【3歳500万下】(京都4R)~メープルが逃げ切り2連勝 [News] [News]
2018/02/03(土) 14:20

京都4Rの3歳500万下(ダート1200m)は2番人気メープル(小崎綾也騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分13秒1(稍重)。クビ差の2着に3番人気タガノプレトリア、さらにクビ差の3着に1番人気ペルペトゥオが入った。

メープルは栗東・小崎憲厩舎の3歳牝馬で、父マンハッタンカフェ、母エキゾチックエレガンス(母の父Storm Cat)。通算成績は3戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 メープル(小崎綾也騎手)
「前走が行って強かったので、今日も行ききれればと思っていました。正直、前走の方が気合が乗っていたので、比較すると今回より前走の方が楽でした。一歩目はそれほどではありませんが二の脚で前に行けます。牝馬のパワー型で行ってこういうレースをしていますから、出来あがってきた時が楽しみです」

2着 タガノプレトリア(藤岡康太騎手)
「前とは離れていましたが届くと思ったのですが...。とにかく1200mでも1400mでもしっかり脚を使ってくれる馬です」

4着 カミノコ(森裕太朗騎手)
「右にはるところがありましたが、気にはなりませんでした。外に他の馬がいた分、早めに抜け出せず、タガノプレトリアが動くのを待つ形になりました。それでも最後はしっかり脚を使っています。相手なりに走る馬、展開が向けばチャンスがあります。ゲート面が良くなればもっと走りそうです」

全11件中 11件目を表示 [ 前の10件 1 2 ]