【3歳500万下】(中山7R)~デュッセルドルフが差し切り接戦を制す [News] [News]
2018/03/10(土) 15:20

中山7Rの3歳500万下(芝1600m)は2番人気デュッセルドルフ(石橋脩騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒6(稍重)。クビ差の2着に3番人気ディアジラソル、さらに半馬身差の3着に4番人気サンドスピーダーが入った。

デュッセルドルフは美浦・木村哲也厩舎の3歳牝馬で、父ノヴェリスト、母ガラディナー(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 デュッセルドルフ(石橋脩騎手)
「道中の折り合いも良く、4コーナーでの手応えも良かったです。直線ではもっとグッと来そうな感じなのに、少し気を使っているところがあります。今日は外枠と少頭数も良かったと思います」

3着 サンドスピーダー(蛯名正義騎手)
「東京よりも中山の方がいいと思います。内でじっとして、時計が掛かったのも良かったです。ただ、もうワンパンチあればいいと思います」

4着 ロードイヒラニ(三浦皇成騎手)
「まだ幼くて、使っていくと良くなってくると思います。緩い馬場も気にしていました。背中のいい馬です」

クロフネ産駒通算勝利数がJRA史上単独第10位に [News] [News]
2018/03/10(土) 14:53

阪神8レースで、2番アップトゥデイト(林満明騎手)が1着となり、クロフネ産駒のJRA通算勝利数が1259勝となった。これは、ヒンドスタンの持つJRA通算1258勝の記録を抜き、種牡馬の産駒のJRA通算勝利数で単独第10位となる記録である。

(JRA発表による)

【阪神スプリングJ】(阪神)~アップトゥデイトが堂々の逃げ切りV [News] [News]
2018/03/10(土) 14:46

阪神8Rの阪神スプリングジャンプ(障害4歳以上GII・芝3900m)は1番人気アップトゥデイト(林満明騎手)が勝利した。勝ちタイムは4分23秒4(良)。8馬身差の2着に3番人気グッドスカイ、さらに1馬身半差の3着に2番人気ルペールノエルが入った。

アップトゥデイトは栗東・佐々木晶厩舎の8歳牡馬で、父クロフネ、母リニアミューズ(母の父トニービン)。通算成績は33戦9勝。

~レース後のコメント~
1着 アップトゥデイト(林満明騎手)
「今日は後ろを考えずに競馬しました。ここで負ける訳にはいきませんからね。オジュウチョウサンとの再戦が楽しみです」

(佐々木晶三調教師)
「トビが平均的に上手で、いつもよりも楽でした。今日は本当に安心して見ていられました。強かったですね。背が高くなりました。8歳でまだ成長している珍しい馬です。本番に向けてもう少し良くなってくると思います」

2着 グッドスカイ(森一馬騎手)
「メンバーが揃っていましたが、理想的なポジションで折り合いをつけて運べました。去年のこのレースで固定障害を初めて経験したのですが、1年経って飛越が上手になり、スムーズな競馬で力を発揮してくれました。勝った馬は強かったですが、頑張ってくれました」

【3歳500万下】(中山6R)~伏兵サニーダンサーが激しい追い比べを制す [News] [News]
2018/03/10(土) 14:18

中山6Rの3歳500万下(ダート1200m)は9番人気サニーダンサー(F.ミナリク騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒7(不良)。クビ差の2着に7番人気ニシノオリーブ、さらにクビ差の3着に2番人気カミノコが入った。

サニーダンサーは美浦・加藤征弘厩舎の3歳牡馬で、父バンブーエール、母バンビーナココ(母の父フォーティナイナー)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 サニーダンサー(F.ミナリク騎手)
「自分の誕生日に勝利を挙げることが出来て良かったです。この馬には調教で跨っていて、その時より今日は良くなっていました。前走の1400mから200m短縮されたことがこの馬にとってプラスでした」

3着 カミノコ(戸崎圭太騎手)
「1200mだと前半忙しいです。途中から動いて行って、よく頑張っています」

5着 キモンプリンス(大野拓弥騎手)
「連闘でしたが、体をしっかり使えています。展開次第でこの馬にもチャンスがあると思います」

6着 ケイアイマリブ(北村宏司騎手)
「ダートはやはり合っています。距離はもう少し延びてもいいかもしれません。転厩して環境が変わったことがこの馬には良かったと思います」

【3歳未勝利】(中京5R)~ダイワエルシエーロの娘カーサデルシエロが初出走初勝利 [News] [News]
2018/03/10(土) 14:07

中京5Rの3歳未勝利(芝1600m)は3番人気カーサデルシエロ(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分36秒7(稍重)。クビ差の2着に7番人気サクラユニヴァース、さらに1馬身差の3着に13番人気ソルフェージュが入った。

カーサデルシエロは栗東・藤原英昭厩舎の3歳牝馬で、父ロードカナロア、母ダイワエルシエーロ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は1戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 カーサデルシエロ(北村友一騎手)
「追い切りは目一杯やっていなかったので、実際どこまでやれるのか半信半疑でした。直線でスムーズでないところもありましたが、最後まで脚を使っていてセンスがあります。血統のいい馬に乗せていただいて、勝つことが出来て良かったです」

【メイクデビュー】(阪神3R)~マグナレガーロが6馬身差をつけ快勝 [News] [News]
2018/03/10(土) 14:00

阪神3Rのメイクデビュー阪神(ダート1800m)は3番人気マグナレガーロ(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒6(重)。6馬身差の2着に6番人気クルスデルスール、さらに2馬身半差の3着に2番人気ディキディキが入った。

マグナレガーロは栗東・角居勝彦厩舎の3歳牡馬で、父キングカメハメハ、母リビアーモ(母の父アドマイヤベガ)。

~レース後のコメント~
1着 マグナレガーロ(武豊騎手)
「競馬に行って良さが出ました。ダートも合っているようです。素直ですし、上のクラスでもやれるでしょう」

2着 クルスデルスール(松山弘平騎手)
「積極的に運んで、いいポジションで流れに乗って行けました。大型馬で使っての上積みもありそうですし、これから良くなりそうです」

3着 ディキディキ(M.デムーロ騎手)
「まだ子供ですが、頑張ってくれました。3~4コーナーから凄くいい脚を使いましたし、すぐ勝ち上がれると思います」

全16件中 11件〜16件目を表示 [ 前の10件 1 2 ]