C.ルメール騎手、9月3日まで治療のため休業 [News]
2015/08/25(火) 10:38
JRAは、クリストフ・ルメール騎手から8月25日(火)から9月3日(木)まで休業の申出があったと発表した。理由は治療のためで、昨年11月の京都競馬での落馬負傷に関する抜釘(ばってい)手術を行うとのこと。

(JRA発表)