【マイラーズC】美浦レポート~マイネルホウオウ [News]
2015/04/22(水) 14:56
 26日(日)に東京競馬場で行われる第46回読売マイラーズカップ(GII)に登録をしているマイネルホウオウ(牡5、美浦・畠山吉宏厩舎)について、追い切り後の畠山吉宏調教師のコメントは以下の通り。

(長期休養明けの2戦を振り返って)
「一戦目(東京新聞杯)は本当に足慣らしみたいな形でした。二戦目(東風S)は使ったなりの前進という形で、少しずつ本来の調子に戻りつつあるところです。まずまずの内容でした。ただ、脚元は良い意味での平行線です。無事に走って来られたので、良かったと思っております」

(前走後の調整について)
「調整は坂路中心でやっています。先週、それから今日と、坂路は重い馬場になっているので、良い負荷はかかっていると思います。その中で、4ハロン56秒、最後も13秒6で走っておりますので、まずまずの内容だと思います」

(今回のレースについて)
「(京都は)初めてになりますが、2歳時から遠征の競馬は経験しておりますので、問題はないでしょう。(和田竜二騎手は)初騎乗になりますが、マイネルさんの馬は和田騎手がよく乗っています。もちろん経験豊かな、一生懸命に乗ってくれる乗り役さんですし、馬も癖がないですから、全く心配はしておりません。登録のメンバー構成を見ますと、前半で速い馬が何頭かおりますので、それほど緩いペースではないと思います。この馬の終いの良さを生かす競馬ができれば良いですね。長期の休みから3戦目になりますが、使ったなりに徐々に状態が上昇しております。応援のほどよろしくお願いいたします」

(取材:米田元気)