女性騎手の減量記号(3キログラム減量)について [News]
2019/02/08(金) 12:50
女性騎手への減量制度導入に伴い、3月1日以降3キログラム減量となる女性騎手の減量記号は、▲表記となる。対象となる女性騎手は、2月8日現在、JRA所属の藤田菜七子騎手のみ。

なお、勝利度数50回以下の女性見習騎手への減量記号★(4キログラム減量)および見習騎手以外の女性騎手への減量記号◇(2キログラム減量)については、今年秋からの表記を予定している。また、これに伴い、競馬番組で定める女性騎手の負担重量の減量を下記のとおり変更する。

【変更後】(左から女性騎手の区分、減ずる重量、出馬表の表記))
・見習い騎手(勝利度数50回以下)→ 4キログラム  ★
・見習い騎手(勝利度数51回以上)→ 3キログラム  ▲
・見習い騎手でない騎手      → 2キログラム  ◇

※競馬施行規定第75条第1項により最低の負担重量を48キログラムとする平地競走は、オープン競走とする。

(JRA発表)