【ジャパンC】外国馬情報(17日)~4頭が競馬学校で調整 [News] [News]
2017/11/17(金) 14:08

26日(日)東京競馬場で行われるジャパンカップ(GI)に出走予定のブームタイム(豪)、イキートス(独)、ギニョール(独)、アイダホ(愛)の、17日の調教状況及び関係者のコメントは以下の通り。

※競馬学校...天候:晴、馬場状態:良

○ブームタイム(牡6)
 ダラ・オマハー厩務員が騎乗し、左回りで常歩100m、キャンター(1ハロン18秒~23秒程度)2600m、常歩500m、右回りで常歩100m

ゲイリー・フェネシー調教助手のコメント
「食欲旺盛で体調に問題はありません。今日はゲート試験の後、キャンターで2周走りました。動きは良く、のびのびと走っていたように思います。遠征も問題なくこなすタフな馬です。精神的にも落ち着いており、レースではペースに合わせて柔軟に対応できると思います」

○イキートス(牡5)
 シモーヌ・ハルニッシュマッヒャー厩務員が騎乗し、左回りでダク(速歩)1100m、常歩200m、キャンター(1ハロン16秒~20秒程度)1600m、右回りでダク600m、常歩900m

ヤニナ・レーゼ調教助手のコメント
「すべて順調に調整できており、馬の体調で特に変わったところはありません。飼葉は与えたものはすべて食べています。今日もゆったりと調教ができました。昨年も出走しましたが、今年も同じ状態を維持できています」

○ギニョール(牡5)
 ミヒャエル・カデドゥ調教助手が騎乗し、左回りでダク(速歩)500m、キャンター(1ハロン30秒~35秒程度)400m、常歩200m、キャンター(1ハロン15秒~20秒程度)1400m、ダク200m、右回りでダク500m、常歩900m

ミヒャエル・カデドゥ調教助手のコメント
「ストレスも無くなり、非常に良い状態です。飼葉も十分食べており、日本のリンゴとニンジンをおいしそうに食べています。今日はキャンターで1周しましたが、調子は上向きになっています。この馬の良いところは、馬自身が自分の強さを理解しており、自身を持っている点です」

※なおブームタイム、イキートス、ギニョールは本日ゲート試験を実施し、合格している。

○アイダホ(牡4)
 ベン・ダルトン厩務員が騎乗し、右回りで常歩100m、ダク(速歩)1700m、常歩100m、左回りでキャンター(1ハロン19秒~23秒程度)1400m、常歩500m

トーマス・コマフォード調教助手のコメント
「到着して1日が経過しましたが、馬体重も変わらず特に疲れもありません。体調はフレッシュな状態です。日本での調教は、アメリカ遠征時と同様に右回りでトロット(速歩)、左回りでキャンターを行います。輸送直後なので少しずついつもの調教内容に戻していきます」

※参考...アイダホの馬体重:484キロ(17日測定)

(現地情報)

【馬場情報】福島競馬場 [News] [News]
2017/11/17(金) 13:40

11月17日(金)正午現在の福島競馬場の馬場情報は以下の通り。

天候:曇
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
今週はBコース(Aコースから2m外、3~4コーナーは2.5m外に内柵を設置)を使用。先週までの競馬による傷みが馬場内側に若干見られるが、全体的には概ね良好な状態。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約8~10cm、洋芝約12~16cm
障害コース:野芝約8~10cm、洋芝約12~16cm

(中間の降水量)
10日(金)から17日(金)正午まで、降水を記録していない。

(中間の作業内容)
・芝コース 
14日(火)芝刈りと、芝の生育管理のため散水を実施。

・ダートコース
14日(火)~15日(水)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)。

・障害コース(たすき部)
14日(火)芝刈りを実施。

(JRA発表)

【馬場情報】京都競馬場 [News] [News]
2017/11/17(金) 13:38

11月17日(金)正午現在の京都競馬場の馬場情報は以下の通り。

天候:晴
馬場状態:(芝)稍重/(ダート)稍重

(芝の状態)
今週からCコース(Aコースから直線部7m、曲線部6m外に内柵を設置)を使用。柵の移動により、内側の傷んだ箇所は概ねカバーされたが、正面直線には傷みが残っている。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm

(中間の降水量)
11日(土)に4.5ミリ、14日(火)に13ミリの降水を記録。

(中間の作業内容)
・芝コース 
13日(月)芝刈りを実施。

・ダートコース
15日(水)~17日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)。

(JRA発表)

【馬場情報】東京競馬場 [News] [News]
2017/11/17(金) 13:34

11月17日(金)正午現在の東京競馬場の馬場情報は以下の通り。

天候:晴
馬場状態:(芝)良/(ダート)良

(芝の状態)
今週からCコース(Aコースから6m外に内柵を設置)を使用。引き続き全体的に傷みが見られるが、特に傷みが多かった箇所は柵の移動によって概ねカバーされている。

(芝の草丈)
芝コース:野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm
障害コース:野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm

(中間の降水量)
13日(月)に4ミリ、14日(火)に0.5ミリの降水を記録。

(中間の作業内容)
・芝コース 
13日(月)、15日(水)芝の生育管理のため散水を実施。14日(火)芝刈りを実施。15日(水)肥料を散布。

・ダートコース
14日(火)~17日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)。

・障害コース
特記する作業はない。

(JRA発表)

【ジャパンC】(東京)~アイダホ(愛)が競馬学校国際厩舎に到着 [News] [News]
2017/11/17(金) 13:26

26日(日)東京競馬場で行われるジャパンカップ(GI)に出走予定のアイダホ(牡4、エイダン・オブライエン厩舎)が、16日に輸入検疫のため成田空港経由で競馬学校国際厩舎(千葉県白井市)に到着した。到着は16日20時05分で、自国厩舎から20時間程度の輸送だった。

トーマス・コマフォード調教助手のコメント
「到着してからも馬の体調は出国時とそれほど変わっていません。遠征には慣れていますし、水もよく飲んでおり体調は良さそうです。現在のところ、競馬学校では、強めの調教を行う予定はありません」

(JRA発表)

【マイルCS】(京都)枠順確定~エアスピネルは6枠11番 [News] [News]
2017/11/17(金) 09:45

19日(日)京都競馬場で行われるマイルチャンピオンシップ(GI)の枠順が確定した。富士Sを勝ったエアスピネルは6枠11番、安田記念の覇者サトノアラジンは3枠5番。発走は19日(日)午後3時40分の予定。

1枠 1番 ブラックムーン 牡5 57 A.アッゼニ
1枠 2番 アメリカズカップ 牡3 56 松山弘平
2枠 3番 ヤングマンパワー 牡5 57 石橋脩
2枠 4番 サングレーザー 牡3 56 福永祐一
3枠 5番 サトノアラジン 牡6 57 川田将雅
3枠 6番 ダノンメジャー 牡5 57 北村友一
4枠 7番 レッドファルクス 牡6 57 C.デムーロ
4枠 8番 マルターズアポジー 牡5 57 武士沢友治
5枠 9番 レーヌミノル 牝3 54 和田竜二
5枠 10番 クルーガー 牡5 57 A.シュタルケ
6枠 11番 エアスピネル 牡4 57 R.ムーア
6枠 12番 イスラボニータ 牡6 57 C.ルメール
7枠 13番 グランシルク 牡5 57 田辺裕信
7枠 14番 ガリバルディ 牡6 57 岩田康誠
7枠 15番 ムーンクレスト 牡5 57 藤岡佑介
8枠 16番 ウインガニオン 牡5 57 津村明秀
8枠 17番 ジョーストリクトリ 牡3 56 武豊
8枠 18番 ペルシアンナイト 牡3 56 M.デムーロ