8月5日(月)「ブリーダーズゴールドカップ(門別)の出走予定馬が発表される」ほか [全国競馬情報]
2013/08/06(火) 09:13
●● ブリーダーズゴールドカップ(JpnII)の出走予定馬 ●●

 15日(木)に門別競馬場で行われる第25回ブリーダーズゴールドカップ(JpnII)の出走予定馬が3日、ホッカイドウ競馬から発表された。
 出走を予定していたJRA所属のマコトスパルビエロ、北海道所属のコスモアジルが出走を回避し、JRA補欠1位のグランドシチーが繰り上がった。
【JRA所属馬】
 エーシンモアオバー(栗東) 騎手未定
 グランドシチー(美浦)   津村明秀
 シビルウォー(美浦)    内田博幸
 ハタノヴァンクール(栗東) 四位洋文
 ランフォルセ(美浦)    騎手未定
[JRA補欠馬]
 ナリタシルクロード(栗東) 松田大作
 マカニビスティー(栗東)  戸崎圭太
 オースミイチバン(栗東)  騎手未定
 チョイワルグランパ(栗東) 騎手未定
【地方他地区所属馬】
 ナニハトモアレ(船橋) 騎手未定
【北海道所属馬】
 カネマサゴールド  騎手未定
 スーパーパワー   桑村真明
 エイシンナナツボシ 騎手未定
 クラキンコ     騎手未定
 ハタノゼフィロス  騎手未定
 ビービーガザリアス 騎手未定


●● 重賞レースの結果 ●●

<3日(土)>
 盛岡競馬場(晴 ダート:良)で第36回すずらん賞(ダート1600m、12頭立て)が行われた。
 4コーナー手前で先頭に立った1番人気のコスモフィナンシェが後続の追撃を振り切って勝利。勝ちタイムは1分38秒7、勝利騎手は岩手の齋藤雄一。
 後方から追い込んだ7番人気のスズヨシーズンが2着、好位からしぶとく脚を使った4番人気のイーサンジャンパーが3着。3番人気のトーホクキングは4着、2番人気のザドライブは5着。
 コスモフィナンシェは父ゴールドアリュール、母ゴールドラッシュギャル(母父Gulch)の牡4歳・鹿毛。岩手の板垣吉則厩舎所属。2012年8月にJRAでデビュー。2戦未勝利で岩手に移籍すると、初戦から4連勝するなど活躍。今年1月からは名古屋へ転入し3勝を挙げる活躍。4月から再び岩手に戻った。6月のみちのく大賞典に続く重賞2勝目。通算18戦11勝(中央2戦0勝)。

<4日(日)>
 盛岡競馬場(晴 芝:良)で第35回せきれい賞(芝2400m、12頭立て)が行われた。
 2番手から3コーナーで先頭に立った3番人気で地元岩手のヒビケジンダイコが勝利。勝ちタイムは2分32秒4、勝利騎手は岩手の村上忍。
 川崎からの遠征馬で5番人気だったウインペンタゴンが中団からしっかり伸びて2着。追い込み勢の3着争いから岩手のトップチェッカーが抜け出して3着に入線。2番人気のピサノエミレーツ(大井)は4着、1番人気のコスモプランタン(岩手)は6着。
 ヒビケジンダイコは父オペラハウス、母ラックチケット(母父マークオブディスティンクション)の牡7歳・鹿毛。2008年にJRAでデビュー。芝の中長距離路線で活躍した。今年1月に南関東へ移籍したが、5戦未勝利。5月に岩手へ移籍。移籍5戦目の前走で移籍後の初勝利を挙げていた。通算48戦4勝(中央37戦2勝)で、重賞初制覇。岩手の板垣吉則厩舎所属。板垣厩舎は前日のすずらん賞に続き2日連続の重賞制覇となった。


●● 各地の2歳戦の結果 ●●

<2日(金)>
・名古屋競馬場(晴 良)
 1レース(ダート1400m)はリーダーズボード(戸部尚実騎手)が1分31秒1で勝利。ブラックホーク産駒で3戦3勝。

<3日(土)>
・盛岡競馬場(晴 ダート:良)
 1レース(ダート1200m)はヒライズミナンバー(高橋悠里騎手)が1分15秒6で勝利。シニスターミニスター産駒で4戦1勝。

<4日(日)>
・盛岡競馬場(晴 芝:良)
 3レースのファーストステップ(新馬戦、芝1000m)はセンターヒロイン(村上忍騎手)が1分00秒2で勝利。アドマイヤジャパン産駒。

<5日(月)>
・船橋競馬場(晴 良)
 1レース(ダート1200m)はスピンムーブ(左海誠二騎手)が1分15秒2で勝利。スウィフトカレント産駒で2戦目の初勝利。
 5レースのJRA認定ベイサイドスター特別(ダート1500m)はクロスステッチ(本田正重騎手)が1分38秒3で勝利。フジキセキ産駒で2戦1勝。