JRA調教師新規免許試験、免許日を1月1日に見直しへ [News]
2018/08/01(水) 11:38
 JRAは1日、平成31年度調教師及び騎手免許試験要領について、見直しを行ったと発表した。主な要領は以下の2点。

★調教師免許試験(新規)合格者に対する免許日の見直し
 調教師免許試験(新規)合格者に対する免許日を、従来の「3月1日」から「1月1日」に変更する。

 なお、JRAの騎手がこの調教師試験に合格した場合は、平成30年度騎手免許が平成31年2月末日まで有効であるため、調教師免許の免許日は、1月1日か3月1日のいずれかを選択できる。1月1日を選択した場合には、平成30年12月末日までに騎手免許の取消申請をすることになる。

★調教師免許試験(更新)の受験対象者を拡大
 前年度に調教師免許を有する者に加えて、平成31年1月1日に調教師免許を交付される新規調教師についても、調教師免許(更新)の受験対象者となる。

(JRA発表による)