【チャンピオンズC】栗東レポート~オメガパフューム(デットーリ騎手) [News]
2019/11/27(水) 15:14
12月1日(日)に中京競馬場で行われる第20回チャンピオンズカップ(GI)に登録しているオメガパフューム(牡4、栗東・安田翔伍厩舎)について、鞍上のL・デットーリ騎手のコメントは以下の通り。

(先週久々に乗った日本の競馬の印象は?)
「雨が降っていましたが、たくさんのファンの方々に応援していただいて、とてもエキサイティングな雰囲気がとても印象的でした。そしてその応援にサポートしていただいて乗ることができました。(ジャパンCで)私の馬は重馬場に泣かされまして、あまり良い成績は残せなかったのですが、オイシン・マーフィー騎手が良い競馬をしてとても嬉しかったです」

(今回のレースに向けて)
「とてもたくさんのファンの皆さんに先週も囲まれまして、また大きな声援をいただきました。私の名前を大きな声で呼んで下さる方もたくさんいて、それが後押しになりました。今週の日曜日もオメガパフュームは勝つチャンスがあると思いますし、とても楽しみです。
 (オメガパフュームのレースについて)ビデオは見ました。ミルコ(デムーロ騎手)が多くの機会に乗っていましたし、ミルコもこの馬について褒めていました。この馬は後ろから行く競馬で、またダートが好きということで、今週も楽しみだと思います。
 今まではジャパンカップや他のレースに集中していましたので、まだオメガパフュームのことについては(調教師と)話していませんでした。これから先生と仕上がり具合なども聞いていって、話していこうと思います。
 武豊さんやミルコも中京競馬場は新しい競馬場でとても褒めていました。東京と少し似ていると思います。私は世界中でいろんな競馬場で乗ってきていますので、問題なく合わせて乗っていけると思います。
 だいぶ昔の話になりますが、土曜日、日曜日とジャパンカップダート、ジャパンカップと勝つことができまして、世界でもとても権威のあるレースに勝ててとても嬉しかったのを覚えています。そして、今は調教師を引退されました小島太先生が私をサポートして下さって、楽しんで乗ることもできました。
 とても楽しみにしています。勝つために頑張って行こうと思います。そして一番大事なのは勝つことであり、その後にフライングディスマウントができたらと思います」

(取材:米田元気)