5月25日(月)「コミュニティ、あすなろ賞(盛岡)で今シーズン初勝利」ほか [全国競馬情報]
2015/05/25(月) 15:58
●● 重賞レースの結果 ●●
 23日(土)、盛岡競馬場(晴、ダート:良)で第16回あすなろ賞(ダート1800m、9頭立て)が行われた。
 4コーナーで逃げる2番人気のモズに4番人気のランドオウジが並びかけ、1番人気のコミュニティも加わって3頭が一線に並んで直線に入った。直線に入るとランドオウジ、コミュニティの2頭が抜け出し、坂を上がって100mの標識でコミュニティが振り切ったが、そこから一旦は後退したモズが差し返して、2頭が並んでゴール。
 勝ったのはコミュニティ、タイムは1分51秒4、山本政聡騎手の騎乗だった。クビ差の2着にモズ、3/4馬身差の3着にランドオウジが入った。3番人気のコウギョウデジタルは8着だった。
 コミュニティは父ブライアンズタイム、母ミチノクレット(母父ティンバーカントリー)の牡5歳、栗毛。昨シーズンは大晦日の桐花賞(水沢)を制するなど活躍したが、今シーズンはこれまで3戦して勝利がなく、このレースで久々の勝利を飾った。通算35戦17勝(中央6戦0勝)、重賞5勝目。

 23日(土)、佐賀競馬場(曇、ダート:良)で第3回初夏賞(1800m、3歳、12頭立て)が行われた。
 逃げた2番人気のレアファルコンに向正面の後半で6番人気のエイシンアンカーが並びかけ、2頭が並んだまま直線へ。一旦はエイシンアンカーが抜け出したものの、ゴール前でレアファルコンが盛り返してクビ差先着。
 3着に3番人気のベルウッドツルギ、1番人気に推されたマドヲアケレバは7着だった。
 レアファルコンは父タイムパラドックスと母タイキエルドール(母父バブルガムフェロー)の間に生まれた牡3歳、鹿毛。初重賞挑戦となった2月の背振山賞(佐賀)から4戦連続で2着に敗れ、5度目の重賞挑戦となったこのレースで惜敗続きにピリオドを打った。通算16戦3勝。

 24日(日)、金沢競馬場(晴、良)で第23回北日本新聞杯(1700m、3歳、11頭立て)が行われた。
 好位のインにつけたエムティサラが、直線で逃げるベニバナオンリーを交わすと、一気に抜け出して3馬身差をつけて優勝。タイムは1分51秒6、青柳正義騎手の騎乗だった。
 ベニバナオンリーが2着、8馬身差の3着にハイネ。1番人気のレオパルトは8着だった。
 エムティサラは父ロージズインメイ、母セレジェイラ(母父エンドスウィープ)の牝3歳・鹿毛。2014年5月にホッカイドウ競馬でデビューし、5戦1勝の成績で金沢入り。移籍2戦目の金沢プリンセスカップで重賞初制覇を飾ったものの、その後は勝利に恵まれなかった。4月14日に行われた特別戦で連敗をストップすると、一気に3連勝。久々の重賞2勝目を飾った。通算21戦5勝。

●● Youtubeで「ダービーウイークを10倍楽しむ方法」の配信が始まる ●●
 各地の「ダービー」が短期集中で施行されるダービーウイークが31日(日)に始まるのを前に、前哨戦の結果を振り返り、それぞれのダービーの展望、注目点を浅野靖典さんが紹介する動画『ダービーウイークを10倍楽しむ方法』がYouTube地方競馬チャンネルで公開された。
(地方競馬情報サイトによる)

●● 船橋ナイター、初の開催は入場無料に ●●
 6月15日(月)に開幕する船橋競馬のナイター開催「ハートビートナイター」は、19日(金)までの5日間、入場無料で行われることになった。17日(水)には、重賞「京成盃グランドマイラーズ」を開催する。
(船橋競馬のホームページによる)

●● 笠松競馬、開催日程を変更 ●●
 岐阜県地方競馬組合は、笠松競馬平成27年度第15回、第21回笠松競馬の開催日程を変更することを発表した。12月14日(月)の開催がなくなり、新たに来年3月22日(火)、3月23日(水)の2日間の開催が設定された。
(地方競馬情報サイトによる)