重賞2勝のコディーノ安楽死 [News]
2014/06/11(水) 18:09
2012年の札幌2歳ステークス(GIII)などを制したコディーノ(牡4 美浦・藤沢和雄厩舎)は、疝痛により経過観察中のところ、今日容態が急変したため安楽死の措置が取られた。

JRA通算成績は11戦3勝。2012年の札幌2歳ステークスと東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII)に勝ち、皐月賞で3着に入るなど活躍した。

(JRAの発表による)