【袖ケ浦特別】(中山)~ハーグリーブスが競り合いを制して3勝目 [News]
2019/04/14(日) 14:23
中山8Rの袖ケ浦特別(4歳以上1000万下・芝1200m)は7番人気ハーグリーブス(吉田豊騎手)が勝利した。勝ちタイムは1分08秒9(良)。アタマ差の2着に2番人気シセイヒテン、さらに3/4馬身差の3着に6番人気シゲルベンガルトラが入った。

ハーグリーブスは美浦・尾関知人厩舎の4歳牡馬で、父エンパイアメーカー、母プレシャスライフ(母の父タイキシャトル)。通算成績は6戦3勝。

~レース後のコメント~
1着 ハーグリーブス(吉田豊騎手)
「ゴールの瞬間は勝ったか分からなかったです。前回は大きく出遅れてしまい負けてしまっていたので、ゲートには気をつけました。前を見ながら、運んでどれくらいの脚を使えるかなと思っていましたが、直線外へ出すと思った以上に伸びてくれました。自分がケガをする前にこの馬に乗って勝ちましたが、この馬もその後骨折したりしてあまり使えていませんでしたからね。人馬ともに勝てて良かったです」

2着 シセイヒテン(岩田康誠騎手)
「そろっと出しましたが、道中噛んでいました。最後は凄い脚を使ってくれましたが、掛かった分でしょうか」

4着 セイウンリリシイ(勝浦正樹騎手)
「自分の形になりましたし、よく頑張ってくれました」