【スプリンターズS】外国馬情報(ブリザード・香港)〔23日・競馬学校〕 [News] [News]
2017/09/23(土) 17:14

10月1日(日)に中山競馬場で行われるスプリンターズS(GI)に出走を予定している外国馬ブリザード(香港)の競馬学校での調教状況と関係者のコメントは以下の通り。

●ブリザード(香港・セン6歳)
 7時00分から7時14分まで、ホーイン・ウォン調教助手を背に、右回りで常歩400m、ダク(速歩)400m、キャンター(1ハロン23秒~40秒程度)1500m、ダク(速歩)200m、常歩300mの調教を行った。

ホーイン・ウォン調教助手のコメント
「疲れもなく体調は引き続き良好です。食欲もあります。今日の調教は1周目がウォーキング、トロット、2周目でキャンターを行いました。雨が降りましたが馬場に問題はなく、予定通りの調教ができました。明日も今日と同じ調教メニューを行う予定です」

(現地情報)

中山8Rの競走中止について [News] [News]
2017/09/23(土) 17:08

中山8レースで、4番クリノダイコクテン(植野貴也騎手)は、1周目2号障害飛越着地時に転倒したため、競走を中止した。

 馬:異状なし
騎手:異状なし

(JRA発表による)

小崎綾也騎手のオーストラリアでの騎乗成績について(9月23日) [News] [News]
2017/09/23(土) 17:04

小崎綾也騎手(栗東・フリー)の、9月23日のオーストラリアでの騎乗成績は以下の通り。

ケンブラ・グランジ競馬場(オーストラリア)
2R 一般レース(芝1600m) レイズアンアーミー 2着(7頭立て)
3R 一般レース(芝2000m) イエーブラボー 3着(9頭立て)
6R 一般レース(芝1400m) キリーニ 7着(9頭立て)

(JRA発表)

アンビシャスの競走馬登録抹消について [News] [News]
2017/09/23(土) 16:58

2016年産経大阪杯(GII)などに優勝したアンビシャス(牡5歳 栗東・音無秀孝厩舎)は、9月23日付で競走馬登録を抹消した。

なお、同馬はオーストラリアへ移籍する予定。

※重賞勝ち鞍 
2015年 ラジオNIKKEI賞(GIII)
2016年 産経大阪杯(GII)

JRA通算16戦5勝
獲得賞金272,497,000円(付加賞含む)。

(JRA発表による)

【大阪スポーツ杯】(阪神)~サトノファンタシーが人気に応える [News] [News]
2017/09/23(土) 16:54

阪神11Rの大阪スポーツ杯(3歳以上1600万下・ダート1400m)は1番人気サトノファンタシー(M・デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分23秒5(良)。3/4馬身差の2着に3番人気カネトシビバーチェ、さらに3/4馬身差の3着に2番人気ダノンフェイスが入った。

サトノファンタシーは栗東・松田国英厩舎の4歳牡馬で、父クロフネ、母ディナーブレイク(母の父Tale of the Cat)。通算成績は10戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 サトノファンタシー(M・デムーロ騎手)
「この前は勝った馬が強かったです。この馬も能力があるし、今日は強かったと思います」

2着 カネトシビバーチェ(秋山真一郎騎手)
「硬くなりやすい馬なので、今日のように間があいている方が動けますね。もう少し流れると思っていましたが、思ったほど流れてくれませんでした」

3着 ダノンフェイス(C・ルメール騎手)
「勝った馬の後ろでいい競馬ができました。この馬も伸びてはいますが、最後止まってしまいました。1400mの芝スタートも良くないです」

4着 エルフィンコーブ(福永祐一騎手)
「楽なペースで行けましたが、先頭に立ってから頭を上げて走りづらそうにしていました。チークかブリンカーを使った方が良いかもしれません」

【茨城新聞杯】(中山)~ブレスアロットが押し切る [News] [News]
2017/09/23(土) 16:38

中山10Rの茨城新聞杯(3歳以上1000万下・ダート1800m)は4番人気ブレスアロット(北村宏司騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒6(重)。1馬身1/4差の2着に2番人気クラシコ、さらにクビ差の3着に6番人気クリノフウジンが入った。

ブレスアロットは美浦・高柳瑞樹厩舎の4歳牡馬で、父キングカメハメハ、母サンクスアロット(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は14戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ブレスアロット(北村宏司騎手)
「間隔は詰まっていましたが、馬はとてもいい状態でしたから、それが1番でした。スタートが良かったので、内枠からすんなりと前で運べました。それでも厳しい競馬でしたし、しぶとく、よく頑張ってくれました」

2着 クラシコ(内田博幸騎手)
「今日は目標を前に置く競馬をしましたが、これがこの先につながってくれるといいですね。力のある馬です」

3着 クリノフウジン(戸崎圭太騎手)
「1コーナーまでの位置取りが微妙で、少し折り合いを欠くところがありました。それでもよく走っています」

4着 リヴェルディ(吉田隼人騎手)
「今日はいつもの伸びる感じがなく、追って手応えがありませんでした。休み明けのせいでしょうか」

中山1Rの競走中止について [News] [News]
2017/09/23(土) 16:29

中山1レースで、6番ロデオチャーム(菅原隆一騎手)は、競走中に異常歩様となったため、最後の直線コースで競走を中止した。

(JRA発表による)

【夕月特別】(阪神)~レーヌドブリエが外から差し切る [News] [News]
2017/09/23(土) 16:24

阪神10Rの夕月特別(3歳以上1000万下・牝馬・芝1800m)は5番人気レーヌドブリエ(川田将雅騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒4(良)。3/4馬身差の2着に6番人気エールデュレーヴ、さらに半馬身差の3着に3番人気フロムマイハートが入った。

レーヌドブリエは栗東・矢作芳人厩舎の5歳牝馬で、父ゼンノロブロイ、母メジロドーベル(母の父メジロライアン)。通算成績は26戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 レーヌドブリエ(川田将雅騎手)
「4コーナーからエマノンが先に動いてくれた事で、こちらはだいぶ楽になりました。しっかり脚を使って、いい内容で勝ってくれました」

2着 エールデュレーヴ(C・ルメール騎手)
「直線スムーズではありませんでしたから、我慢しました。最後は良く伸びました。距離はちょうどいいと思います」

3着 フロムマイハート(幸英明騎手)
「前で競馬をして、最後間を割ってよく伸びてくれましたが、外の馬の伸びが良かったです」

12着 ラヴアンドドラゴン(福永祐一騎手)
「競馬は理想通りに運べましたが、伸びませんでした。ここまで負けるなんて、何ともなければいいのですが...」

【九十九里特別】(中山)~マイネルヴンシュが叩き合いを制す [News] [News]
2017/09/23(土) 16:08

中山9Rの九十九里特別(3歳以上1000万下・芝2500m)は3番人気マイネルヴンシュ(柴田大知騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分34秒1(稍重)。クビ差の2着に1番人気ウインヴォラーレ、さらにクビ差の3着に2番人気チャロネグロが入った。

マイネルヴンシュは美浦・水野貴広厩舎の3歳牡馬で、父ステイゴールド、母マイネシャローナ(母の父コマンダーインチーフ)。通算成績は9戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 マイネルヴンシュ(柴田大知騎手)
「ふわふわしている面はありますが、だいぶ前向きになっています。すごく能力はある馬ですし、今後大人になってくればいいですね。距離はもっとあってもいいと思います」

(水野貴広調教師)
「しぶといタイプですし、距離は大丈夫と思っていました。未勝利を勝った後に一息入れて馬が良くなって、だんだんと大人になってきています。このあとは状態を見て、問題なければ菊花賞に向かうことになると思います」

3着 チャロネグロ(田辺裕信騎手)
「道中まったく進んで行きませんでした。何か気が乗らないうちに終わってしまったような感じでした」

4着 タケルラムセス(内田博幸騎手)
「早めに動いてしまうと甘くなるので、じっくり乗りました。最後もこの馬なりにいい脚を使ってくれています」

【清秋JS】(中山)~スズカプレストが人気に応える [News] [News]
2017/09/23(土) 15:58

中山8Rの清秋ジャンプステークス(3歳以上障害オープン・芝3210m)は1番人気スズカプレスト(北沢伸也騎手)が勝利した。勝ちタイムは3分39秒5(稍重)。3/4馬身差の2着に3番人気キングナポレオン、さらに1馬身1/4差の3着に6番人気クランモンタナが入った。

スズカプレストは栗東・橋田満厩舎の5歳牡馬で、父ダイワメジャー、母メジロプレスト(母の父メジロライアン)。通算成績は22戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 スズカプレスト(北沢伸也騎手)
「今日はハミがかからず、集中力に欠けるところがありました。4コーナーでスイッチが入って、最後は頑張ってくれました。前に目標がいる方が良いかもしれません。障害で2つ目を勝てたので、今後が楽しみです」

2着 キングナポレオン(白浜雄造騎手)
「4コーナーでは逃げ切れるかと思いましたが、最後に差されてしまいました。もう少しリラックスして走れればいいのですが...」

3着 クランモンタナ(熊沢重文騎手)
「スピードを要求されない中山は追走が楽です。4コーナーでは、前の馬が外へ飛んだので、その内側を狙ったのですが、すぐに閉まってしまいました」

4着 ゼンノトライブ(難波剛健騎手)
「今後のために控える競馬をしました。馬混みも問題なく、ロスなく立ち回ることができました。勝負所で置かれなければ、もっと良い勝負になっていたと思いますが、最後にジリジリと伸びてきたのは収穫でした」

全15件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 次の10件 ]