田中博康騎手の最終騎乗を終えてのコメント [News] [News]
2017/02/26(日) 17:46

田中博康騎手(美浦・フリー)は、本日の中山8レース13番ミラクルウィング(4着/16頭)が最後の騎乗となった。

~田中博康騎手のコメント~
「小さい頃にGIを見てこの世界に憧れて入ってきました。いい思いもしましたし、逆に苦しい思いをしたことで良かったと思えることもあり、本当に幸せな騎手生活でした。デビュー初勝利のタイキエンデバーや、GIを勝たせてもらったクィーンスプマンテなど、どの馬も思い出に残っています。ファンの時に競馬を見て震えるような感動を味わったので、そういった馬を育てていけるように頑張りたいです。立場は変わりますが、お客様に競馬を楽しんでいただくために貢献していきたいと思っていますので、調教師になっても応援よろしくお願いします」

(JRA発表による)

【中山記念】(中山)~ネオリアリズムが好位から差し切り重賞2勝目 [News] [News]
2017/02/26(日) 17:36

中山11Rの中山記念(4歳以上GII・芝1800m)は3番人気ネオリアリズム(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分47秒6(良)。3/4馬身差の2着に8番人気サクラアンプルール、さらに半馬身差の3着に7番人気ロゴタイプが入った。

ネオリアリズムは美浦・堀宣行厩舎の6歳牡馬で、父ネオユニヴァース、母トキオリアリティー(母の父Meadowlake)。通算成績は17戦7勝。

~レース後のコメント~
1着 ネオリアリズム(M.デムーロ騎手)
「内枠を気にしていましたが、いいスタートが切れていい位置を取れました。引っかかるところがあり、遅いペースは良くないので、2,3番手でもと思っていたら、その通りの位置になりました。初めて乗りましたが、素晴らしい馬です。賢い馬で、切れる脚も持っています。次も楽しみです。頑張ります」

2着 サクラアンプルール(横山典弘騎手)
「上手に走ってくれました。この相手にここまでやれるのですから馬が成長しています。奥手なので、まだこれからです」

3着 ロゴタイプ(田辺裕信騎手)
「行ってもいいと思っていました。まくられても対応できました。まだ反応が良くなかったので、次はもっと良くなるでしょう」

4着 アンビシャス(C.ルメール騎手)
「中山でスローになってしまうと、後ろからでは難しいです」

5着 ヴィブロス(内田博幸騎手)
「久々ですがいい感じでした。馬は良くなっています。力の差はありません」

6着 ツクバアズマオー(吉田豊騎手)
「上がりが速くて切れ負けです。瞬発力勝負となっても、そこからもうひと伸びできるメンバーばかりですから」

7着 ヌーヴォレコルト(岩田康誠騎手)
「溜めてレースをした方が脚を使えるかもしれません。3,4コーナーでは脚が残っていませんでした」

8着 リアルスティール(戸崎圭太騎手)
「うるさいと聞いていましたが、落ち着いていました。馬の感じは良かったのですが、スイッチが入っていない感じでした」

9着 マイネルミラノ(柴田大知騎手)
「ペースが遅く、途中で動いて行って自分の形で競馬は出来ましたが、他も楽をしていましたから......」

【ブラッドストーンS】(中山)~関西馬ナリタスターワンが好位から押し切る [News] [News]
2017/02/26(日) 17:24

中山10RのブラッドストーンS(4歳以上1600万下・ダート1200m)は3番人気ナリタスターワン(M.デムーロ騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分11秒1(良)。クビ差の2着に6番人気ヒカリマサムネ、さらに1馬身差の3着に2番人気ドラゴンゲートが入った。

ナリタスターワンは栗東・高橋亮厩舎の5歳牡馬で、父ショウナンカンプ、母ボーンスター(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は14戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 ナリタスターワン(M.デムーロ騎手)
「返し馬でダートが合う走りをしていて、自信を持って乗りました。スタートが良くて良いところにつけられました。揉まれずにスムーズに運べました」

2着 ヒカリマサムネ(江田照男騎手)
「テンが速くて、丁度良い流れになりました」

4着 クワドループル(蛯名正義騎手)
「前回よりテンが速くて、ポジションが少し後ろになりました。馬群の間からよく伸びたし、馬が成長しています」

5着 ゲマインシャフト(柴田大知騎手)
「馬は良くなっています。今日は流れが速くて緩むところがなく、脚が溜まりませんでした」

6着 アトランタ(武士沢友治騎手)
「ジワッとハナに立つ自分の競馬が出来ましたが、いつもより気負っていて、その分かもしれません」

【富里特別】(中山)~伏兵パワースラッガーが豪快に差し切る [News] [News]
2017/02/26(日) 17:17

中山9Rの富里特別(4歳以上1000万下・芝1800m)は7番人気パワースラッガー(田中勝春騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分49秒7(良)。クビ差の2着に4番人気サトノスティング、さらにクビ差の3着に5番人気フォワードカフェが入った。

パワースラッガーは美浦・菊川正達厩舎の6歳牡馬で、父ウインラディウス、母クリスタルフローラ(母の父クリスタルグリツターズ)。通算成績は26戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 パワースラッガー(田中勝春騎手)
「うまくスタートを出て、流れに乗れました。久々の1800mでしたが、問題ありませんでした」

2着 サトノスティング(勝浦正樹騎手)
「瞬発力勝負で分の悪い流れでしたが、対応してくれました。進路がうまく開いたし、いいタイミングで追い出せました」

3着 フォワードカフェ(田辺裕信騎手)
「スローのヨーイドンの競馬だったので、流れが速くなったときにモタモタしていました。ただ最後は盛り返しましたし、最近の中ではいい競馬でした」

5着 トレクァルティスタ(C.ルメール騎手)
「休み明けのせいか、反応が遅かったです。次に期待します」

【周防灘特別】(小倉)~オースミチャドが追い比べを制し3勝目を挙げる [News] [News]
2017/02/26(日) 17:04

小倉12Rの周防灘特別(4歳以上1000万下・芝1200m)は7番人気オースミチャド(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒7(良)。ハナ差の2着に3番人気リッパーザウィン、さらに1馬身半差の3着に10番人気スズカプリオールが入った。

オースミチャドは栗東・松永昌博厩舎の6歳牡馬で、父ネオユニヴァース、母レディオブチャド(母の父Last Tycoon)。通算成績は18戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 オースミチャド(北村友一騎手)
「以前乗った時より歩様が良くなっていました。レースでは好位でスムーズに流れに乗れました。2着馬もしぶとかったですが、こちらもしっかりと脚を使ってくれました」

2着 リッパーザウィン(坂井瑠星騎手)
「道中スムーズで、直線の追い比べもよく伸びています。最後は首の上げ下げでした。力をつけていますし、このクラスでも十分やれると思います」

3着 スズカプリオール(長岡禎仁騎手)
「内枠だったので、内々で普段よりも前目の位置につけて行きました。それでもよく粘っています。ハンデも利いていたかもしれません」

4着 エルノルテ(藤岡康太騎手)
「少しスタートで遅れた分、一列後ろになってしまいました。その分、最後届きませんでした」

【阪急杯】(阪神)~最内から抜け出したトーキングドラムが接戦を制し重賞初制覇 [News] [News]
2017/02/26(日) 16:55

阪神11Rの阪急杯(4歳以上GIII・芝1400m)は7番人気トーキングドラム(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分21秒4(良)。アタマ差の2着に4番人気ヒルノデイバロー、さらに2馬身差の3着に12番人気ナガラオリオンが入った。

トーキングドラムは美浦・斎藤誠厩舎の7歳牡馬で、父キングカメハメハ、母トランシーフレーズ(母の父サンデーサイレンス)。通算成績は21戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 トーキングドラム(幸英明騎手)
「出たなりで運んでずっといい手応えでしたし、最後も内の狭いところからしっかり伸びてくれました。1頭分しかないスペースに入る形でしたが、よく馬も応えてくれましたね。前走乗った時に瞬発力がある馬だと感じていましたが、少し早めに仕掛けてしまったので、それをふまえて乗るようにしました。本番へ向けていい競馬が出来ましたし、楽しみです」

2着 ヒルノデイバロー(古川吉洋騎手)
「(勝ち馬に)あそこを抜けられるとは......。それでもシュウジの後ろにつけられましたし、差のない競馬をしてくれました」

5着 メドウラーク(S.フォーリー騎手)
「前回乗って差す競馬がいいと感じましたし、1400mではテンが速くてついて行けなかったのですが、無理せずに脚を溜められたことが良かったと思います。最後もよく伸びていますが、やはり序盤ついて行けなかった分がこたえました。1600~1800mで、脚を溜める形がベストでしょう」

8着 シュウジ(川田将雅騎手)
「テンションが凄く高かったですし、レース前のイレ込みもきつかったです。レース自体も4コーナーで一杯になってしまっていました。今日は距離がどうこうと言うよりも、イレ込みがこたえました。これを使って変わってくれればいいですね」

9着 ロサギガンティア(四位洋文騎手)
「デムーロ騎手からは『ゲートはいつも出ない』という話をしてもらい、案の定後ろからになりました。促したらいいところにつけて、流れに乗れました。しかし、4コーナーでは手応えがありませんでした。初めて乗ったので何とも比較はつきません。返し馬ではいい雰囲気の馬で走りそうでしたが......」

10着 カオスモス(武幸四郎騎手)
「前回より馬は良かったです。(前に)行っては見ましたが、枠が枠でしたし、ペースもきつかったです」

12着 テイエムタイホー(池添謙一騎手)
「出来れば先行してほしいと言われていました。スタートは普通に出たので、仕掛けて行ってハナに行きました。しかし、ペースが速く、展開がきつかったです」

【関門橋S】(小倉)~サンデーウィザードが最後方からゴボウ抜きで快勝 [News] [News]
2017/02/26(日) 16:30

小倉11Rの関門橋ステークス(4歳以上1600万下・芝1800m)は1番人気サンデーウィザード(松山弘平騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分48秒1(良)。1馬身半差の2着に9番人気ベルニーニ、さらに半馬身差の3着に3番人気メイクアップが入った。

サンデーウィザードは栗東・大久保龍厩舎の5歳牡馬で、父ネオユニヴァース、母シーズインクルーデッド(母の父Include)。通算成績は21戦5勝。

~レース後のコメント~
1着 サンデーウィザード(松山弘平騎手)
「前半に行き脚がつきませんでしたが、追ってからはとてもいい脚でした。この先が楽しみです。強かったですね」

3着 メイクアップ(菱田裕二騎手)
「道中の折り合いに気をつけました。チークピーシーズも効いていて、乗りやすかったです。よく頑張っています」

4着 カゼルタ(中谷雄太騎手)
「ペースが遅く、瞬発力勝負になりました。流れに乗っていい感じで運んでいますが、もう少し流れてほしかったです」

【伊丹S】(阪神)~ナムラアラシが最後方から一気に差し切る [News] [News]
2017/02/26(日) 16:06

阪神10Rの伊丹ステークス(4歳以上1600万下・ダート1800m)は4番人気ナムラアラシ(幸英明騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分52秒0(良)。クビ差の2着に10番人気サンタエヴィータ、さらに3/4馬身差の3着に1番人気テイエムジンソクが入った。

ナムラアラシは栗東・目野哲也厩舎の4歳牡馬で、父エンパイアメーカー、母ナムラシゲコ(母の父エンドスウィープ)。通算成績は13戦4勝。

~レース後のコメント~
1着 ナムラアラシ(幸英明騎手)
「もう少し前でレースをするつもりでしたが、終いは凄い脚を使ってくれました。集中して走れていましたし、流れを考えれば強い競馬だったと思います。これからまだまだ良くなってきそうです」

3着 テイエムジンソク(竹之下智昭騎手)
「いいスタートを切れましたし、どこからでも抜けられそうな感じでしたが、流れが遅くてどこも開きませんでした。馬はよく頑張ってくれたのですが......」

4着 コンセギール(和田竜二騎手)
「休み明けでしたが、馬体は出来ていましたし、いい反応を見せてくれました。流れが少し遅くて力んだ分最後に止まりましたが、このクラスでも安定しています。揉まれなければ番手からでも大丈夫です」

【日田特別】(小倉)~ローズウィスパーが中団から差し切る [News] [News]
2017/02/26(日) 15:59

小倉10Rの日田特別(4歳以上500万下・牝馬・芝2000m)は2番人気ローズウィスパー(北村友一騎手)が勝利した。勝ちタイムは2分00秒7(良)。1馬身3/4差の2着に4番人気サマーローズ、さらに4馬身差の3着に7番人気ダブルフラワーが入った。

ローズウィスパーは栗東・池添学厩舎の4歳牝馬で、父ワークフォース、母ローザミスティカ(母の父アグネスタキオン)。通算成績は15戦2勝。

~レース後のコメント~
1着 ローズウィスパー(北村友一騎手)
「追い切りのときは口向きの難しさを少し感じていましたが、レースでは気になりませんでした。道中スムーズでしたし、手応え良く、その手応え通りに反応してくれました。強い内容だったと思います」

2着 サマーローズ(丸山元気騎手)
「とてもいい脚でした。終いまで我慢して、凄い切れ味でした」

3着 ダブルフラワー(丹内祐次騎手)
「ペースを考えて自分から動いて行きましたが、大きくバテてはいません。後ろについて来られなければもっと楽だったのですが......」

長浜博之調教師の引退コメント [News] [News]
2017/02/26(日) 15:21

2月28日をもって引退する長浜博之調教師(栗東)は、阪神9レース4番レイトブルーマー(松若風馬騎手)が最後の出走(4着/7頭)となった。

~長浜博之調教師のコメント~
「馬主・牧場・騎手・調教師・厩舎スタッフ、そしてファンの皆さん、本当に多くの関係者の方々に支えていただけたおかげで調教師を約30年続けてこられたと思います。とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました」

(JRA発表による)

全226件中 11件〜20件目を表示 [ 前の10件 1 2 3 4 5 6 7 次の10件 ]