【フェアリーS】登録馬~サヤカチャンなど20頭 [News] [News]
2017/12/28(木) 19:56

1月7日(日)、中山競馬場で行われる第34回フェアリーステークス(GIII、3歳、牝馬、芝1600m)の登録馬は以下の通り。

【フルゲート16頭】

サヤカチャン

以下、抽選対象馬(15/17)

アントルシャ
オハナ
グランドピルエット
シスル
ジョブックコメン

ジーナスイート
スカーレットカラー
テトラドラクマ
デュッセルドルフ
トロワゼトワル

ナスノカツラ
ハトホル
フィルハーモニー
プリモシーン
ライレローズ

レッドベルローズ
レネット

以下、除外対象馬

トーセンエポナ
ハナカザリ

【シンザン記念】登録馬~カシアスなど17頭 [News] [News]
2017/12/28(木) 19:53

1月8日(月)、京都競馬場で行われる第52回シンザン記念(GIII、3歳、芝1600m)の登録馬は以下の通り。
なお、このレースに除外対象馬はいない

カシアス
ファストアプローチ
カフジバンガード
ヒシコスマー
アーモンドアイ

イルルーメ
エアアルマス
クリノイダテン
スカイルーク
スカーレットカラー

スターリーステージ
ソイルトゥザソウル
ツヅミモン
ブランモンストル
プリュス

ベルガド
マイネルエメ

【京都金杯】登録馬~ウインガニオンなど15頭 [News] [News]
2017/12/28(木) 19:49

1月6日(土)、京都競馬場で行われる第56回京都金杯(GIII、4歳以上、芝1600m)の登録馬は以下の通り。
なお、このレースに除外対象馬はいない

ウインガニオン
アメリカズカップ
ダノンメジャー
マイネルアウラート
ラビットラン

カラクレナイ
スズカデヴィアス
ブラックムーン
レッドアンシェル
キョウヘイ

ストーミーシー
ベステンダンク
マサハヤドリーム
クルーガー
ケントオー

【中山金杯】登録馬~ウインブライトなど17頭 [News] [News]
2017/12/28(木) 19:28

1月6日(土)、中山競馬場で行われる第67回中山金杯(GIII、4歳以上、芝2000m)の登録馬は以下の通り。
なお、このレースに除外対象馬はいない

デニムアンドルビー
ウインブライト
マイネルミラノ
カデナ
ブラックバゴ

ダイワキャグニー
セダブリランテス
タイセイサミット
ストレンジクォーク
ジョルジュサンク

パリカラノテガミ
フェルメッツァ
トーセンマタコイヤ
アウトライアーズ
レアリスタ

ケントオー
ショウナンマルシェ

平成29年度「民放競馬記者クラブ賞」は武藤雅騎手に決定 [News] [News]
2017/12/28(木) 19:22

 民放競馬記者クラブ(加盟12社)は、平成29年度の民放競馬記者クラブ賞について、武藤雅騎手(美浦・水野貴広厩舎)に授与すると発表した。授賞式は来年1月6日(土)、昼休みに中山競馬場で行われる。

※民放競馬記者クラブ賞は、顕著な成績を残した関東の新人騎手に贈られる。

<受賞理由>
 今年デビューした武藤雅騎手は24勝を挙げました。これは関東のみならず、東西を通じてトップの成績であり、8月27日の新潟競馬では1日3勝をあげたこと、また、人気薄の馬でたびたび場内を沸かすなどファンに大きくアピールした点を高く評価しました。なお、武藤騎手は、1986年に10勝をあげ受賞した武藤善則騎手(現・調教師)の長男で、史上初の親子受賞となります。

<武藤雅騎手のコメント>
「ありがとうございます。たくさんのいい馬に乗せていただきながら、なかなか結果を出すことができず、また、目標としていた50勝に届かず、悔しい思いでいっぱいです。水野先生はじめ、まわりの方々には本当に良くしていただき、恵まれた環境で、感謝の気持ちしかありません。来年は、毎週1勝以上を目標に、重賞やGIレースにも出場したいと思っています。これからも、応援よろしくお願いします」

平成29年度「東京競馬記者クラブ賞」は藤沢和雄調教師、オジュウチョウサンに特別賞 [News] [News]
2017/12/28(木) 19:20

 東京競馬記者クラブ(加盟17社)は、平成29年度の東京競馬記者クラブ賞として藤沢和雄調教師を、また特別賞としてオジュウチョウサン(牡6、美浦・和田正一郎厩舎)をそれぞれ選出したと発表した。授賞式は来年1月6日(土)、昼休みに中山競馬場で行われる。

<東京競馬記者クラブ賞>
藤沢和雄調教師の受賞理由
 ダービーをレイデオロ、オークスをソウルスターリングで勝利し、調教師としては44年ぶり史上4人目となる同一年ダービー・オークス制覇、オークスでは史上2人目となるJRA重賞100勝という偉大な記録を達成して競馬ファンを盛り上げてくれた。

藤沢和雄調教師の受賞コメント
「今年は本当に強い馬に恵まれました。レイデオロ、ソウルスターリングは2歳から期待されていた馬で、クラシックをいくつか取れるのではと思っていました。その中でもっとも名誉あるレースを勝つことができ、かつ栄誉ある記者クラブ賞をいただき、ありがとうございます。人気になってオーナー、ファンの期待に応えられたので調教師冥利に尽きます」

<特別賞>
オジュウチョウサンの受賞理由
 中山大障害をレコードタイムで制し、2016年中山グランドジャンプから史上初となるJ・GI4連勝、重賞8連勝を達成するすばらしい活躍を見せた。特に今年の中山大障害はゴール前まで手に汗握る競馬で、多くの競馬ファンに感動を与えてくれた。

(株)チョウサン 代表・長山尚義氏の受賞コメント
「このような賞を賜りたいへん光栄に思っております。オジュウチョウサンを応援してくださっている方はたくさんいて、多くの方から声援をいただきました。深く感謝しております。本当にありがとうございます」

和田正一郎調教師の受賞コメント
「ジャンプレースは平地より注目度が低い中で、多くの皆様に応援をいただきました。その声援があったからこそ、今年を無敗で終えることができたと思っております。オジュウチョウサンはすごい馬です。これからも応援のほどをよろしくお願い致します」

平成29年度「関西競馬記者クラブ賞」はキタサンブラックに決定 [News] [News]
2017/12/28(木) 19:19

 関西競馬記者クラブ(加盟19社)は28日、同記者クラブ員による投票の結果、「関西競馬記者クラブ賞」をキタサンブラック(牡5、栗東・清水久詞厩舎)に贈ることを発表した。授賞式は平成30年1月6日(土)、昼休みに京都競馬場で行われる。

<選考理由>
春秋のグランプリ(宝塚記念・有馬記念)にファン投票1位で出走し、有馬記念をはじめとして年間GI4勝と、一年を通しての顕著な活躍が認められたため。

<清水久詞調教師のコメント>
「グランプリ4季連続ファン投票で選んでいただき、ようやく期待に応えることができました。デビューからラストランまで、よく頑張ってくれました。ファンの皆様ありがとうございました。2年連続で関西競馬記者クラブ賞に選んでいただき、皆様に評価していただいたことも、本当にありがたいことだと思っています。キタサンブラックの産駒で、またこのような賞をもらえるように頑張りたいですね」

ホープフルSのベストターンドアウト賞はフラットレー・高橋徹調教助手が受賞 [News] [News]
2017/12/28(木) 19:13

 28日、第34回ホープフルステークス(GI)のパドックで、"もっとも美しく手入れされた馬を担当する厩務員"の努力を称え表彰する「ベストターンドアウト賞」の審査が行われ、フラットレー(美浦・藤沢和雄厩舎)の高橋徹調教助手が受賞した。

<高橋徹調教助手のコメント>
「普段から厩舎一丸となって馬の取扱いや躾に取り組んできたので、ベストターンドアウト賞を受賞できて大変光栄です。これからの励みにもなります。これからもフラットレーを応援してもらえるように頑張ります。ありがとうございました」

YJSファイナルラウンドの最終結果 [News] [News]
2017/12/28(木) 19:13

12月28日(木)、中山競馬場で行われた「ヤングジョッキーズシリーズファイナルラウンド中山」の結果を受けて最終結果が確定した。

ファイナルラウンドの上位騎手
第1位  臼井健太郎(船橋)   52ポイント
第2位  岩崎翼(JRA栗東)  51ポイント
第3位  森裕太朗(JRA栗東) 48ポイント
第4位  中越琉世(川崎)    43ポイント
第5位  荻野極(JRA栗東)  40ポイント
第6位  鈴木祐(岩手)     38ポイント
第7位  保園翔也(浦和)    34ポイント
第8位  渡辺竜也(笠松)    34ポイント
第9位  横山武史(JRA美浦) 32ポイント
第10位 加藤聡一(愛知)    30ポイント
第11位 菊沢一樹(JRA美浦) 17ポイント
第12位 小崎綾也(JRA栗東) 11ポイント
第13位 藤田菜七子(JRA美浦)10ポイント
第14位 栗原大河(金沢)     8ポイント

通算52ポイントを獲得した臼井健太郎騎手(船橋)が、シリーズ優勝を果たした。なお、第2位は岩崎翼騎手(JRA栗東)、第3位は森裕太朗騎手(JRA栗東)だった。

臼井健太郎騎手のコメント
「(ファイナルラウンドで)まさか勝つとは思わなかったので、びっくりしています。(トライアルラウンドの)川崎から優勝しか目指していなかったです。これを機に勉強して、さらに技術を上げたいと思います。中央競馬は今日が本年最終日ですが、地方競馬は大井で開催があと3日あるので、ぜひ地方競馬場にも足を運んでください」

岩崎翼騎手のコメント
「1位と1ポイント差で2位という結果は悔しいです。ファイナルラウンドで勝てなかったのが心残りです。来年はこの悔しさをバネに飛躍の年にしたいです」

森裕太朗騎手のコメント
「1位になれなかったのは悔しいですが、3位になれたのは嬉しいです。(ファイナルラウンド中山第2戦は)スムーズに馬が走ってくれて、粘ってくれたので勝つことができました。寒い中、競馬場に足を運んでくれてありがとうございました」

(JRAの発表による)


ホープフルS表彰式プレゼンター・武田玲奈さんのコメント [News] [News]
2017/12/28(木) 19:12

 ホープフルステークスの表彰式でプレゼンターを務めた武田玲奈さんのコメントは以下の通り。

「競走馬たちの走る姿がとても速くてかっこよかったです。表彰式では勝ち馬の関係者の皆様を間近でお祝いすることができ、貴重な体験をさせていただきました。7番単勝、的中して嬉しいです!ありがとうございました」

全27件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 次の10件 ]