ロンジンワールドベストレースホースランキング、アロゲートとウィンクスが1位タイ [News] [News]
2017/03/10(金) 14:19

IFHA(国際競馬統括機関連盟)から「ロンジンワールドベストレースホースランキング」が発表された。

今回の発表は、2017年1月1日から3月5日までに施行された世界の主要レースを対象としている。

ランキングトップは、昨年のランキングでトップだったアロゲートと、牝馬のトップだったウィンクスの2頭で、127ポンド。アロゲートは高額賞金で話題となったペガサスワールドカップを圧勝。また、芝でも昨年のトップだったウィンクスは、アポロステークスで、昨年のランキング8位タイのハートネルに完勝している。

両馬ともに昨年のレーティングには届かないものの、この時期としては、高い評価となっている。第3位は、アポロステークス2着のハートネルで123ポンド、第4位は京都記念を勝ったサトノクラウンで120ポンド。なお、京都記念でのレーティングは、当初119ポンドとしていたが、120ポンドと評価された。

日本調教馬は3頭が掲載され、サトノクラウン以外では、京都記念3着のマカヒキと、中山記念を勝ったネオリアリズムが117ポンドで、第17位タイとなっている。

(JRA発表)


【馬場情報】中京競馬場 [News] [News]
2017/03/10(金) 13:38

 10日(金)正午現在の中京競馬場の馬場状態は以下の通り。

●天候 : 曇
●馬場状態 : ( 芝 )良 (ダート)良
●芝の状態 : 第1回中京競馬終了後、コース内柵沿いを中心に洋芝を追加播種し、約3週間シートによる養生を実施した。芝の生育は順調で概ね良好な状態。
●芝の草丈 : (芝コース)野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
●使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

<中間情報・3月3日(金)~ 3月10日(金)正午の情報>
●気象情報(中間の降水量)
 雨は降らず、雨量は0.00。
●作業内容
<芝コース>
 6日(月)芝刈りを実施した。
 7日(火)~8日(水)肥料を散布した。
 8日(水)~9日(木)芝の生育管理のため散水を実施した。
<ダートコース>
 6日(月)~9日(木)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

(JRA発表)

【馬場情報】阪神競馬場 [News] [News]
2017/03/10(金) 13:30

 10日(金)正午現在の阪神競馬場の馬場状態は以下の通り。

●天候 : 晴
●馬場状態 : ( 芝 )良 (ダート)良
●芝の状態 : 正面内側に傷みが出始めたが、その他の箇所については概ね良好な状態。
●芝の草丈 : (芝コース)野芝約6~8cm、洋芝約12~16cm
      (障害コース)野芝約10~12cm
●使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

<中間情報・3月3日(金)~ 3月10日(金)正午の情報>
●気象情報(中間の降水量)
 雨は降らず、雨量は0.00。
●作業内容
<芝コース>
 6日(月)芝刈りを実施した。
 6日(月)、8日(水)~9日(木)芝の生育管理のため散水を実施した。
<ダートコース>
 7日(火)~10日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。
<障害コース>
 9日(木)芝の生育管理のため散水を実施した。

(JRA発表)

【馬場情報】中山競馬場 [News] [News]
2017/03/10(金) 13:26

 10日(金)正午現在の中山競馬場の馬場状態は以下の通り。

●天候 : 晴
●馬場状態 : ( 芝 )良 (ダート)良
●芝の状態 : 3~4コーナーの内側に傷みが出てきたが、全体的には良好な状態。
●芝の草丈 : (芝コース)野芝約6~8cm、洋芝約10~14cm
●使用コース : Aコース(内柵を最内に設置)

<中間情報・3月3日(金)~ 3月10日(金)正午の情報>
●気象情報(中間の降水量)
 6日(月)に2.5mm、7日(火)に1.5mmの雨が降った。
●作業内容
<芝コース>
 7日(火)芝刈りを実施した。
 7日(火)、9日(木)芝の生育管理のため散水を実施した。
<ダートコース>
 7日(火)~10日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)した。

(JRA発表)

【ドバイ・ゴールデンシャヒーン】ディオスコリダーが選出される [News] [News]
2017/03/10(金) 11:21

3月25日(土)、アラブ首長国連邦ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイ・ゴールデンシャヒーン(GI ダート1200m)に、日本のディオスコリダー(牡3歳 栗東・高橋義忠厩舎)が選出され、関係者が招待を受諾した。

(JRA発表)