JRA、キャッシュレス発売機を来年秋から導入 [News] [News]
2017/10/16(月) 17:14

 JRAは16日、来年秋の東京競馬場から、キャッシュレス発売機を導入することを発表した。以降全国に順次導入される。

 キャッシュレス発売機は、専用の非接触型ICカード"JRA-UMACA(ウマカ)"で購入する(キャッシュレス投票機を利用するには、JRA-UMACA会員になる必要がある)。レシートに購入内容が印字される「馬券レス」機能、UMACAのチャージ金・払戻金などによる購入となる「現金レス」機能により、手軽な購入が実現する。

 このキャッシュレス発売機は、インターネット投票を利用したシステムで、競馬場やウインズでも「海外競馬、WIN5」の購入が可能となる。

 また、キャッシュレス発売機の導入にあわせ、キャッシュレス投票の過去投票内容が照会できる情報照会端末機"UMAポート(ウマポート)"も導入される。

 UMAポートでは、過去投票内容照会機能やオッズ印刷機能に加え、クーポン発行など、UMACAを介した様々なサービスが提供される。こちらも来年秋の東京競馬場から導入し、以降全国に順次導入される。

(JRA発表)

JRA、12月28日(木)は全ての払戻率80%の「JRAスーパープレミアム」実施 [News] [News]
2017/10/16(月) 17:11

 JRAは16日、12月28日(木)に行われる全ての競走の全投票法(単勝・複勝・枠連・馬連・ワイド・馬単・3連複・3連単・WIN5)の払戻率を「JRAスーパープレミアム」として、全て80%に設定すると発表した。枠連・馬連・ワイド(通常77.5%)が2.5%、馬単・3連複(通常75.0%)が5.0%、3連単(通常72.5%)が7.5%、WIN5(通常70.0%)は10.0%の払戻率アップとなる。

(JRA発表)

JRA、ホープフルS当日の特別戦で前日発売実施 [News] [News]
2017/10/16(月) 17:10

 JRAは16日、12月28日(木)に中山競馬場と阪神競馬場で行われる全ての特別競走(ホープフルステークスほか9競走)を、12月27日(水)に全国のJRA競馬場、ウインズ(一部除く)及びインターネット投票で前日発売することを発表した。

 発売時間は、競馬場とウインズは12時から17時。一部ウインズ(ウインズ札幌・後楽園・新宿・梅田・難波、エクセル博多)では19時まで発売される。インターネット投票は10時から19時までとなり、WIN5の前日発売も行われる。

 なお、ウインズ盛岡・水沢・三本木・浦和・川崎・佐賀、エクセル田無・伊勢崎では発売が行われない。またエクセル浜松・博多については、当日は入場無料で利用できる。

(JRA発表)

JRA、有馬記念ウィーク馬連など「払戻金への上乗せ」を追加実施 [News] [News]
2017/10/16(月) 17:06

 JRAは16日、今年度の「払戻金への上乗せ」(JRAプレミアム)を以下の通り追加実施すると発表した。

1.有馬記念ウィーク馬連
 12月23日(祝・土)、24日(日)の2日間、JRA全場・全レース(2日間・計48レース)の「馬連」を対象に、通常の払戻金に売上の5%相当額を上乗せして払い戻す。

2.秋の2歳単勝
 12月17日(日)まで行う「秋の2歳単勝」に、12月28日(木)に行われるJRA2歳戦「全場・全レース」の単勝も対象として追加する。通常の払戻金に売上の5%相当額を上乗せして払い戻す。

(JRA発表)

2018年JRA日程、3歳春の重賞に変更~チューリップ賞格上げ、葵S重賞に [News] [News]
2017/10/16(月) 16:57

桜花賞のトライアルレースのチューリップ賞(2017年はGIII)がGIIに格上げされる。また、これまで1回阪神開催で行われてきたアーリントンカップが新たにNHKマイルカップのトライアルレースとなり、2回阪神最終週の4月14日(土)に時期を移す。3歳のスプリント路線を拡充するため、葵ステークスが新設重賞として設置され、3回京都最終週の5月26日(土)に行われる。

オークス(GI)と日本ダービー(GI)の優先出走権の条件も変更された。オークスの優先出走権は桜花賞(GI)の5着までに変更されたほか、フローラステークス(GII)の2着まで、スイートピーステークスの1着のみに与えられ、日本ダービーの優先出走権は皐月賞(GI)の5着までに変更されることになった。NHKマイルカップ(GI)のトライアルレースになったアーリントンカップ(GIII)は3着までに優先出走権が与えられる。また、地方競馬所属馬が出走できるNHKマイルカップのステップ競走はファルコンステークス(GIII)からアーリントンカップに変更される。

(JRA発表)

JRAが2018年度の開催日程を発表、JBCを京都で開催 [News] [News]
2017/10/16(月) 16:56

 JRAは16日、2018年度の開催日割と重賞競走の日程を発表した。なお、この内容は、農林水産大臣の認可事項など所定の手続きを経た後に正式に確定する。

例年、地方競馬で実施されているJBC競走が11月4日(日)に京都競馬場で3競走実施される。JBCスプリント(JpnI)はダート1200m、JBCクラシック(JpnI)はダート1900m、JBCレディスクラシック(JpnI)はダート1800mで行われる。なお、JBC開催に伴い、みやこステークス(GIII)は休止される。

 年初は、1月6日(土)に中山・京都でスタート。開幕週は6日(土)、7日(祝・日)、8日(休・月)の3日間開催となる。

3日間開催は、1月のほか、2月、9月、10月に行われる。2月10日(土)から12日(休・月)までの3日間開催は、10日は京都と小倉、11日は東京・京都、12日は東京・小倉で行われる。9月15日(土)から17日(祝・月)までの3日間は中山・阪神で、10月6日(土)から8日(祝・月)までの3日間は東京・京都で開催される。日本ダービー(GI)は5月27日(日)、有馬記念(GI)は12月23日(祝・日)に行われ、2018年の最終開催日は12月28日(金)となる。


(JRA発表)