「2018ヤングジョッキーズシリーズ」概要発表 [News] [News]
2018/05/29(火) 13:46

 JRAは28日(月)、去年に続いて行われる「ヤングジョッキーズシリーズ」の日程、および出場騎手を発表した。

 トライアルラウンドは6月19日(火)の船橋競馬場で開幕し、東日本地区、西日本地区合わせて11ラウンドが行われる。その上位者が競うファイナルラウンドは12月27日(木)の大井競馬場、28日(金)の中山競馬場の2日間で行われる。

<トライアルラウンド東日本地区>
 6月19日(火) 船橋
 8月15日(水) 盛岡
 8月23日(木) 門別
10月16日(火) 川崎
11月21日(水) 浦和

★出場騎手
落合玄太、山本咲希到(北海道)、岩本怜、木村直輝、鈴木祐(岩手)、赤津和希(浦和)、北野壱哉、藤田凌、吉井章(大井)、櫻井光輔、中越琉世(川崎)、井上敏樹、菊沢一樹、木幡初也、木幡巧也、木幡育也、藤田菜七子、武藤雅、山田敬士、横山武史(JRA)

<トライアルラウンド西日本地区>
 6月27日(水) 笠松
 7月16日(月) 高知
 8月21日(火) 金沢
 9月11日(水) 佐賀
10月10日(水) 名古屋
11月 7日(水) 園田

★出場騎手
柴田勇真、塚本弘隆(金沢)、水野翔、渡邊竜也(笠松)、石堂響、田村直也、長谷部駿弥(兵庫)、塚本雄大、松木大地(高知)、出水拓人、山口以和(佐賀)、荻野極、加藤祥太、川又賢治、小崎綾也、坂井瑠星、富田暁、西村淳也、服部寿希、三津谷隼人、森裕太朗、義英真(JRA)

(JRA発表による)

【安田記念】外国馬情報~ウエスタンエクスプレス、精神状態良く、運動にも集中 [News] [News]
2018/05/29(火) 13:35

 6月3日(日)に東京競馬場で行われる安田記念(GI)に出走予定のウエスタンエクスプレス(香港)の東京競馬場での調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

●ウエスタンエクスプレス(香港・セン6歳)
 7時50分から8時13分まで、シンホン・パン調教助手を背に角馬場でダク(速歩)8分間、ダートコースでダク(速歩)1/4周、キャンター1周と3/4。

シンホン・パン調教助手のコメント
「東京競馬場での運動は初めてでしたが、馬の精神状態は良く、運動にも集中していて、乗っていて力強さを感じました。本国では前走後も順調にギャロップを重ね、来日前(5月18日)にはバリアトライアルもこなしました。左回りについては、バランスの良い馬で手前も上手に替えられるので、問題ないと思います。明日は調教師も立ち会って、おそらく今日と同じ内容の運動になるでしょう」

(現地情報)