明日の騎手変更(松岡正海騎手) [News] [News]
2017/09/02(土) 17:42

松岡正海騎手は落馬負傷のため、明日9月3日(日)の札幌競馬で騎乗予定だった以下のレースで乗り替わりとなることが発表された。

4R 6番 ヒスイ
松岡正海(54) → 杉原誠人(54)

6R 7番 トライデントミノル
松岡正海(55) → 蛯名正義(55)

8R 5番 ティーコア
松岡正海(54) → 蛯名正義(54)

10R 14番 ウインジェルベーラ
松岡正海(55) → 福永祐一(55)

11R 9番 マイネルサージュ
松岡正海(55) → 木幡初也(55)

白浜雄造騎手、JRA障害競走通算100勝達成 [News] [News]
2017/09/02(土) 17:34

白浜雄造騎手(栗東・フリー)は、小倉4Rで11番パフュームボムに騎乗し1着となり、史上27人目・現役9人目となるJRA障害競走通算100勝を達成した。

~白浜雄造騎手のコメント~
「お世話になっている佐々木厩舎の馬で勝てて良かったです。九州生まれなので、小倉競馬場で達成出来ればと思っていました。嬉しいです。ここまでの20年あっという間でしたけど、200勝目指して次の20年また頑張っていきたいと思います」

(JRA発表による)

札幌1Rの競走中止について [News] [News]
2017/09/02(土) 17:29

札幌1レースで、12番ペイシャジャン(城戸義政騎手)は、下記疾病を発症したため、1コーナーで競走を中止した。

 馬:左前肢跛行
騎手:異状なし

(JRA発表による)

札幌1Rの競走除外について [News] [News]
2017/09/02(土) 17:26

札幌1レースで、11番ビビッドプルメージ(松岡正海騎手)は、馬場入場後に放馬し、疲労が著しいため、競走除外となった。

(JRA発表による)

【日高特別】(札幌)~トリコロールブルーが人気に応える [News] [News]
2017/09/02(土) 17:23

札幌12Rの日高特別(3歳以上1000万下・芝2000m)は1番人気トリコロールブルー(C・ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒3(良)。クビ差の2着に2番人気レッドローゼス、さらに1馬身差の3着に9番人気ミスズダンディーが入った。

トリコロールブルーは栗東・友道康夫厩舎の3歳牡馬で、父ステイゴールド、母ペンカナプリンセス(母の父Pivotal)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 トリコロールブルー(C・ルメール騎手)
「休み明けの分、反応が遅かったのですが、ラスト100mで手前を替えてから、もうひと伸びしました。2000m以上が合っています」

2着 レッドローゼス(蛯名正義騎手)
「どちらかといえば使った方がいいタイプです。休み明けだし、今日は悲観する内容ではありません」

4着 スズカヴァンガード(古川吉洋騎手)
「まくっていった馬の後ろについていって、この馬のタイミングより少し早く動きだしました。うまく外枠を利用できました。良馬場なら2000mでも、2600mでも大丈夫です」

13着 フォワードカフェ(四位洋文騎手)
「いい馬です。直線は進路がありませんでした」

【北九州短距離S】(小倉)~コウエイタケルが押し切る [News] [News]
2017/09/02(土) 17:13

小倉11Rの北九州短距離ステークス(3歳以上1600万下・ハンデ・芝1200m)は4番人気コウエイタケル(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒3(良)。クビ差の2着に7番人気アドマイヤナイト、さらにクビ差の3着に2番人気ニシノラッシュが入った。

コウエイタケルは栗東・山内研二厩舎の6歳牡馬で、父ステイゴールド、母ケイアイエリザベス(母の父フレンチデピュティ)。通算成績は40戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 コウエイタケル(小牧太騎手)
「行く馬が少なかったので、楽に行けました。その分だと思います。前回は相手が悪かったです」

(山内研二調教師)
「外枠だから駄目だと思いましたが、この馬は分かりませんね。輸送もあるので、あまり調教もやりませんでした。力をつけているのだと思います」

3着 ニシノラッシュ(幸英明騎手)
「マークされてしまい、横にピタリと馬につけられるのはあまり好きではないタイプです。しかし、かわされてからも内にもたれながらくらいついていました。安定して走ってくれています」

4着 テイエムゲッタドン(藤懸貴志騎手)
「乗った感触から雰囲気が良かったです。行きっぷりが良く、行く馬を行かせて、馬群のポケットに入れて、しぶとくジリジリと脚を使ってくれました。この時計ですし、この馬の力を出したのではないでしょうか」

【長岡S】(新潟)~バンゴールが押し切る [News] [News]
2017/09/02(土) 17:01

新潟11Rの長岡ステークス(3歳以上1600万下・芝1600m)は4番人気バンゴール(田辺裕信騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分33秒9(良)。1馬身1/4差の2着に1番人気ハクサンルドルフ、さらにハナ差の3着に2番人気フロンテアクイーンが入った。

バンゴールは美浦・尾関知人厩舎の5歳牝馬で、父キングカメハメハ、母ローザブランカ(母の父クロフネ)。通算成績は17戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 バンゴール(田辺裕信騎手)
「今日は1600mなので、どのくらいのポジションにつけられるかと思っていましたが、ゲートを上手に出て、道中脚をため、直線に向くまで良い手応えでした。追い出してからよく伸びてくれました」

3着 フロンテアクイーン(北村宏司騎手)
「休み明けでしたが、イレ込みはこの馬としてはましでした。スタートをうまく切って、好位でレースをしました。いいリズムで行って、伸びそうだったのですが、前をカットされて、ブレーキをかけるところがありました」

4着 ルグランパントル(柴田善臣騎手)
「状態は上がっています。返し馬での感じが良かったです。今日のこの流れでもちゃんと走れていました」

5着 ストーミーシー(大野拓弥騎手)
「このクラスでも走っていた馬です。終いを生かすレースで、差をうめてくれました。感じは良かったです」

【札幌2歳S】(札幌)~ロックディスタウンが無傷で重賞初制覇 [News] [News]
2017/09/02(土) 16:48

札幌11Rの札幌2歳ステークス(2歳GIII・芝1800m)は1番人気ロックディスタウン(C・ルメール騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分51秒4(良)。クビ差の2着に4番人気ファストアプローチ、さらにアタマ差の3着に7番人気ダブルシャープが入った。

ロックディスタウンは美浦・二ノ宮敬厩舎の2歳牝馬で、父オルフェーヴル、母ストレイキャット(母の父Storm Cat)。通算成績は2戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ロックディスタウン(C・ルメール騎手)
「良いスタートを切り、控えました。丁度良く、ファストアプローチの後ろにつけられました。道中は気分よく、リラックスしていて、終いは良く伸びました。直前の2回の輸送もこなしたし、先々楽しみな馬です。オルフェーヴルの様な強い馬になれるといいですね。重賞50勝はうれしいです。良い馬にたくさん乗せてもらえたおかげです」

3着 ダブルシャープ(石川倭騎手)
「後ろにいても仕方がないので、早めに動いて勝負に出ました。力は出せたと思います。重賞でこの着差ですから、力のある馬です」

7着 ミスマンマミーア(宮崎光行騎手)
「多頭数でごちゃついて、スムーズさを欠きました。また芝を使ってみたい馬です」

川田将雅騎手がJRA通算1100勝達成 [News] [News]
2017/09/02(土) 16:34

小倉10レースで、2番サトノケンシロウが1着となり、川田将雅騎手(栗東・フリー)は中央競馬史上29人目、現役13人目となるJRA通算1100勝を達成した。

川田将雅騎手のコメント
「今年は怪我などもあって順調とは言えず、ご迷惑を掛けることが多く、申し訳なく思うこともありましたが、こうやって1100勝という区切りを迎えられてほっとしています。多くの有力馬に乗せて頂いて、1頭1頭決めるつもりで乗っていましたが、思い入れのある馬で勝てて嬉しく思います。これからもファンの皆さんに楽しんでいただけるような競馬をしていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」

(JRA発表による)

【弥彦特別】(新潟)~アクートが人気に応える [News] [News]
2017/09/02(土) 16:25

新潟10Rの弥彦特別(3歳以上1000万下・芝1800m)は1番人気アクート(M・デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分46秒5(良)。1馬身1/4差の2着に5番人気エテレインミノル、さらに3馬身差の3着に3番人気レーヌドブリエが入った。

アクートは美浦・宗像義忠厩舎の4歳牡馬で、父ステイゴールド、母シャーペンエッジ(母の父クロフネ)。通算成績は9戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 アクート(M・デムーロ騎手)
「競馬がすごく上手です。自分はジーッとして、何もしていません。最後はすごく良い脚を使ってくれました」

2着 エテレインミノル(石橋脩騎手)
「フラフラしなくなって、スタートもキチンと出て今日は助かりました。最後は勝ち馬の決め手が上でした」

3着 レーヌドブリエ(吉田豊騎手)
「最後は勝ち馬のキレが1枚上でした。馬は前に乗せてもらった時よりも大人になっていますし、落ち着いて走っていました」

4着 ベストリゾート(田辺裕信騎手)
「新潟より、中山、東京の馬場の方が向いていると思います」

全19件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 次の10件 ]