【七夕賞】栗東レポート~プラチナムバレット [News] [News]
2018/07/04(水) 14:05

7月8日(日)に福島競馬場で行われる第54回七夕賞(GIII)に登録しているプラチナムバレット(牡4、栗東・河内洋厩舎)について、鞍上の岩崎翼騎手のコメントは以下の通り。

(前走後の様子について)
「私はずっと追い切りだけ乗せていただいているのですが、中間の動きは良くて、元気いっぱいです」

(調教過程を振り返って)
「(1週前は)ビッシリとやる予定だったので、良い動きをしてくれたと思います。
 今週は輸送もあるので、終いだけきちんと伸ばそうという内容でした。最初はゆっくり入れて、終いだけサッと伸ばせたと思います。
 もう先週の時点で動きは良かったので、今週は感触だけ掴む程度でしたが、すごく反応が良くて良い動きをしてくれたと思います」

(今回のレースに向けて)
「調教しか乗ったことがないのですが、普段から乗りやすい馬なので小回りなどは気にするタイプではないと思います。競馬も上手だと思いますので大丈夫ではないでしょうか。
 Cウッドチップコースでしっかりと動いてくれているので、重馬場などはそんなに気にしなくて良いと思います。
 引っ掛からない馬なので、ゆったりした2000mという距離は良いと思います。
 デビューの頃から(調教に)乗せていただいていて、今回初めて(レースで)乗せていただくので、しっかり結果を出したいです。
 (初めて乗った時は)大人しくて乗りやすいという印象でした。
 京都新聞杯の時も状態は良かったのですが、年も取ってきて馬がだいぶしっかりしてきたと思います。
 操作がしやすくて、終いはしっかり動いてくれる馬です。そういう面を競馬で思い切り出せたら良いです。
 思っていたよりも結構ハンデは背負いましたが、それだけ期待されているということなので、応えられるように頑張りたいです。
 師匠の河内調教師には普段からレースも重賞もたくさん乗せていただいているので、何とか結果を出したいです。
 暑い夏競馬ですが、応援よろしくお願いします」

(取材:米田元気)

【七夕賞】栗東レポート~キンショーユキヒメ [News] [News]
2018/07/04(水) 14:02

7月8日(日)に福島競馬場で行われる第54回七夕賞(GIII)に登録しているキンショーユキヒメ(牝5、栗東・中村均厩舎)について、追い切り後の中村均調教師のコメントは以下の通り。

(前走のマーメイドS7着を振り返って)
「人気は集めていましたが、ハンデも結構背負っていました。展開的にも少し後手を踏むというか、この馬の思い通りのレースができなかったので、思ったより駄目でした。そんなに大きくは負けていないのですが、もう少し自分のレースをしないとやはり勝てないかなと思います」

(調教過程を振り返って)
「元々調教はよく動く馬で、先週はかなりビッシリやりました。Cウッドチップコースで78秒から79秒ぐらいの速い時計を出しました。今回はレースをイメージして、ゆっくり行って最後の1ハロンをしっかり伸ばすという調教でした。最後の1ハロンは速かったですね。
 悪くなかったと思います。前走のマーメイドステークスの時よりも素軽いような感じがします」

(今回のレースに向けて)
「当初、札幌へ遠征しようかなと思ったのですが、輸送が遠いですし、わざわざ遠くまで行く必要はありませんでした。前々走で勝った福島にちょうど良いレースがありましたので、こちらの方へ向かいました。今年になってから牝馬の重賞戦線を使っているのですが、以前は牡馬相手にずっと競馬をしていましたので、そんなに苦にはならないと思います。ハンデ戦なので、このレースが良いかなと思いまして選びました。
 (ハンデ54キロは)まあ順当なところだと思います。ハンデキャッパーも上手に付けています。牝馬ですが、510キロを超える大柄な馬で、そんなに斤量を苦にしません。相手が軽い分、有利な場合もありますが、54キロならこの馬としては良いハンデだと思いますので、勝負になると思います。
 1800mより2000mの方が良いですね。もう少し長くても良いかなと思うところがあります。強いて言うなら、梅雨時なのであまり多く雨が降ってグチャグチャな不良馬場にならなければ良いかなとは思います。
 天気はどうにもできないので、当日の馬場状態を見ながら作戦を考えていきたいです。
 このレースで良いレースをすれば、次のサマーシリーズも考えようかなと思っています。とりあえず夏休みも考えていますので、このレースの結果次第ということになります」

(取材:米田元気)

メイショウナルト競走馬登録抹消、乗馬に [News] [News]
2018/07/04(水) 11:59

2014年の七夕賞(GIII)などに優勝したメイショウナルト(せん10、栗東・本田優厩舎)は、きょう7月4日付で競走馬登録を抹消した。今後は岡山県の吉備高原サラブリトレーニングで乗馬となる予定。

通算成績は51戦7勝。重賞は七夕賞と、2013年小倉記念(GIII)の2勝。

(JRA発表)

全13件中 11件〜13件目を表示 [ 前の10件 1 2 ]