10月30日と31日、東京・阪神の指定席券発売数を変更 [News]
2021/10/14(木) 17:56
JRAは14日、10月30日(土)と31日(日)の第4回東京競馬7・8日目および第4回阪神競馬7・8日目について、入場に必要な指定席券の発売数を以下のように変更すると発表した。

<10月30日・31日、1日あたりの発売席数>
東京競馬場 4479席→9362席(30日はGIIIアルテミスS、31日はGI天皇賞・秋を実施)
阪神競馬場 4363席→5652席(30日はGIIスワンSを実施)
新潟競馬場 1983席(変更なし)


※開催競馬場への入場は、事前に指定席券を購入した人に限定される。指定席券はJRAホームページの「指定席ネット予約」から抽選で購入が可能となっている。
※今後の社会情勢を踏まえ変更する場合がある。

(JRA発表による)