通り。

「早い時期から牧場で調教をしていた馬で、厩舎に来てからも調教メニューをこなしていました。デビュー戦をレコード勝ちしましたが、2歳のあの時期としては素晴らしい結果を出したと思います。

 その後は牧場に戻してゆったりとさせて、こちらに来てからは調教のピッチも上がって順調です。追い切りは1日の月曜日にやりましたが、量はあまり必要としない馬で、時計は速くありませんでしたが、動きは良かったです。休み明けでも問題ありません。

 今回は素晴らしいレースをした前走と同じ舞台です。夏を越して成長しているので、どんな競馬をするのか楽しみです。この馬は前向きさがあって、素晴らしいスピードがあるのが良いところです。今度は前走のようにはいかないかもしれませんが、期待しています。」

(取材:小林雅巳)

【2018年10月の実況担当】三冠牝馬誕生か!?ラスト一冠はどの馬に。秋華賞は小塚アナ、菊花賞は中野アナが担当! [実況アナ!] [実況アナ!]
2018/10/03(水) 11:00

<2018年 10月の実況担当予定>

10月6日(土) サウジアラビアロイヤルカップ
[東京] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 佐藤泉
[京都] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 米田元気

10月7日(日) 毎日王冠 オパールS
[東京] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 小塚歩
[京都] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 山本直也

10月8日(祝・月) 京都大賞典 グリーンチャンネルC
[東京] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 小林雅巳

10月13日(土) アイルランドトロフィー府中牝馬ステークス もみじS
[東京] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 山本直也
[京都] 1R~6R 小塚歩 / 7R~12R 米田元気
[新潟] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 佐藤泉

10月14日(日) 秋華賞 東京ハイジャンプ オクトーバーS 信越S
[東京] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 小塚歩
[新潟] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 小林雅巳

10月20日(土) 富士S 室町S アイビーS
[東京] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 大関隼
[京都] 1R~6R 檜川彰人 / 7R~12R 米田元気
[新潟] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 佐藤泉

10月21日(日) 菊花賞 ブラジルC
[東京] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 小塚歩
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 中野雷太
[新潟] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 山本直也

10月27日(土) アルテミスステークス スワンステークス 萩S
[東京] 1R~6R 小林雅巳 / 7R~12R 中野雷太
[京都] 1R~6R 米田元気 / 7R~12R 檜川彰人
[新潟] 1R~6R 大関隼 / 7R~12R 山本直也

10月28日(日) 天皇賞(秋) カシオペアS ルミエールオータムD
[東京] 1R~6R 中野雷太 / 7R~12R 小林雅巳
[京都] 1R~6R 佐藤泉 / 7R~12R 米田元気
[新潟] 1R~6R 山本直也 / 7R~12R 大関隼

※変更になる場合があります。