【凱旋門賞】(フランス)~日本馬3頭とも変わりなく順調 [News]
2014/10/02(木) 20:08
 10月5日(日)にフランスのロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞に出走を予定している日本馬の状況については以下の通り。

○ゴールドシップ(牡5歳、栗東・須貝尚介厩舎)
○ジャスタウェイ(牡5歳、栗東・須貝尚介厩舎)

【今日の調教内容】
60分の曳き運動

【関係者のコメント】
須貝尚介調教師
「森の中で馬体チェックおよびリラックスのため、60分の運動をしました。追い切り後ですが、飼い葉も良く食べ、変わりなく順調です。気合いもちょっと入ってきましたが、その中でもリラックスしていて、良い雰囲気です。」


○ハープスター(牝3歳、栗東・松田博資厩舎)※中留伸治調教助手が騎乗

【今日の調教内容】
調教コース:ラモルレイ(ダート周回コース)
調教内容:軽めのキャンター1000m

【関係者のコメント】
松田博資調教師
「追い切り後も変わりなく順調にきています。明日(3日)もラモルレイのダートコースでの調教を予定しています。」

(JRAの発表による)