【クイーンC】栗東レポート~アドマイヤミヤビ [News] [News]
2017/02/08(水) 18:02

☆2月11日(土曜日)東京競馬場で行われる第52回クイーンカップ(牝馬 芝1600m 3歳オープン GIII)に出走を予定しているアドマイヤミヤビについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎アドマイヤミヤビについて、友道康夫調教師

・前走の百日草特別はエンジンがかかるまですこし時間が必要でしたが、かかってからの脚は素晴らしかったですね、とにかくその地力を確認できたレースでもありました。その後は休養に入りましたがその間にその時の2着馬が重賞を勝ってさらに評価が上がった感じです。

・休養の間も順調に過ごしてひと回り大きくなったようです、もともと精神面の落ち着きはある馬です。追い切りに関しては先週までしっかりやっていることと、輸送も考えて坂路で単走、馬ナリで54.8-39.6-26.0-13.0という時計。落ち着いて折り合いもついていいフットワークで上がっています。前向きさも出てきています。

・体型的、血統的にも今回の芝1600mは短いかも知れませんが直線の長さを生かして頑張ってもらいたいですね。レースに向けての臨戦過程は順調です、ここでいいレースをして桜花賞、オークスに駒を進められるよう応援して下さい。

取材:檜川彰人.


【共同通信杯】栗東レポート~ムーヴザワールド [News] [News]
2017/02/08(水) 17:59

☆2月12日(日曜日)東京競馬場で行われる第51回共同通信杯(芝1800m 3歳オープン GIII)に出走を予定しているムーヴザワールドについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎ムーヴザワールドについて、石坂正調教師

・新馬戦でいきなりはむずかしいかと思っていましたが思った以上に動いて楽しみな勝ち方でした。それほど行きたがる面は無いのですがいい位置からのレースをしてくれました。

・前走の東京スポーツ杯2歳ステークスは大型馬で小脚を使えるタイプではなく加速がつきにくいので少し後ろからになりましたが早めの競馬をして、あともう少しで押し切れるかというレース。でも十分及第点の内容だと思います。

・その後は若馬ということもあり詰めて使う必要も無いのでリフレッシュの意味で放牧。放牧先でも戻ってからも順調に来ています。

・一週前は坂路でかなり負荷をかけました、これでほぼ出来ている感じです。今週は輸送もありますから調整程度で最後だけ、予定通りのメニューもこなして大丈夫だと思います。

・この馬は加速に時間がかかりますがラストはしっかりしています。年を越えてどれだけの成長をしてくれているのか、その実感はあります。とにかくまずクラシックに向けて権利が欲しいですね。

取材:檜川彰人.

【共同通信杯】栗東レポート~スワーヴリチャード [News] [News]
2017/02/08(水) 17:56

☆2月12日(日曜日)東京競馬場で行われる第51回共同通信杯(芝1800m 3歳オープン GIII)に出走を予定しているスワーヴリチャードについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎スワーヴリチャードについて、庄野靖志調教師

・前走の東京スポーツ杯2歳ステークスはゲートで一歩、立ち遅れましたが道中の折り合いは問題なく抜けるときはいい脚を使いました。クビ差負けてしまいましたが内容は悪くないレースでした。

・その後は一ヶ月リフレッシュ放牧に出して早めに栗東トレーニングセンターへ。基礎体力をつけながら順調に調整を続けました。馬体はそれほど変わりませんが精神的に大人になったようです。

・先週は騎手に跨ってもらい、しっかり負荷をかけるいいトレーニングが出来ました。今週は道中の折り合いを確認してラスト1Fを流す感じ、スピード感もあって馬の動きそのものもよかったと思います。

・今回と同じコースでいい内容のレースをしましたから今回は勝ちを意識して使いたいですね。この馬トップギアに入れて見せるスピードが持ち味です、あとはその持続力がどれぐらいかという点でしょう。

・とにかくクラシックを見据えたいいレースをしてもらいたいですね、後は騎手にまかせます。

取材:檜川彰人.

【共同通信杯】栗東レポート~エアウィンザー [News] [News]
2017/02/08(水) 17:53

☆2月12日(日曜日)東京競馬場で行われる第51回共同通信杯(芝1800m 3歳オープン GIII)に出走を予定しているエアウインザーについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎エアウィンザーについて、角居勝彦調教師

・能力も高く調教もよく動きます、ただ思いのほか取りこぼしていますね。調教をつけている人の話によるとそばにいて本気を出していないということ。走るときにもう少し沈み込まないかなというイメージで、頭が良すぎるのか、もう一つ上のギアがあるのに入らない感じです。

・今回それを打ち破る意味でも走る馬を先行させてそれを交わすという強めの調教を先週の水曜日と日曜日にやりました。そして今週は走る馬を前と後ろに置いての追い切りでしたが今日は沈み込んだという感じでした。

・若い馬ですから多少は飛んだり跳ねたりというのはありますが、普段は基本的に大人しい馬です。以前から馬ナリで古馬と走って時計が出る馬です。初の左回りになりますが、調教で左右関係なく動きますから問題無いでしょう。

・とにかく能力の高い馬、課題は一生懸命走ってその能力を出してくれるかどうかということですね。

取材:檜川彰人.

【京都記念】栗東レポート~ミッキーロケット [News] [News]
2017/02/08(水) 17:50

☆2月12日(日曜日)京都競馬場で行われる第110回京都記念(芝2200m 4歳上オープン GII)に出走を予定しているミッキーロケットについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎ミッキーロケットについて、音無調秀孝教師

・前走の日経新春杯は一旦交わされながらも差し返しています、いい勝負根性を見せてくれました。久々のレースでしたが本当によく走ってくれました。以前は課題だったゲートも最近は心配が無くなりました。それに春は調教でも身体を減らしやすかったのですが、落ち着きも出てそういう面も無くなりました。

・前走後も厩舎で変わりなく過ごしています、もちろん使われたそして勝った上積みも期待しています。

・先週は単走で気持ちを起こす意味でもしっかりとやりました。それを受けて今週は併せ馬、パートナーを置き去りにするぐらいですから調子はいいのでしょう。勝負根性と闘争心は大丈夫です。

・この馬にとって2000mは少し忙しいですね、ゆったりと流れる今回の2200mは合っています。今回はダービー馬も出てきます、使った上積みと相手より1kg少ない56kgを生かして頑張って大阪杯につながるレースをしてもらいたいですね。

取材:檜川彰人.

【京都記念】栗東レポート~マカヒキ [News] [News]
2017/02/08(水) 17:47

☆2月12日(日曜日)京都競馬場で行われる第110回京都記念(芝2200m 4歳上オープン GII)に出走を予定しているマカヒキについて追い切り後、関係者のコメントは以下の通り。

◎マカヒキについて、友道康夫調教師

・凱旋門賞の後は競馬学校で検疫を受けた後、福島の天栄で過ごして1月7日に栗東トレーニングセンターに戻ってきました。精神面は元々落ち着いていますが身体や顔つきが大人になってきましたね。

・先週、先々週と三頭併せの調教、そして今日は坂路で単走と予定通りの調整が出来ています。今朝は調教助手が乗りましたが普通のキャンターのようで時計が出ているということは順調に思い通りの仕上げが出来ているということでしょう。

・二週前追い切りは少し重たい面がありましたが、それをやったことで一週前騎手が乗っての追い切りは良くなっていました。遠征帰りの割引の心配は全くありません。2200mは合っています、京都競馬場の外回りというのもいいですね。

・とにかく万全に計画通り来ています、ただ競馬ですから何があるかわかりません。とにかくダービー馬らしいレースをして2017年のいいスタートを切ってもらいたいですね。

取材:檜川彰人.

【共同通信杯】美浦レポート~チャロネグロ [News] [News]
2017/02/08(水) 16:21

 12日(日)に東京競馬場で行われる共同通信杯に出走を予定しているチャロネグロについて大和田成調教師のコメントは以下の通り。

「新馬戦は思ったほどではありませんでしたが、前走の2戦目は私の想像を超える走りを見せてくれて、潜在能力の高さを示してくれました。
 その後は中2週ですが、まだ未完成で緩さが目立つので、負荷をかけずに角馬場でジックリと乗ることをしてきました。今朝の追い切りはウッドコースでの併せ馬で、乗った内田騎手に感触を確かめてもらうこと、時計や内容よりも騎手とコンタクトを取ってもらえれたらいいと思っていました。追い切りを終えた内田騎手は、秘めたものがあり、いいものを持っているので先々が楽しみだと言ってくれました。このレースは大事に乗ってくれることでしょう。
 初めての東京コースですが、飛びが大きい馬なので広いコースはプラスになると思います。前走が2000メートルだったので距離短縮となることがどうでしょうか。ペースがこの馬に合うかがポイントだと思っています。ここまで良くも悪くも私の想像を超えているので、3戦目でいい意味で期待を裏切るようなレースをして、良い結果を残して欲しいと思っています。」

(取材:小林雅巳)

ライアン・ムーア騎手に短期免許を交付(2月11日~28日) [News] [News]
2017/02/08(水) 16:18

イギリスのライアン・ムーア騎手に短期騎手免許を交付するとJRAから発表された。

期間は2月11日(土)~28日(火)まで。

ムーア騎手はイギリス生まれの33歳。身長167cm、体重54kg。JRA通賛成績は482戦94勝(重賞11勝)。
身元引受調教師は堀宣行師、契約馬主は吉田和子氏。


【共同通信杯】美浦レポート~アサギリジョー [News] [News]
2017/02/08(水) 16:15

 12日(日)に東京競馬場で行われる共同通信杯に出走を予定しているアサギリジョーについて関係者のコメントは以下の通り。

相沢郁調教師
「今朝はウッドコースで、併せ馬で追い切りました。引き続き良い状態です。レースを使われて、さらに良くなってきたと思います。前々走は出遅れで、前走は仕掛けが早かったです。前走は道中ためていたら、2着か3着になっていたと思います。ここ2戦の相手からすれば、ここでもやれるでしょう。」

石川裕紀人騎手
「前走の京成杯はもう少し前の位置を取るつもりでしたが、前半は行けませんでした。3、4コーナーから進出して、そこからはスムーズに行けました。結果的に勝ちに行く競馬は出来たと思います。
 今朝は2頭併せで、外を回って追ってくれという指示でした。調教はいつも動く馬ですが、相変わらずいい動きで、いい状態を保っています。
 今回は東京コースですが、東京で勝っているのでいいイメージがあります。しかし、最近の東京のレースは上がりの速い競馬が多く、上がりが速くなると分が悪いように思います。いいポジションで流れに乗れたらいいと思っています。
 この馬の長所は並ばれると根性を見せるところです。競る形になると良さを発揮します。所属している相沢厩舎の馬で重賞を勝ちたいです。」

(取材:小林雅巳)

【クイーンC】美浦レポート~セイウンキラビヤカ [News] [News]
2017/02/08(水) 16:12

 11日(土)に東京競馬場で行われるクイーンカップに出走を予定しているセイウンキラビヤカについて池上昌和調教師のコメントは以下の通り。

「今日は坂路で、単走で追い切りました。無理せず楽に動いて、しまいもしっかりしていました。レースを使ってテンションが上がることを心配していましたが、良い意味で変わらず、普通に我慢出来ています。現状では文句のない仕上がりです。
 今度は東京コースで、極端に上がりが速い競馬になったらどうなるかと思っていますが、スタートは良く、レースセンスもあり、どんな競馬にも対応出来る馬です。距離はマイルぐらいが一番いいと思っています。ここでどれだけ走れるか楽しみです。」

(取材:小林雅巳)

全11件中 1件〜10件目を表示 [ 1 2 次の10件 ]