【マイルCS】美浦レポート~リアルインパクト [News]
2015/11/19(木) 15:44
 22日(日)に京都競馬場で行われるマイルCS(GI)に出走予定のリアルインパクト(牡7)について、堀宣行調教師のコメントは以下の通り。

・毎日王冠(12着)の評価 
 この馬は毎日王冠を予定通り使わせていただいたんですけども、一度使ってよくなるのではないか、という状態でしたので、オーストラリア遠征から帰ってきて、その後の回復に手間取っているという印象が強くて、モーリスとは逆に、こちらはやっていったほうがいいのではないか、ということで使わせてもらいました。最後は失速してしまいましたが、叩いたことで次につながるのではないかと感じています。

・中間の調整、追い切りについて
 今回は今までよりは体を絞って使いたいな、というのがありまして、ノーザンファームしがらきへ短期放牧に出して、長距離の輸送になりますが、関西と往復させて、目論見通り体重も以前より減っている状態で推移してきてます。追い切りに関しても、この馬なりにしっかり動いて、態勢は整っているのではないか、と感じています。

・5年連続出走のマイルCS、京都適性は
 この馬はそのレースごとにいろいろ違いますので、一概には言えないと思いますけど、いい状態で持っていければこの馬のレースをしっかりさせられれば、京都は苦手だとはとらえていません。

・理想のレース運び、枠順について
 この馬はディープインパクト産駒なんですけども、溜めて切れさせるよりは、馬なりよりも出していって、その流れの中で決め手を使うようなレースが合っていると思いますので、枠順、馬場状態も含めて、そういう形でレースを組み立てていきたいな、と思っています。

(取材:山本直)