【アイビスサマーD】(栗東レポート)~バーバラ [News]
2014/07/30(水) 19:54
 全国的に梅雨が明けて猛暑の季節到来。
 今朝の栗東トレーニングセンターは朝4時半の気温が24度。大阪都心に比べればまだしのぎやすいが、蒸し暑い朝となった。ただ、馬場での調教が終わる9時ごろまで、東の空の雲のおかげで日差しがなかったのは幸運。取材中、汗だくにはなったものの頭がクラクラするような暑さは避けられた。馬にも比較的しのぎ易い気候だったのだろうと思う。
 
 5時過ぎ、朝一番の組で坂路コースに入ったアイビスサマーダッシュ出走のバーバラは前回の福島戦から中1週ということもあってか比較的軽めの調整。のびのびとコースを走り抜けた。

 トレーニングの後の関係者へのインタビューの内容は以下のとおり。

●バーバラ(影廣調教助手)

◎前回のバーデンバーデンカップはいい脚で追い込んできましたね?
 その前の新潟の韋駄天ステークスが取消す形で使えなかったので(外傷性角膜炎)。あの時は馬房でイレ込んでしまったので、その辺を考慮していつも以上に余裕を持たせて仕上げたんですけれど、それなりに結果が出てくれて良かったです。

◎馬体はレース当日は比較的スッキリした感じだったようですが?
 調教自体はしっかり攻めたんですが、精神面をあまり追い込まないように余裕を持たせました。

◎そこから中1週での出走となりますが、その後はどうでしょうか?
 使ったダメージもなく、休み明けを使って体の張りも良くなったので。この時期は疲れも見せませんから上積みは大きいと思います。

◎今朝も軽く坂路コースを上って来ましたが?
 完全に馬はできていると思うので、今日の追い切りは調整程度でオーバーワークに成り過ぎないように気をつけて乗りました。

◎感触はいかがでしたか? 
 やれば時計は出る馬なので。感触は良かったです。

◎今回は直線競馬になりますが?
 もともとスピードが勝ったタイプだったので直線のレースを試してみたかった馬ですから、このサマースプリントシリーズのアイビスサマーダッシュに使えることは楽しみにしています。夏はバーバラにとっていい季節なのでいい結果を残して欲しいと思っています。

◎夏に体調を上げるタイプと見てよろしいですか?
 本当に夏がいいみたいで、馬が傷まないので夏はいいですね?

◎ここに来て成長を感じる点はありますか?
 精神的には成長というより充実してきたという感じで、去年と変わった点はないんですが、使ってからの上積み、上昇度が大きいのでその辺で楽しみです。

◎前向きな気性が直線のレースでいい方に出るといいですね?
 スピードがあるのに競馬が上手な馬なので、今回はスピードを生かすレースで楽しみにしています。

(取材:佐藤泉)