マジックタイムが引退、繁殖へ [News] [News]
2017/03/16(木) 17:22

 マジックタイム(牝6歳 美浦・中川公成厩舎)は、昨日15日(水)付けで競走馬登録を抹消した。今後は北海道苫小牧市のノーザンファーム空港で繁殖馬となる予定。

<マジックタイム>
●重賞勝鞍
 2016年:ダービー卿チャレンジトロフィー(GIII)
       ターコイズステークス(重賞)
●JRA通算成績
 23戦6勝

(JRA発表のリリースによる)

【ドバイワールドカップデー】~日本馬、ドバイに到着 [News] [News]
2017/03/16(木) 14:55

3月25日、ドバイ のメイダン競馬場で行われる 「2017ドバイワールドカップデー諸競走」に出走予定の日本馬9頭は今日、現地時間の2時頃(日本時間の今朝7時頃 )、ドバイ国際空港に到着した。到着した9頭は以下の通り。

●ドバイワールドカップ(G1)
アウォーディー(牡7歳・栗東・松永幹夫厩舎)
アポロケンタッキー(牡5歳・ 栗東・山内研二厩舎)
ゴールドドリーム(牡4歳・栗東・平田修厩舎)

●ドバイターフ(G1)
ヴィブロス(牝4歳・栗東・友道康夫厩舎)
リアルスティール(牡5歳・栗東・矢作芳人厩舎)

●ドバイシーマクラシック(G1)
サウンズオブアース(牡6歳・栗東・藤岡健一厩舎)

●ゴドルフィンマイル(G2)
カフジテイク(牡5歳・栗東・湯窪幸雄厩舎)

●UAEダービー(G2)
アディラート(牡3 歳・栗東・須貝尚介厩舎)
エピカリス(牡3 歳・美浦・萩原清厩舎)

※出国時間は3月15日19:41(日本時間・関西国際空港発)

(JRA発表のリリースによる)

ドバイへ向かう3人の騎手、海外渡航届を提出 [News] [News]
2017/03/16(木) 13:21

 3月25日(土)にドバイ・メイダン競馬場で行われるドバイ・ワールドカップ諸競走に出走する各馬に騎乗する武豊、福永祐一、C.ルメールの3人の騎手は今日16日、JRAにドバイへの海外渡航届を提出した。各騎手の渡航期間などは以下の通り。

●武豊騎手
期間:2017年3月21日(火)~3月27日(月)
理由:ドバイワールドカップ他騎乗のため

●福永祐一騎手
期間:2017年3月20日(月)~3月28日(火)
理由:ゴドルフィンマイル騎乗のため
※3月20日(月)は日本で騎乗後、ドバイに移動予定。

●クリストフ・ルメール騎手
期間:2017年3月20日(月)~3月28日(火)
理由:ドバイワールドカップ他騎乗のため
※3月20日(月)は日本で騎乗後、ドバイに移動予定。

(JRA発表のリリースによる)

【天皇賞(春)】~トリップトゥパリスが予備登録 [News] [News]
2017/03/16(木) 13:19

 天皇賞(春)(GI)に予備登録した外国馬は以下の通り。

●イギリス 1頭
<馬名・性齢>
 トリップトゥパリス せん6歳
<主なタイトル・戦績〔通算戦績〕>
 2016年【アイルランド】愛セントレジャー(G1)3着
 2015年【オーストラリア】コーフィールドカップ(G1)2着
 2015年【イギリス】ゴールドカップ(G)1着
〔24戦6勝〕

(JRA発表のリリースによる)