【リヤドダートスプリント】(サウジアラビア)出走14頭 日本馬3頭が出走 [News]
2021/02/18(木) 18:38
日本時間2月21日(日)未明にサウジアラビアのキングアブドゥルアジーズ競馬場で行われるリヤドダートスプリント(ダート1200m)の出走馬、枠順は以下のように決定した。日本から挑むコパノキッキングは12番ゲート、ジャスティンは6番ゲート、マテラスカイは1番ゲートに決まった。発走は日本時間2月21日(日)午前1時50分(現地時間2月20日19時50分)の予定。

※なお、このレースはJRAによる勝馬投票券の発売は行われない。

※左から馬番、ゲート番、馬名、性齢、負担重量、騎手
1(7)ブラッドザブリーフ  牡4 57 H.ドイル 
2(12)コパノキッキング  せん6 57 W.ビュイック
3(10)ファッザー  牡6 57 W.ラモス
4(3)ハリーズバー  牡6 57 G.ライアン
5(6)ジャスティン  牡5 57 坂井瑠星
6(1)マテラスカイ  牡7 57 戸崎圭太
7(13)メイポール  牡6 57 A.モレノ
8(2)ニューヨークセントラル  牡6 57 J.ヴェラスケス
9(11)オクステッド  牡5 57 C.ファロン
10(8)ラーエド  牡4 57 M.アルダハム
11(14)ラーコス  牡8 57 L.モラレス
12(9)ローマンリバー 牡6 57 C.ロドリゲス
13(5)スイッツァランド  せん7 57 M.バルザローナ
14(4)ラジーアラー  牡4 57 C.オスピーナ

(JRA発表による)