【ヴィクトリアマイル】登録馬~ミッキークイーンなど17頭 [News] [News]
2017/04/30(日) 18:05

5月14日(日)、東京競馬場で行われる第12回ヴィクトリアマイル(GI、4歳以上牝馬、芝1600m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:17頭】(フルゲート:18頭)
以下、2頭は優先出走馬
ウキヨノカゼ
ミッキークイーン

以下、賞金上位順
クイーンズリング
レッツゴードンキ
ルージュバック
スマートレイアー
ソルヴェイグ

アスカビレン
アドマイヤリード
フロンテアクイーン
ヒルノマテーラ
ジュールポレール

クリノラホール
リーサルウェポン
アットザシーサイド
デンコウアンジュ
オートクレール

【新潟大賞典】登録馬~フルーキーなど20頭 [News] [News]
2017/04/30(日) 18:04

5月7日(日)、新潟競馬場で行われる第39回新潟大賞典(GIII、4歳以上、ハンデ、芝2000m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:20頭】(フルゲート:16頭)
クラリティスカイ
フルーキー
ムスカテール
トーセンレーヴ
レッドソロモン

サンデーウィザード
シャイニープリンス
パリカラノテガミ
ジュンヴァルカン
ハクサンルドルフ

メートルダール
トルークマクト
サムソンズプライド
アドマイヤフライト
ウインインスパイア

モズライジン
マイネルフロスト
ロンギングダンサー
バロンドゥフォール
シャドウウィザード

【京都新聞杯】登録馬~ガンサリュートなど18頭 [News] [News]
2017/04/30(日) 18:03

5月6日(土)、京都競馬場で行われる第65回京都新聞杯(GII、3歳、芝2200m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:18頭】(フルゲート:18頭)
ガンサリュート
インヴィクタ
カケルテソーロ
サトノリュウガ
ダノンディスタンス

プラチナムバレット
ミッキースワロー
ウインベラシアス
ゴールドハット
サトノクロニクル

ハギノアレス
ヘリファルテ
マイネルユニブラン
マイネルラプティス
メルヴィンカズマ

ユキノタイガ
ロッキーバローズ
ロードアルバータ

松若風馬騎手、騎乗停止へ [News] [News]
2017/04/30(日) 18:02

新潟12Rで、2位に入線した10番ダノンブライトに騎乗した松若風馬騎手は、最後の直線コースで外側に斜行したことにより、2017年5月6日(土)から5月7日(日)まで2日間の騎乗停止となった。

なお、この件で降着はない。

丸田恭介騎手、騎乗停止へ [News] [News]
2017/04/30(日) 18:00

新潟11Rで、9位に入線した3番タガノブルグに騎乗した丸田恭介騎手は、最後の直線コースで外側に斜行し、他馬の走行を妨害したため、2017年5月6日(土)から5月14日(日)まで9日間の騎乗停止となった。

なお、タガノブルグは10着に降着となった。

【高瀬川S】(京都)~イーデンホールが直線外から抜け出す [News] [News]
2017/04/30(日) 17:35

京都12Rの高瀬川ステークス(4歳以上1600万下、ダート1400m)は4番人気イーデンホール(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分24秒4(良)。クビ差2着に7番人気カネトシビバーチェ、さらに1/2馬身差で3着に8番人気ヒロブレイブが入った。

イーデンホールは栗東・中内田充正厩舎の5歳牡馬で、父ゴールドアリュール、母シーリーコート(母の父Distorted Humor)。通算成績は19戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 イーデンホール(M.デムーロ騎手)
「よく頑張りました。道中では少し引っ掛かりました。ですが、外枠だったので良かったです。最後はいい脚を使ってくれました。距離はこれくらいの方がいいと思います」

5着 ビナイーグル(和田騎手)
「道中はいい感じでした。展開がはまる形になればいいと思います。ダート自体に慣れてきて、内容としては悪くないと思います」

【天皇賞・春】(京都)~キタサンブラックがレコードで連覇達成 [News] [News]
2017/04/30(日) 17:28

京都11Rの第155回天皇賞・春(GI、4歳以上、芝3200m)は1番人気キタサンブラック(武豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは3分12秒5(良)のレコード。1馬身1/4差2着に4番人気シュヴァルグラン、さらにクビ差で3着に2番人気サトノダイヤモンドが入った。

キタサンブラックは栗東・清水久詞厩舎の5歳牡馬で、父ブラックタイド、母シュガーハート(母の父サクラバクシンオー)。通算成績は16戦10勝。

~レース後のコメント~
1着 キタサンブラック(武豊騎手)
「直線では何とか頑張ってくれと思って追いました。さすがに最後は一杯一杯。タフな競馬でしたが、道中はこの馬しか今日のペースには対応出来ないだろうと思っていました。ディープインパクトのレコードタイムは当分破られないだろうと思っていましたが、ついに破られました。去年の今頃と比べると本当に強くなっています」

2着 シュヴァルグラン(福永騎手)
「体が絞れてムダのないいい体になっていました。こういう競馬がしたいと思っていたレースが出来ました。早めに動いて行くレースでも最後まで力を振り絞ってくれました。あと僅かでした。タフなレースでよく頑張りましたが、相手が強かったです」

3着 サトノダイヤモンド(ルメール騎手)
「今日はキタサンブラックが強かったです。サトノダイヤモンドは外枠でも先行馬を前に置いて、いいポジションでレースが出来ました。ただ、キタサンブラックは自分のペースでレースが出来ていて、直線では前に届きませんでした。内枠なら2着はあったと思います」

4着 アドマイヤデウス(岩田騎手)
「位置を取りに行きました。折り合いはついていました。しかし、3コーナーでモタついた分が出たと思います。4コーナーまでグッという感じで行っていたら勝ち負けだったと思います」

5着 アルバート(川田騎手)
「ある程度スタートで出して行ったのですが、あの位置(後方)になりました。途中からサトノダイヤモンドの後ろについて行ってよく頑張りました。今日は上位の馬が強かったです」

6着 ディーマジェスティ(蛯名騎手)
「ずっと突っ張るように走っていました。ここのところレースになると突っ張っています。行きっぷりが悪いです。走っているフォームも良くありません。こんなものではありません。今日は手応えが悪いままで終わってしまいました」

7着 ゴールドアクター(横山典騎手)
「今日のところはスタートがすべて。ガタガタした時にスタートが切られてしまって...」

8着 トーセンバジル(四位騎手)
「今回はいつもより位置を取りに行ってほしいというオーダーでした。しかし、ペースが速くなると1回置かれてしまうところがあります」

9着 シャケトラ(田辺騎手)
「馬場とメンバーを考えてポジションを取りに行きました。その分、最初は力んで走りましたが、すぐに折り合って流れに乗ってレースが出来ました。しかし、ペースが上がったところでモタついてしまいました。最後は力尽きた形です。ただ、それも勝ちを意識した分の結果ですし、まだまだ伸びしろのある馬だと思います」

11着 ワンアンドオンリー(和田騎手)
「リズムは良かったのですが、手応えがずっとありません。覇気を出してくれません」

15着 ヤマカツライデン(松山騎手)
「時計は速かったですが、自分の競馬が出来ました。しかし、早めに来られてしまいました。馬は頑張ってくれました」

17着 ラブラドライト(酒井騎手)
「自分の競馬をしていません。押して行ってもモサモサとしていました。とりあえず今日は終始ラチ沿いを走ろうとレースを運びました」

【五泉特別】(新潟)~アイリーグレイが久々の勝利 [News] [News]
2017/04/30(日) 17:04

新潟12Rの五泉特別(4歳以上500万下、芝1400m)は3番人気アイリーグレイ(丹内祐次騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒0(良)。1/2馬身差2着に2番人気ダノンブライト、さらにクビ差で3着に4番人気スノーマンが入った。

アイリーグレイは美浦・牧光二厩舎の5歳牝馬で、父クロフネ、母ジョリブロンド(母の父トニービン)。通算成績は23戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 アイリーグレイ(丹内騎手)
「スタートが決まって、二の脚が速かったですし、速い脚が使えるタイプではないので先行しました。マイペースで頑張ってくれました。平坦の新潟も良かったかもしれません」

2着 ダノンブライト(松若騎手)
「いい位置につけられました。もう少しペースが流れてくれたら良かったのですが...」

3着 スノーマン(丸田騎手)
「スタートを出てくれました。このくらいの条件は合います」

4着 ヴェネト(北村友騎手)
「スタートがすごく良くて、リズム良く運べたのですが、フラフラしている馬が前にいて、進路の選択を誤ってしまいました」

【谷川岳S】(新潟)~12番人気ウインガニオンが押し切る [News] [News]
2017/04/30(日) 16:53

新潟11Rの谷川岳ステークス(4歳以上オープン、芝1600m)は12番人気ウインガニオン(坂井瑠星騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分34秒4(良)。クビ差2着に3番人気ダノンリバティ、さらにクビ差で3着に5番人気アルバタックスが入った。

ウインガニオンは栗東・西園正都厩舎の5歳牡馬で、父ステイゴールド、母チャンネルワン(母の父ポリッシュネイビー)。通算成績は20戦6勝。

~レース後のコメント~
1着 ウインガニオン(坂井瑠星騎手)
「指示通りの逃げでマイペースに運べました。人気もなく、マークもそれほどではなかったと思います。開幕週も良かったです」

2着 ダノンリバティ(松若騎手)
「内枠でロスなく立ち回れました。ソラを使う部分があって仕掛けを待った分は良かったと思います」

3着 アルバタックス(丸山騎手)
「ペースがもう少し流れてほしかったです。それでも早めに動いて行きましたが、逃げ馬に楽に行かれてしまい、キレで負けてしまいました」

13着 ロイカバード(古川騎手)
「いつもより前でレースをしていますが、前が残る流れになりました」

【春日山特別】(新潟)~ルックトゥワイスが6馬身差で圧勝 [News] [News]
2017/04/30(日) 16:42

新潟10Rの春日山特別(4歳以上500万下、芝2000m)は2番人気ルックトゥワイス(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分58秒6(良)。6馬身差2着に3番人気ジュンファイトクン、さらに1馬身1/4差で3着に5番人気マコトクラダリングが入った。

ルックトゥワイスは栗東・藤原英昭厩舎の4歳牡馬で、父ステイゴールド、母エスユーエフシー(母の父Alzao)。通算成績は5戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ルックトゥワイス(北村友騎手)
「レースに落ち着いて臨めました。向正面はハミが抜けて、いいリズムで進めました。力がここでは違いました。今日はいい馬に乗せていただきました」

3着 マコトクラダリング(高田潤騎手)
「障害練習を挟んで良くなっている実感があります。レースにかけて力が入りすぎているところはあります。掛かりはしませんが、このあたりが解消されるといいです」

4着 ヒメタチバナ(丸田騎手)
「直線の立ち上がりで詰まってしまいました。ゲートは良くなって位置を取れたのですが...」

全251件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 3 4 5 6 次の10件 ]