【朝日杯FS】~タワーオブロンドンなど18頭が登録 [News] [News]
2017/12/03(日) 18:05

12月17日(日)に阪神競馬場で行われる朝日杯フューチュリティステークスの登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。

タワーオブロンドン
カシアス
ダノンプレミアム
アサクサゲンキ
フロンティア

ステルヴィオ
ダノンスマッシュ
アイアンクロー
ファストアプローチ
ダブルシャープ

ヒシコスマー
ムスコローソ
ケイアイノーテック
ケイティクレバー
ナムラアッパレ

ニシノベースマン
ライトオンキュー
イシマツ

【カペラS】~スノードラゴンなど23頭が登録 [News] [News]
2017/12/03(日) 18:00

12月10日(日)に中山競馬場で行われるカペラステークスの登録馬は以下の通り。

【フルゲート16頭】

地方馬

ブルドッグボス

賞金上位馬

スノードラゴン
ノボバカラ
グレイスフルリープ
コーリンベリー
モンドクラッセ

サイタスリーレッド
ショコラブラン
キタサンサジン
ブルミラコロ
ニットウスバル

キクノストーム
ドラゴンゲート
ナンチンノン
ディオスコリダー
キャプテンシップ

以下、除外対象馬

ゴーイングパワー
テイエムヒッタマゲ
アールプロセス
ドリームドルチェ
ペイシャモンシェリ

ベストマッチョ
ベック

【中日新聞杯】~マキシマムドパリなど22頭が登録 [News] [News]
2017/12/03(日) 17:55

12月9日(土)に中京競馬場で行われる中日新聞杯の登録馬は以下の通り。

【フルゲート18頭】

マキシマムドパリ
フルーキー
マウントロブソン
スズカデヴィアス
ミッキーロケット

タイセイサミット
ロードヴァンドール
ヴォージュ
メートルダール
クィーンチャーム

サラトガスピリット
フェルメッツァ
レコンダイト
バンドワゴン
ストーンウェア

パドルウィール
ケントオー
ショウナンバッハ

以下、除外対象馬

フェイマスエンド
マイネルディーン
グァンチャーレ
メイケイレジェンド

チャンピオンズカッププレゼンター・土屋太鳳さんのコメント [News] [News]
2017/12/03(日) 17:50

JRA2017年間プロモーションキャラクターの土屋太鳳さんが、チャンピオンズカップ(GI)のプレゼンターを務めた。コメントは以下の通り。

「初めて来た中京競馬場はとても綺麗でしたし、お客様の熱気がとても伝わってきました。以前競馬場で観戦した大阪杯や日本ダービーは芝のレースなのに対し、今日のチャンピオンズカップは砂のレース。砂の中を走る競走馬達は、必死な様子や頑張っている様子がなんだかとても伝わってきて、私も我を忘れてレースに没頭し、最後の直線では思わず叫んでしまいました。馬券は、誕生日や好きな色の枠、周りの方のおすすめ等で5頭(2番・5番・11番・13番・14番)選んで馬連で買わせていただきましたが、残念ながら外れてしまい、またぜひチャレンジしたいと思います。
 肌寒くなってまいりましたが、年末に向けて一層熱いレースが続いていきます。私もHOT HOLIDAYS!の名に恥じぬようHOTに頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いいたします!」

(JRA発表による)

「ベストターンドアウト賞」~グレンツェントの田邉邦彦厩務員が受賞 [News] [News]
2017/12/03(日) 17:45

本日、第18回チャンピオンズカップ(GI)のパドックで、「ベストターンドアウト賞」の審査が行われた。この賞は、世界主要GIレースのパドックにおいても実施されている、"もっとも美しく手入れされた馬を担当する厩務員"の努力を称え表彰する賞である。

【受賞者】
グレンツェント 田邉邦彦厩務員(加藤征弘厩舎)
【審査委員】
岡部幸雄氏(元JRA騎手)

~田邉邦彦厩務員のコメント~
「普段からグレンツェント号を綺麗に見せられるように躾や手入れに力を入れているので、ベストターンドアウト賞を受賞できて大変光栄に思います。これからもグレンツェント号を応援してもらえるよう頑張ります。ありがとうございました」

(JRA発表による)

【鳴海特別】(中京)~コパノマイケルが2番手から突き抜け快勝 [News] [News]
2017/12/03(日) 17:38

中京12Rの鳴海特別(3歳以上1000万下・ダート1200m)は3番人気コパノマイケル(福永祐一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒0(良)。2馬身半差の2着に4番人気ブルームーン、さらに1馬身差の3着に15番人気ナムラヒューマンが入った。

コパノマイケルは栗東・村山明厩舎の4歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母ジョウノイザベラ(母の父ウォーニング)。通算成績は11戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 コパノマイケル(福永祐一騎手)
「馬がしっかりしてきました。今日は完勝です」

2着 ブルームーン(C.デムーロ騎手)
「スタート良く、道中も行きっぷり良く、ラストも伸びていますが、今日は勝ち馬が強かったです」

4着 サウンドジャンゴ(戸崎圭太騎手)
「このクラスで足りる力を持っています。スムーズに体を使って動けています。ゲートがうまく行かず、後ろからになりましたが、終いは脚を使っています」

【チャンピオンズC】(中京)~ゴールドドリームが鮮やかに差し切りGI2勝目 [News] [News]
2017/12/03(日) 17:30

中京11Rのチャンピオンズカップ(3歳以上GI・ダート1800m)は8番人気ゴールドドリーム(R.ムーア騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分50秒1(良)。クビ差の2着に1番人気テイエムジンソク、さらにクビ差の3着に9番人気コパノリッキーが入った。

ゴールドドリームは栗東・平田修厩舎の4歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母モンヴェール(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は13戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 ゴールドドリーム(R.ムーア騎手)
「素質がありGIホースですから、うまくレースを運ぶことが出来れば勝てると思っていました。この馬なりにゲートを出て良い位置が取れて、最後はよく伸びてくれました。まだ4歳なのでこの馬には明るい未来があるでしょう。昨日も私は重賞を勝ちましたが、アルバートも良い馬で、うまくことが運べれば勝てますが、そうでなく負ける時もあります。その時でもどうか応援してください」

2着 テイエムジンソク(古川吉洋騎手)
「初めてのGIでしたが、堂々と勝ちに行きました。最後は差されましたが、勝ちに行って負けたのだから仕方がありません。自分の競馬は出来ました。これからも無事に行ってくれたらいいと思います」

3着 コパノリッキー(田辺裕信騎手)
「前走で短距離のレースを使ったので行き脚はつきました。テイエムが早く来るのも分かっていましたし、道中の折り合いもつきました。理想的な競馬が出来たと思います」

4着 ケイティブレイブ(福永祐一騎手)
「イメージしていた流れになり、イメージしていたポジションを取れました。この馬なりに脚は使っていますが、かわせそうでかわすことが出来ませんでした。インから抜け出す競馬は初めてでしたが、うまく対応してくれました」

5着 アウォーディー(武豊騎手)
「もう少しレースが流れて欲しかったです。今日は何とはなしに走っている感じで、伸びてはいましたが、スパッと来なかったです。本領発揮とはいきませんでした」

11着 サウンドトゥルー(大野拓弥騎手)
「馬の状態は良かったのですが、流れが落ち着いて予想外のペースになりました。どこかで外に出せていれば良かったのですが、思いのほか馬群が固まってゴチャつく競馬になりました」

【逆瀬川S】(阪神)~サトノアリシアが内から押し切り3勝目 [News] [News]
2017/12/03(日) 17:04

阪神11Rの逆瀬川ステークス(3歳以上1600万下・芝1800m)は6番人気サトノアリシア(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒4(良)。アタマ差の2着に4番人気ギモーヴ、さらに3/4馬身差の3着に2番人気ハナズレジェンドが入った。

サトノアリシアは栗東・平田修厩舎の3歳牝馬で、父ハービンジャー、母ラルーチェ(母の父クロフネ)。通算成績は11戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 サトノアリシア(池添謙一騎手)
「道中は我慢出来ていましたし、直線は狙い通り内を突けました。ただ、抜け出すと頭が上がってしまいます。今日はよくしのいで良いレースが出来ましたが、上のクラスで戦うにはもう一伸びが欲しいです」

3着 ハナズレジェンド(浜中俊騎手)
「スムーズすぎると末が甘くなってしまうので、今日のようなレースが合っていると思います。ただ、肝心の最後でスペースが無くなってしまいました」

4式別で中京競馬の高額払戻金記録を更新 [News] [News]
2017/12/03(日) 16:46

本日の中京競馬7レースで、
1着に単勝15番人気の15番ディスカバー(木幡初也騎手)
2着に単勝 6番人気の14番スズカフューラー(松山弘平騎手)
3着に単勝14番人気の11番メイショウナンプウ(内田博幸騎手)
が入り、以下の通り、中京競馬の高額払戻金記録を更新した。なお、ワイドについては、JRA史上でも1位となる記録である。

単勝15番 45,010円(16通り中15番人気、的中票数631票) JRA史上8位(中京競馬史上1位)
複勝15番 11,030円(16通り中15番人気、的中票数964票) JRA史上11位(中京競馬史上1位)
ワイド 11番―15番 129,000円(120通り中114番人気、的中票数75票) JRA史上1位(中京競馬史上1位)
3連単15番―14番―11番 22,946,150円(3360通り中2879番人気、的中票数3票) JRA史上3位(中京競馬史上1位)

※他に3連複11番―14番―15番の払戻金5,508,830円(560通り中545番人気、的中票数10票)は、式別でJRA史上2位(中京競馬史上2位)となる記録である。

(第4回中京競馬2日目7レース終了時点)

(JRA発表による)

【鳥羽特別】(中京)~サプルマインドが接戦を制し人気に応える [News] [News]
2017/12/03(日) 16:21

中京10Rの鳥羽特別(3歳以上1000万下・牝馬・芝1400m)は1番人気サプルマインド(C.ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒5(良)。クビ差の2着に2番人気テラノヴァ、さらにクビ差の3着に5番人気タケショウベストが入った。

サプルマインドは栗東・藤原英昭厩舎の4歳牝馬で、父ディープインパクト、母シリアスアティテュード(母の父Mtoto)。通算成績は13戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 サプルマインド(C.ルメール騎手)
「道中はムーア騎手が乗っていたテラノヴァの後ろにいて、ポジションとしてはピッタリでした。直線ではよく加速してくれて抜けてくれました。少し掛かるところがあるので、1400mの距離も今日のペースもこの馬にとって良かったです」

2着 テラノヴァ(R.ムーア騎手)
「よく走ってくれています。勝った馬が強かったです」

全23件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 次の10件 ]