森一馬騎手、フランスの若手騎手招待競走で6着に [News]
2014/06/16(月) 10:24
 15日(日)、フランスのシャンティイ競馬場で行われた「ロンジン・フューチャー・レーシング・スター賞(若手騎手招待競走、芝1800m)」に森一馬騎手(栗東・松永昌博厩舎)がウスベキ(セン8)に騎乗し、14頭立てで6着だった。

 ロンジン・フューチャー・レーシング・スター賞には、10ヶ国14名の騎手が騎乗し、優勝したのはアイルランドのギャリー・ハルピン騎手だった。

 森騎手は「日本の先輩騎手や現地の小林智調教師のサポートのおかげで、初めての騎乗でも、冷静に指示どおりの競馬ができました。結果は悔しいですが、もっと技術を磨いて、また海外の競馬でも騎乗したいです」と話した。

(JRA発表)