【チャンピオンズC】栗東レポート〜キングズガード [News]
2019/11/27(水) 15:19
12月1日(日)に中京競馬場で行われる第20回チャンピオンズカップ(GI)に登録しているキングズガード(牡8、栗東・寺島良厩舎)について、追い切り後の寺島良調教師のコメントは以下の通り。

(前走のみやこS2着を振り返って)
「この秋は2戦、コーナー4つでダート1800mを使ったのですが、展開がすごく向くだろうなという感じで見ていました。本当に上手くいって、時計的にも十分だったので、すごく良い競馬をしてくれたのかなと思います」

(前走後の調整について)
「この馬は8歳ですが、状態に関してはずっと順調というか、大きな変動がなく来られています。今回も同じような感じで来られたかなと思っています。
 引き継ぎでやらせてもらっているのですが、それまでも大事に使われていました。うちに入ってからでもそんなに無理をせずに、この馬のペースに合わせて使ってきたのが良いのかなと思います」

(最終追い切りを振り返って)
「3走目なので、今日はそんなに無理をせずというか、時計的には少しゆったり目な感じになりました。終いはそれなりにしっかりと動かしてほしいということで、予定通りの追い切りができたかなと思います。
 そこまでウッドチップコースで動くようなタイプではないのですが、調子の良さというか、終いはすごく良い動きをしてくれていました。GIを使えるような状態かなと思います」

(今回のレースに向けて)
「どうしても左回りだと内にささる面が出てくるので、コーナリングさえ上手くできれば直線はしっかりと伸びてくれると思います。プロキオンステークスで勝っているのを見ても、ああいう競馬で行ってもらえればベストです。あとは展開面で助けもいると思うので、この馬の競馬に徹して、あとはどれだけやれるかという感じです。
 8歳なのですが、この秋は本当によく頑張ってくれて、また新たな一面も見せることができました。何とかもう一つ大きなタイトルを獲らせてあげたいと思います。応援の方、よろしくお願いします」

(取材:米田元気)