【セレクトセール2017】1歳セッションが終了~売却率、売却総額とも過去最高を更新 [News] [News]
2017/07/10(月) 20:00

 日本最大のサラブレッド市場「セレクトセール」の1歳セッションが10日、北海道苫小牧市のノーザンホースパークで開かれた。

 上場された242頭のうち216頭が落札され、約89.3%の売却率を記録した。売却総額は86億3450万円となり、売却率・売却総額ともに過去最高を更新した。

 最高価格で落札されたのは上場番号107番の「リッスンの2016」。父ディープインパクトの牡馬で、「サトノ」の冠名で知られる里見治氏が2億7000万円で落札した。牝馬の最高価格は「ラヴズオンリーミーの2016」(父ディープインパクト)で、1億6000万円で(株)DMM.comに落札された。この2頭を含め、1億円を超える価格で落札された馬は15頭いた。

(JRHAのサイトによる。価格は税抜)