【凱旋門賞】(フランス)~日本馬の調教状況(9月30日) [News]
2014/10/01(水) 10:49
10月5日(日)にフランスのロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走予定の日本馬について、現地9月30日の調教状況は以下の通り。

○ゴールドシップ(牡5 栗東・須貝尚介厩舎)
○ジャスタウェイ(牡5 栗東・須貝尚介厩舎)

リヨン坂路(ダートコース)で、それぞれ単走でキャンター1800m

須貝尚介調教師のコメント
「2頭ともリラックスしていてパワフルな動きでした。変わりなく順調です」

○ハープスター(牝3 栗東・松田博資厩舎)

ラモルレイ(ダート周回コース)で、軽めのキャンターからキャンターを合計約3000m

松田博資調教師のコメント
「順調で変わりなくきているようです。明日(10月1日)はコワイラフォレの芝コースで追い切る予定です」

(JRA 9月30日発表)