【馬場情報】中京競馬場 [News] [News]
2017/12/01(金) 14:35

12月1日(金)正午現在の中京競馬場の馬場情報は以下の通り。

天候:晴
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
第3回中京競馬終了後、競走で傷んだ内柵沿い全周約1万6千平方メートルの芝張替作業を行うとともに、コース全面の更新作業を行った。その後、肥料散布・散水等の生育管理に努め、10月上旬にオーバーシードとして洋芝(イタリアンライグラス)を播種した。野芝及び洋芝とも順調に生育しており、全体的に良好な状態。

(芝の草丈)
・芝コース
野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm

(使用コース)
Aコース(内柵を最内に設置)

(中間の降水量)
この中間に降水は記録していない。

(中間の作業内容)
・芝コース 
27日(月)、28日(火)に芝刈りを実施。
・ダートコース
27日(月)~1日(金)にクッション砂の砂厚を9.0cmに調整。

(JRA発表)

【馬場情報】阪神競馬場 [News] [News]
2017/12/01(金) 14:32

12月1日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場情報は以下の通り。

天候:晴
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
第4回阪神競馬終了後、10月中旬に洋芝(イタリアンライグラス)によるオーバーシードを実施した。野芝及び洋芝とも順調に生育しており、全体的に良好な状態。

(芝の草丈)
・芝コース
野芝約8~10cm、洋芝約10~14cm
・障害コース
野芝約10~12cm

(使用コース)
Aコース(内柵を最内に設置)

(中間の降水量)
この中間に降水は記録していない。

(中間の作業内容)
・芝コース 
24日(金)~25日(土)に芝刈りを実施。
25日(土)、27日(月)、28日(火)に芝の生育管理のため散水を実施。
・ダートコース
24日(金)、25日(土)と27日(月)~1日(金)にクッション砂の砂厚を9.0cmに調整。
・障害コース
特記する作業はない。

(JRA発表)

【馬場情報】中山競馬場 [News] [News]
2017/12/01(金) 14:25

12月1日(金)正午現在の中山競馬場の馬場情報は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
第4回中山競馬終了後の10月中旬に洋芝(イタリアンライグラス)をオーバーシードした。野芝及び洋芝とも順調に生育しており、全体的に良好な状態。

(芝の草丈)
・芝コース
野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
・障害コース
野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm

(使用コース)
Aコース(内柵を最内に設置)

(中間の降水量)
この中間に降水は記録していない。

(中間の作業内容)
・芝コース 
27日(月)に芝刈りを実施。
29日(水)に芝の生育管理のため散水を実施。
・ダートコース
27日(月)~1日(金)にクッション砂の砂厚を9.0cmに調整。
・障害コース
24日(金)に肥料を散布。
25日(土)、29日(水)に芝の生育管理のため散水を実施。
27日(月)、28日(火)に芝刈りを実施。

(JRA発表)

香港遠征馬6頭が現地に到着 [News] [News]
2017/12/01(金) 12:45

12月10日(日)に香港のシャティン競馬場で行われる香港国際諸競走に出走を予定している、ステファノス(牡6歳、栗東・藤原英昭厩舎)、スマートレイアー(牝7歳、栗東・大久保龍志厩舎)、サトノアラジン(牡6歳、栗東・池江泰寿厩舎)、レッツゴードンキ(牝5歳、栗東・梅田智之厩舎)、キセキ(牡3歳、栗東・角居勝彦厩舎)、トーセンバジル(牡5歳、栗東・藤原英昭厩舎)の6頭が現地に到着した。詳細と関係者のコメントは以下の通り。

関西国際空港発 11月30日(木) 日本時間 18時55分
香港国際空港着 11月30日(木) 現地時間 22時04分(日本時間 23時04分)
シャティン競馬場着 11月30日(木) 現地時間 23時46分(日本時間 24時46分)

【香港カップ】(G1・芝2000m)
●ステファノス(牡6歳、栗東・藤原英昭厩舎)
藤原和男調教助手のコメント
「香港ジョッキークラブにうまく段取りしてもらえたおかげでいつも通りの輸送が出来ました。順調です」

●スマートレイアー(牝7歳、栗東・大久保龍志厩舎)
加藤公太調教助手のコメント
「2回目の香港なので馬も落ち着いていて順調そうです」


【香港マイル】(G1・芝1600m)
●サトノアラジン(牡6歳、栗東・池江泰寿厩舎)
山元譲治調教助手のコメント
「もう輸送も慣れているので落ち着いています。順調です」

【香港スプリント】(G1・芝1200m)
●レッツゴードンキ(牝5歳、栗東・梅田智之厩舎)
寺田義明調教助手のコメント
「変わらず落ち着いています。輸送もスムーズで体重も減っておらず順調そうです」

【香港ヴァーズ】(G1・芝2400m)
●キセキ(牡3歳、栗東・角居勝彦厩舎)
岸本教彦調教助手のコメント
「輸送中もしっかり水を飲んでくれたようですし馬も落ち着いていて問題ありません」

●トーセンバジル(牡5歳、栗東・藤原英昭厩舎)
藤原和男調教助手のコメント
「初めての海外遠征で少しナーバスな面をみせていましたが、上手く輸送をしてもらえたおかげで順調そうです」

(JRA発表)