【3歳500万下】(阪神6R)~逃げたカケルテソーロがそのまま押し切る [News] [News]
2017/03/05(日) 14:14

阪神6Rの3歳500万下(ダート1800m)は3番人気カケルテソーロ(岩田康誠騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒7(良)。1馬身1/4差の2着に2番人気タスクフォース、さらに3/4馬身差の3着に4番人気キクノルアが入った。

カケルテソーロは栗東・吉村圭司厩舎の3歳牡馬で、父Mizzen Mast、母Storidawn(母の父Hennessy)。通算成績は4戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 カケルテソーロ(岩田康誠騎手)
「前回のレースで砂を被ると嫌がる面を見せていましたので、今日は内枠でしたし、行ければ前に行こうと思っていました。ゲートも決まって、先行できて、最後は差し返す余裕がありました。追い切りで集中して走る面を見せていましたし、それがレースにもつながっていると思います」

2着 タスクフォース(松山弘平騎手)
「スタートを出なくて後方からのレースになりました。流れが落ち着いてから動いて行きました。この馬も終いは伸びているのですが、もう少しでしたね」

【メイクデビュー】(阪神4R)~ヴァリーゲイトがデビュー勝ち [News] [News]
2017/03/05(日) 14:11

阪神4Rのメイクデビュー阪神(ダート1400m)は9番人気ヴァリーゲイト(小牧太騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分26秒1(良)。1馬身差の2着に3番人気タガノリアン、さらに2馬身半差の3着に1番人気エイシンクリッパーが入った。

ヴァリーゲイトは栗東・大橋勇樹厩舎の3歳牡馬で、父トビーズコーナー、母ケイアイミサイル(母の父スペシャルウィーク)。通算成績は1戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 ヴァリーゲイト(小牧太騎手)
「返し馬の感じがとても良かったです。練習ではスタートが悪かったので、一か八かでスタートを決めようと思っていましたが、決まりました。ただ、今日もゲートの中でガサガサとしていました。道中は楽で思った通りの競馬でした。ダートの馬でしょう」

2着 タガノリアン(義英真騎手)
「道中はしっかりとハミを取ってくれました。しかし、坂で脚が上がってしまいました。初戦としては良かったと思います」

【メイクデビュー】(中山3R)~アナザートゥルースがデビュー勝ち [News] [News]
2017/03/05(日) 14:07

中山3Rのメイクデビュー中山(ダート1800m)は3番人気アナザートゥルース(大野拓弥騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分57秒7(稍重)。クビ差の2着に1番人気サンラファエル、さらに1馬身半差の3着に10番人気ローレルリーベが入った。

アナザートゥルースは美浦・高木登厩舎の3歳牡馬で、父アイルハヴアナザー、母キョウエイトルース(母の父フジキセキ)。通算成績は1戦1勝。

~レース後のコメント~
1着 アナザートゥルース(大野拓弥騎手)
「調教のときからいい手応えを感じていました。ただ、馬っ気の強いところがあって、それが不安でしたが、レースではよく我慢してくれました。能力の高い馬です。走りに軽さがあるので、芝を試してみてもいいと思います」

2着 サンラファエル(C・ルメール騎手)
「先頭に立つと物見をして勝ち馬に抜けられました。今日は負けたけど、次は良くなるし、いい馬です」

3着 ローレルリーベ(嘉藤貴行騎手)
「マイペースで行けましたが、ハナに立つとフワフワして集中力を欠いていました。次にはもっと良くなるでしょうし、上積みは大きいと思います」

全23件中 21件〜23件目を表示 [ 前の10件 1 2 3 ]