小倉12レースの競走中止について [News] [News]
2017/08/12(土) 18:47

12日の小倉第12レースで、12番スマートシモーヌ(▲川又賢治騎手)は、最後の直線コースで前の馬に触れてつまずき転倒したため競走を中止した。

馬は異状なし、騎手は頭部打撲、右肩部打撲と診断された。

(JRA発表)

★★小倉競馬の騎手変更(鮫島克駿騎手)★★ [News] [News]
2017/08/12(土) 17:58

12日(土)の小倉競馬で騎乗予定だった鮫島克駿騎手は下記の通り騎手変更となった。

 8R 11番キシュウマイウェイ 鮫島克駿(54)→岡田祥嗣(55)

※鮫島克駿騎手は、8レースの本馬場入場前に下見所で落馬し「左肘部打撲」と診断された。

(JRA発表による)

三浦皇成騎手、実戦復帰後のコメント [News] [News]
2017/08/12(土) 17:52

三浦皇成騎手(美浦・鹿戸雄一厩舎)は、12日の札幌1Rで7番メモリーコウに騎乗して、去年8月14日以来約1年ぶりの実戦復帰を果たした。復帰戦を終えてのコメントは以下の通り。

三浦皇成騎手のコメント
「(落馬したときと)同じ週の同じダート1700mで復帰するのは、緊張しないといえばウソになりますが、1年ぶりとは思えませんでした。これからが1番大変だと思います。この1年を無駄にしないように頑張りたいと思います。家族やファンのみなさんに自分の輝いている姿を見せたいと思ってやってきました。無事に終えられて良かったです」

★★明日の騎手変更(難波剛健騎手)★★ [News] [News]
2017/08/12(土) 17:45

難波剛健騎手は、落馬負傷のため、明日8月13日(日)の小倉競馬で騎乗予定だった以下のレースで乗り替わりとなった。

4R
4番 クリスタルキャノン
難波剛健(58)→森一馬(58)

8R
1番 エイユービリーヴ
難波剛健(57)→柴田未崎(57)

(JRA発表による)

勝浦正樹騎手 JRA通算13000回騎乗達成 [News] [News]
2017/08/12(土) 17:39

札幌7レースで、ヴィレッジダンサーに騎乗した勝浦正樹騎手(美浦・フリー)は、史上19人目・現役14人目のJRA通算13000回騎乗を達成した。

勝浦正樹騎手のコメント
「実感はあまりありませんが、これだけ多く乗せていただいて、関係者の方、ファンの方に感謝しています。まだまだ記録は伸ばしていきたいと思っています。1頭でも多くまかせられるよう、これからも結果にこだわって騎乗します」

(JRA発表による)

M・デムーロ騎手がJRA年間100勝達成 [News] [News]
2017/08/12(土) 17:32

新潟1レースで、7番ロードトレジャーが1着になり、M・デムーロ騎手(栗東・フリー)は3年連続3回目となるJRA年間100勝を達成した。本年の年間100勝達成は、戸崎圭太騎手に続く2人目。

~M・デムーロ騎手のコメント~
「とても嬉しいです。1Rで頑張ろうと思っていたので、勝てて良かったです。先週は小倉で落馬してみんなに心配をかけました。新潟競馬場はファンが暖かく応援してくれるので大好きです。調子は良いので、リーディングを獲れるように頑張ります。上手な騎手と一緒にレースができるのが楽しみで、もっともっと上手くなりたいです。今年は重賞をたくさん勝って、年間200勝を目指したいです。いつも応援ありがとうございます」

(JRA発表による)

新潟4Rの競走中止について [News] [News]
2017/08/12(土) 17:27

新潟4レースで、13番スズカハイルーラー(蓑島靖典騎手)は、1周目4号障害飛越着地時につまずき騎手が落馬したため、競走を中止した。
9番ハギノハイスタイル(熊沢重文騎手)は8号障害の飛越を拒否したため、競走を中止した。
1番ハリケーンリリー(難波剛健騎手)は2周目4号障害飛越着地時に転倒したため、競走を中止した。

13番
 馬:異状なし
騎手:異状なし

9番
 馬:異状なし
騎手:異状なし

1番
 馬:異状なし
騎手:左大腿部打撲

(JRA発表による)

【阿蘇S】(小倉)~コパノチャーリーが押し切る [News] [News]
2017/08/12(土) 17:19

小倉11Rの阿蘇ステークス(3歳以上オープン・ハンデ・ダート1700m)は4番人気コパノチャーリー(和田竜二騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分45秒2(良)。クビ差の2着に10番人気ブライトアイディア、さらにクビ差の3着に12番人気シンゼンレンジャーが入った。

コパノチャーリーは栗東・村山明厩舎の5歳牡馬で、父アグネスデジタル、母コパノニキータ(母の父ティンバーカントリー)。通算成績は32戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 コパノチャーリー(和田竜二騎手)
「早めに来られてさすがに最後は止まりましたが、具合が良かったです。ひと息入れた方が番手でも競馬ができるでしょうし、距離がもたないことはないと思います」

2着 ブライトアイディア(鮫島良太騎手)
「折合いに専念してジッとしていましたが、折り合いがついていました。脚も残っていましたが、あと少しでした」

4着 マインシャッツ(D・ホワイト騎手)
「行こうとした時に、スピードをつけるのに時間がかかりました。エンジンがかかって、3コーナーから動きましたが、大外を回ったので、切れる脚を使いましたが届きませんでした。枠が内だった分、位置取りで損をした感じでした。外の方が良かったです。長い直線なら差せていたかもしれません」

【知床特別】(札幌)~ローリングタワーが勝利 [News] [News]
2017/08/12(土) 17:10

札幌12Rの知床特別(3歳以上500万下・芝2000m)は6番人気ローリングタワー(三浦皇成騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分03秒4(重)。1馬身1/4差の2着に8番人気ゴージャスガール、さらに半馬身差の3着に7番人気エクセレントミスズが入った。

ローリングタワーは美浦・伊藤伸一厩舎の3歳牡馬で、父ハービンジャー、母メイユーブルーム(母の父ダンスインザダーク)。通算成績は14戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ローリングタワー(三浦皇成騎手)
「返し馬の時から道悪の適性を感じましたし、馬の状態も良かったです。ですから、自信を持ってこの馬の形でレースをしました。3コーナーから早めに動いていって、直線ではソラを使ってましたが、走りきってくれました」

2着 ゴージャスガール(藤岡康太騎手)
「道中はリズム良く進めて、動いて行く馬もいて、いい感じでしたが、勝ち馬が動いていったときに少しもたつきました」

3着 エクセレントミスズ(国分恭介騎手)
「3~4コーナーで遅れてしまい、エンジンのかかりがよくありません。終いは来ていますが、自分から動けるようになるといいです」

4着 ルナーランダー(C・ルメール騎手)
「この馬場で反応がよくありませんでした」

【STV賞】(札幌)~ツーエムマイスターが逃げ切る [News] [News]
2017/08/12(土) 17:01

札幌11RのSTV賞(3歳以上1000万下・芝1500m)は2番人気ツーエムマイスター(池添謙一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分30秒2(重)。クビ差の2着に1番人気アットザシーサイド、さらに半馬身差の3着に5番人気ティソーナが入った。

ツーエムマイスターは栗東・本田優厩舎の5歳牡馬で、父メイショウボーラー、母アウロラハート(母の父ゴールドアリュール)。通算成績は17戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ツーエムマイスター(池添謙一騎手)
「ゲートが速く、すんなりと先頭に立てました。道中うまくペースも落とせました。最後は詰め寄られましたが、2戦目で上積みがあったということでしょう」

2着 アットザシーサイド(四位洋文騎手)
「最後に来ていますが、道悪は得意じゃありません」

3着 ティソーナ(C・ルメール騎手)
「よく伸びていますが、休み明けでこの馬場では難しかったです。次走は大きなチャンスがあると思います」

全22件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 次の10件 ]